2018年 10月 の投稿一覧

ぴりかさんに「障害や病気を抱えながら生きている方たちのフォーラム」で紹介して頂きました。

こんにちは。Sachaです。

実は今まで、私はTwitterを利用していたのにも関わらず、誰かのツイートに目を通した事がありませんでした。

自分のブログ更新の通知のツールとしてしか見ていなかったんですね。

でも、ふとした時タイムラインに流れてきた方々のツイートを読んでみて、自分の考え方の狭さや、沢山の人の考え方を知ることになったんです。

そんな中で、ぴりか様(@pirica8)のツイートを見つけたのです。

病気や障害で頑張ってる方を応援したい。これほど嬉しい言葉は無かった。

ぴりかさんは、元弁護士・法律ライターをなさっている方です。

ぴりか様のブログはこちら
▶︎元弁護士・ライターぴりかの法律blog

ぴりか様が私達の紹介してをしてくださった記事はこちら
▶︎障害や病気を抱えながら生きている方たちのフォーラム

私は、全般性不安障害、パニック障害、子宮内膜症を患っています。

その中でも、精神疾患というのは、自分自身での対処が難しく、相手がいると相手にも負担を掛けてしまう事があります。

人との距離感も私にとっては難しく、理解されない事も多かったし、理解して欲しいともあまり思わなくなってしまったところもあります。

不安状態になっている時の私は、きっと周りにとって扱いにくく、理解出来ず、面倒だったのではないかと思います。

精神疾患を患っていることで、離れていった人は居ても、近づいてくれた人は居なかったんです。

いつもだったら、流し読みしていたツイートも、ぴりかさんの「病気や障害をお持ちの方のブログ紹介をさせてください」という提案を見た瞬間、思わずリプライしてしまいました。

余談ですが、ぴりかさんの文章はとても読みやすく綺麗です。

ぜひ、ブログの方も見てみてくださいね。

与えられる立場から与える立場へ。

自分だけが大変なわけじゃないことは、本当に分かっているつもりでした。

それでも私は、私が生きるのに精一杯で、あまり周りのことを考えることが出来なかったんです。

ぴりかさんに私のブログを紹介していただいたわけですが、そちらの記事には、他の病気の方々のブログも載っています。

どうして私なの?と言いたくなったことが何度もありますし、今でもたまにしんどくなります。

きっと皆様も同じように、悩んで、乗り越えて、ここまでやってきたのだと思います。

健康に何でも出来る人を、「いいなぁ」と思ったことは、実際あまりありませんでした。

でも、自分が出来ないことに対して、やり場のない苛立ちを覚えたことは何度もあります。

人生が一度しかないことに、なんの興味もなく、ただただなんとなく生きていた頃もありました。

一歩変えてみたら、なんだか生きるということが、苦痛じゃなくなってきたんです。

そういう思いを、私は度々自分のブログでも書いていますが、それは同じように悩まれている方に、「大丈夫」だと伝えたかったからです。

他の紹介されている方々のブログは、たくさんの方々の励みになるのではないでしょうか。

今回このような機会を与えていただき、本当に感謝をしていますが、「与える」という行動に出られたぴりかさんは、本当に素敵だと思います。

私もそんな風に、どんどん素敵なことを与えていけるような人間になりたいです。

それでは、今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

【Hidden City】新イベント「ジャックの塔」を攻略しよう!【ランクⅢ】

こんにちは。Sachaです。

今回はHidden Cityの「ジャックの塔」のランクⅢの攻略をおこなっていきます。

じっくり研究してみたのですが、思っていた以上にアイテムが多くてびっくりしました。

私がランクⅢをやってみて、出てきたアイテムと位置をまとめてみたものですので、ところどころ抜けがある可能性もあります。

そのあたりをご了承のうえ、参考程度にご覧いただけると幸いです。

部分的に見たいアイテムがあれば、目次より飛ぶことができます。

ベル

Hidden City ジャックの塔 ベル

①大釜の左上の木にぶら下がっています。
②シャンデリアの下にぶら下がっています。
③中央階段を登り切った部分の左部分と床の境目の角にぶら下がっています。
④中央に立っている魔導士が左手に持っています。
⑤魔導士の後ろに置き型のベルが置いてあります。

ブードゥー人形

Hidden City ジャックの塔 ブードゥー人形

①左上にいる骸骨の左下においてあります。
②画面左下部分(左階段を下りた途中)にいます。
③魔導士の後ろの南瓜の上に載っています。

他のステージで見るブードゥー人形とは少し違って、ハロウィンテイストになっています。

Hidden City ジャックの塔 毒

①中央階段の手すりの上に乗っています。
②中央階段の上段に置いてあります。
③魔導士が乗っている台の左側のかぼちゃとかぼちゃの間にあります。
④右階段右手前にいる鳥?の像の口の中に入っています。

像の口の中に入っている毒はなかなか見つけにくいです。

ドリームキャッチャー

Hidden City ジャックの塔 ドリームキャッチャー

①左上の骸骨の胸の部分と同化しています。
②左階段を下りて行った先の柱に掛かっています。
③左階段を下りたすぐの手すりに掛かっています。
④右階段の上部の方の階段下にぶら下がっています。

ガーベラ

Hidden City ジャックの塔 ガーベラ

①左上骸骨が右手に持っています。
②大釜の前の床の淵に置いてあります。
③左階段を下りた踊り場部分に置いてあります。
④左階段を下りた先の柱のわきあたりにあります。
⑤中央階段下段に置いてあります。
⑥中央階段を登り切った上の床にあります。
⑦魔導士の背中に乗っかっています。
⑧魔導士右下のかぼちゃの頭の上に乗っています。
⑨右階段の手すりに乗っています。

ガーベラは赤い色をしているので、比較的見つけやすいアイテムです。

私が見た限りの場所を書きましたが、もしかしたら他にもある可能性もありそうですね。

ただ、位置を覚えるというよりも、他のアイテムを見つけているうちに簡単に見つかります。

ゴブレット

Hidden City ジャックの塔 ゴブレット

①左上骸骨の右足と同化しています。
②大釜の手前に置いてあります。
③左階段を下りた途中の机の上にあります。
④魔導士の乗っている台の左淵の上にあります。
⑤階段中央の上段にあります。
⑥右階段の下段にあります。

ゴブレットは、左上の骸骨の右足と同化しているものが、結構見つけにくいです。

花束

Hidden City ジャックの塔 花束

①左上の骸骨の右上あたりにあります。
②画面中央上の右にいる骸骨の右隣りにあります。
③右階段の下段にあります。
④魔導士の後ろにあります。
⑤下にいるガーゴイルの後ろにいます。

画面下段にある花束は大きくてみやすいですが、画面上段にある花束はちょっと見にくいです。

ヘビ

Hidden City ジャックの塔 ヘビ

①中央階段を登り切った上の床にとぐろを巻いた状態でいます。
②左階段を下りたところの手すりにいます。
③魔導士の頭から胸にかけて巻き付いています。
④右階段の手すりにいます。

何度かやってみて、階段の手すりにいる確率が高いような気がします。

Hidden City ジャックの塔 本

①大釜の手前に開いた状態で置いてあります。
②左階段を下りた途中の机の上にあります。
③中央階段を登り切った先の右側の骸骨のとなりの柱の下と同化しています。
④魔導士の乗っている台の手前にあります。

注意して見ておきたいのは、画面上部の骸骨のとなりの柱と同化している本です。
それ以外はパッと見てすぐに見つかります。

ほうき

Hidden City ジャックの塔 ほうき

①大釜の左に立っています。
②左階段を下りていく途中に転がっています。
③中央階段の真ん中の四角いスペースに横たわっています。
④右階段の手すりにあります。

中央階段の真ん中にあるほうきが意外と見つけにくいです。

カエル

Hidden City ジャックの塔 カエル

①画面左の中段のかぼちゃの前に居ます。
②左階段の手すりに居ます。
③中央階段の下段に居ます。
④中央階段のど真ん中の上段のスペースのようなところに居ます。
⑤魔導士のスカーフ?のようなものの右下、像の左下あたりにいます。

ちなみにカエルを過去モードなどで見たことはありますが、④の位置に出てきたのはみたことがないです。

Hidden City ジャックの塔 鏡

①左上の骸骨の足の間にあります。
②左階段を下りた途中の机の上にあります。
③下のガーゴイルの後ろにあります。
④右階段を上る手前にあります。
⑤右階段の上部の階段下部分にあります。

鏡は割れている鏡なので、ドリームキャッチャーと少し似ています。

カラス

Hidden City ジャックの塔 カラス

①画面左上の空を飛んでいます。
②画面中央左を飛んでいます。
③中央上部にいる右側の骸骨の上に乗っています。
④右階段を上った先のガーゴイルの上に居ます。

カラスは飛んでいるカラス以外はとても見つけにくいです。

段平の剣

Hidden City ジャックの塔 段平の剣

①左上の骸骨の隣に長い剣があります。
②左階段を下りて行った曲がり角のあたりに置いてあります。
③左階段の下りる前の柱に立て掛かっています。
④魔導士が乗っている台の左手前に立てかかっています。

剣は長かったり短かったりします。

キノコ

Hidden City ジャックの塔 キノコ

①左上の骸骨が右手に持っています。
②中央階段の上段右上にあります。
③魔導士の後ろにあります。
④右階段の下段にあります。
⑤右階段の手すりにあります。

キノコは小さいですが、赤いので割と見つけやすいです。

目玉のキャンディ

Hidden City ジャックの塔 目玉のキャンディー

①左上の骸骨の足の間にあります。
②中央階段の上段にあります。
③左階段を下りた先の床の上にあります。
④左階段を下りた途中の画面左下あたりにあります。
⑤魔導士の左足元にあります。
⑥右階段の下段にあります。

目玉のキャンディは目玉がついているものの、形はさまざまです。

ミイラ

Hidden City ジャックの塔 ミイラ

①シャンデリアの上に同化しています。
②画面上部の床の上にいます。
③中央階段のど真ん中の四角い部分に横たわっています。
④右階段の上部の階段下柱に居ます。
⑤右階段に普通にいます。

ジャックの仮面舞踏会をやられている方はご存知かもしれませんが、何かに同化しているミイラと、大きくドンっといるミイラがいます。

ネコ

Hidden City ジャックの塔 ネコ

①中央階段上の床に寝そべっています。
②魔導士の頭の右側をずっと奥に見ていただくと、かぼちゃの上に居ます。
③右階段の途中に座っています。
④魔導士が乗っている台の右下の柱に仮面として同化しています。

右下にあるネコは仮面になっているので気を付けてください。

大鎌

Hidden City ジャックの塔 大鎌

①大釜のわきに立っています。
②左階段部分すぐの手すりに立てかかっています。
③魔導士が持っています。
④魔導士の右後ろにあるかぼちゃの裏にあります。

Hidden City ジャックの塔 狼

①~②画面上部の床の上に居ます。
③中央階段の真ん中の手すりの左側に横顔が飛び出ています。
④左階段を下りた途中の踊り場部分にいます。
⑤下のガーゴイルの隣にいます。
⑥右階段の途中に居ます。
⑦魔導士の頭の左側をずっと奥に見ていただくと居ます。

狼、意外と場所が多いです。

横顔になっている狼は、鎧のような狼なので、気づきにくいかもしれないです。

オペリスク

Hidden City ジャックの塔 オペリスク

①左上の骸骨の右側に建っています。
②シャンデリアの下にあります。
③左階段を下りた先にあります。
④中央階段を上り切った部分の右側の柱と同化しています。
⑤魔導士が乗っている台の右下の柱の隣に建っています。

最初、オペリスクとは何ぞやと思ったのですが、お墓みたいなものなのでしょうか。(調べてないw)

リンゴ

Hidden City ジャックの塔 リンゴ

①大釜の中に入っています。
②シャンデリアの左下にあります。
③左階段を下りた途中にあります。
④中央階段の上段にあります。
⑤中央階段右上のかぼちゃの頭の上にあります。

三角旗

Hidden City ジャックの塔 三角旗

①左階段の手すりに掛かっています。
②魔導士が乗っている台の右下の柱に掛かっています。
③魔導士の背中に掛かっています。
④右階段の上部の階段下に掛かっています。

三角旗は、比較的頻出度が低かったような気がします。
2回くらいしか探しませんでした。

シダの葉

Hidden City ジャックの塔 シダの葉

①魔導士の背中のスカーフ?のようなひらひらした部分に乗っています。
②中央階段の真ん中にある円形の上に乗っています。
③下のガーゴイルの背中に張り付いています。
④魔導士の右後ろのかぼちゃのわきにあります。

シダの葉は葉っぱが細かい枝先部分です。
かぼちゃのわきにあるものは、色が濁っていて少し見つけにくいです。

絞め縄

Hidden City ジャックの塔 絞め縄

①~③画面上部の窓の部分の左・中央・右とぶら下がっています。
④右階段の上部の階段下にぶら下がっています。
⑤魔導士の背中にくっついています。
⑥左階段すぐの手すりにぶら下がっています。

見つけにくそうで比較的みつけやすいアイテムかと思います。

水晶玉

Hidden City ジャックの塔 水晶玉

①~②画面左上の空の部分にあります。
③中央階段の手すりに乗っかっています。
④魔導士の足元左にあります。
⑤下のガーゴイルの右側にあります。
⑥右階段の上段にあります。
⑦右階段の中段にあります。

綺麗なガラス玉の水晶玉もありますが、空にあるもの、階段中央にあるものは、ちょっとイガイガした形の水晶玉です。

砂時計

Hidden City ジャックの塔 砂時計

①大釜の右に大きめのものがあります。
②左階段を下りた先の床にあります。
③中央階段の上段にあります。
④魔導士の乗っている台の右側に赤色の砂時計があります。
⑤魔導士の頭の左側をずっと奥に見ていただくとあります。
⑥右階段の上部の手すりの柱と同化しています。

割合としては中央階段にある砂時計が多いイメージです。

トカゲ

Hidden City ジャックの塔 トカゲ

①中央階段の真ん中の四角い部分の筒?の上に乗っています。
②下ガーゴイルの背中に乗っています。

この二か所しか見つけられなかったのですが、ほかにもあるような気がしてなりません。

幽霊

Hidden City ジャックの塔 幽霊

①真ん中の奥の空に浮いています。
②大釜の上に浮いています。
③画面左中央に大きく浮いています。
④中央階段の真ん中の円形のものの左側に浮いています。
⑤~⑦右階段の上段・中段・下段に浮いています。

一応場所は書きましたが、幽霊は散在しているものの、割と見つけやすいアイテムなので、場所を覚える必要はないかと思います。

同じ位置に様々なアイテムが入れ替わり置かれている。

例えば、左上の骸骨の足の間、中央階段の上段、下のガーゴイルの後ろなど、案外「位置被り」しているアイテムがあります。

自分なりに見ていく位置の順番を決めていくと、アイテムが見つけやすくなるかと思います。

私は下に出てくるアイテムのうち、見つけやすいものから先に消していくようにしています。
見つからなかったものは後回しです。

今までとかなりスタンスを変えた形の攻略記事となりましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【Hidden City】新イベント「世界時計」のまとめ【ジャックの塔】

こんにちは。Sachaです。

やっとやっと、iOSにもHidden Cityのハロウィンイベントがやってきましたね。

昨年は「ジャックの仮面舞踏会」がステージでしたが、今年はどこになったのか、今回のイベントについてチェックしていきましょう。

秋っぽい色に染まった、ハロウィンの街並み

昨年の街並みも撮っておけばよかったなぁと思ったのですが、今年は茶色みがかった街並みになっています。

ハロウィンっぽく、様々な装飾がされております。

街に置かれているカボチャや、謎の黄緑のスープなど、ハロウィンっぽい飾り付けが沢山ありますね。

今回地味に気になってしまったのが、イベントトーテム。

なんか邪悪な色をしてます。
トーテムは基本的に24時間おき、もしくはクエストクリア(コレクション完成)毎に、タップするとアイテムが貰えます。

アイテムが貰える状態の時、画面右のように光が放たれるようです。

何をモチーフにしたんだろう?
シンプルかつ邪悪な感じで、可愛いもの好きな私は地味に気になってしまいました。

ストーリーを初めて読んでみた。案外面白かった。

今までずっと、アイテム探しにばかり夢中で、ストーリーを読んだことって無かったんです。

そもそもHidden Cityってどういうゲームなのかを知るためにも、今回から読んでみました。

「影の街」の人々って、ここの住人達?彼らはハロウィンを楽しみにしていたらしい。

そっか。この街は「影の街」と言うんですね。

今更知りました。

確かに考えてもみなかったですね。
Hidden Cityの街に人が住んでいること。

で、その住人の人達はハロウィンが来るのでお祝いをするのを楽しみにしていたようです。

だけど準備も遅く、「ハロウィーンの精」の城の塔から光が放たれて、街も赤く染っています。

この現象が、ハロウィンの飾り付けなのか、それとも街に迫る新たな脅威なのか?

というストーリーから、話が進んでいきます。

やっぱり変。何かおかしいよ!とお友達が言った。

私には相棒がいるようです。

「相棒、おかしいぜ」と語りかけられました。

「ジャックの塔」から不吉な光が放たれてから、どうも街の様子がおかしいようです。

主人であるジャックは外に出てこないし、祝日の世話役もまだ選ばれていないのだとか。

昨年もハロウィンイベントは「ジャックの仮面舞踏会」と「ジャック」がテーマ?でしたが、今年も「ジャック」なんですね。

そして、私は「ジャック」の日記を読むことになります。

ジャック、昨年人間になってたの?ジャックの切ない愛情

日記を読んでみると、ジャックが昨年、愛するセイラムのために、人間になっていたことが判明しました。

ですが、下劣な敵によって、セイラムは暗黒世界に引きずり込まれてしまいました。

力を奪われて、彼女を救えなかったジャックは、彼女を永遠に失った悲しさに嘆き苦しんでいるようです。

何これ。凄い切ない。

ここからクエストをどんどん進めていくことで、日記が増えていくと思うのですが、ジャックの無念を晴らしてあげることは出来るのでしょうか。

ジャックのためにイベントを頑張ろうとさえ思えてしまったw

今回の報酬と前回との変更点

今回の報酬は下記の通りです。

①「魔法のポーション」トーテム
→ボーナスミニゲームでアイテムを250個集めるとトーテムが獲得できます。

トーテムからは、24時間ごとに必要な道具1つとアイテムが5つ貰えます。

今回は鍵ではなく、ボーナスミニゲームのアイテムなんですね。

②「夜の女王のお守り」
→クエストクリアで貰えます。
こちらは毎度お馴染みですよね。

10日間「夜」モードで手に入るアセンブラーが2倍、エネルギーが30%増加になります。

③ユニークアバター
→ジャックの塔の場面を「マスターランク」クリアでアバター獲得できます。
今回のアバター、可愛いですよ。

女の子がとても綺麗。
男の人も、ワイルドですね。

でも女の子が綺麗なので欲しいです。

今回選ばれたステージは「ジャックの塔」

昨年「ジャックの仮面舞踏会」のステージとなったところの、左上あたりの塔が今回のステージとなりました。

まさか「ジャックの仮面舞踏会」がまたイベントで塗り替えられたりしないよな?とほんの少しだけ、不安だったのですが、違いました。

そして、場所もちょっと意外な所でした。

最近だと「邸宅の門」のイベントがあった時のように、既存のステージがイベントで様変わりすることもあるので、今回のように新しく場面が追加されていくのは嬉しいですね。

このあとも、クリスマスやお正月が控えてると思うのですが、まだまだ使われてない建物があるんですよね。

次も期待ですが、今回は今回で頑張らなきゃ。

ちなみにステージはこんな感じ。

なんというか、だいぶステージに立体感がありますね!

昨年とも似たようなテイストのステージではあるので、クリア出来るか不安です。

春のイベントだと癒されアイテム(ヒヨコ、猫など)居たりするのですが、今回は置物のカボチャでさえ邪悪です。

ちなみに、鍵集めも引き続きイベント内容に含まれています。

報酬で鍵集めになってなかったので、今回は無いのかと思ったんですが、ありました。

今回は「翼のある鍵」を探します。

新しく追加されたモンスターとアノマリー

ハロウィンの間だけかと思うのですが、「ジャックの塔」でクラッカーを5つ集めると、ゾンビと闘うことが出来ます。

昨年もこんな子達居たような気がします。

そして、アノマリーも追加されました。
「幻覚」のアノマリーです。

このアノマリーは、まだ私もプレイ出来ていないので、プレイ出来次第、追記予定です。

基本的に「夜」系のアノマリーがあまり好きではないので、画面は明るいままだと良いのですがw

ちょっと楽しみです。

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

一緒にイベント頑張っていきましょう。

続きを読む

【VoiceTube】英会話初心者のためのオーバーラッピング【英会話練習】

こんにちは。Sachaです。

以前、とても素晴らしい英語学習アプリを見つけたということで、VoiceTubeを紹介しました。

リスニングとスピーキングが圧倒的に足りなかった私にとって、両方を練習出来るこのアプリは、まさに探していたものでした。

そこで練習として試みようと思ったのがオーバーラッピングという練習法です。

今回はオーバーラッピングについてと、実際やってみてどうだったかの感想を書いてみようと思います。

オーバーラッピングって何?

オーバーラッピングとは、スクリプトのある英語音声に合わせて、同じように同時に読み上げていく練習法です。

あとから追っていくシャドーイングとは別で、音声にそのまま重ねて読むようなスタイルになります。

同じように読むということは、同じ発音、同じスピード、同じ抑揚を求められることになります。

これはリスニングにも効果があり、スピーキングにも効果があると言われています。

初心者のあなたがやってみて、実際に出来たの?

私がやってみてどうだったのか、それはこちらをご覧下さい。

スヌーピーの約2分の動画を使うという、比較的シンプルなもので挑戦してみたのに、初回は何度練習しても思うようにいきませんでした。

自分流の発音がそう簡単には消えない。

自分の思う「音」が、かなりネックになってきます。

ちゃんと聞こうとしてるの?
と自分に喝を入れたくなるほどです。

スクリプトというものを読もうとするからいけなかったのかもしれないですね。

音を聞き、音をそのまま言う。
結構困難な作業です。

「口を大きく」と言いますが、本当に口を大きく開けられる状況じゃないと、英語は全然言えません。

私の動画を見た方は分かるかと思いますが、「ちゃんと聞きなさい」と言いたくなるような違いが沢山あったと思います。

速すぎ、速すぎ!何言ってるか分かんないよ!

どうして英会話において、単語と単語を分けて話してくれないのでしょう。

いくつか例をあげます。

「I didn’t 〜」これを無理やりカタカナに直すなら、私には「アイディント」に聞こえました。

「True or False test (○×テスト)」も「トゥルーァフォーセスト」に聞こえるんです。

聞こえるままに言えばいいのは分かるのですが、案外スクリプトがネックになり、追いつけません。

(スクリプトのせいにするなw)

でも、「False test」の「t」の音が聞こえないのに「test」って分かるものなのでしょうか?
疑問です。

それとも言ってたりして?

一日目で効果が出るなんて思ってはいませんが、こんなにまで酷いのかと愕然としました。

ひとつの単語でさえ、速いったらありゃしない。

よく聞くと、しっかりと単語の音を発音しているものもあるのです。

が、本当に速くて、よく口が回るなぁと。

日本語の早口言葉よりも早いんじゃないかと思います。

多分、私の中で「カタカナ」がきえないから言えないのではないかと分析しました。

「something」を「サムシング」だと思うと、五つの音を発音しなきゃならないですよね。

でも決して「サムシング」ではないということを念頭に置いておかないといけません。

たったひとつの単語でさえ、同じように発音するのは難しかったです。

私がオーバーラッピングから得たいもの

VoiceTubeでは、その場でオリジナル単語帳を作ることが出来ます。

なので、まず語彙を増やしたいです。

そしてもちろん耳も良くしたい。
発音も綺麗にしたい。

ただ、それだけではなく、私は「何も見ずに言えるようになりたい」=「フレーズを自分のものにしたい」という考えがあります。

HelloTalkを使ってても思いますが、たった一言の日本語を日本人と同じようにすぐに言える外国人の方って居ないんです。

はじめから、効果が一日で出るなんて思っていません。

とはいえ、一週間やっても、一ヶ月やっても、一日目と変わらないようなら、諦めた方がいいのかなとも思っています。

余裕が出来てきたら、シチュエーションを想像しながら、自分でなりきって言うように心がけていくつもりです。

悲惨な動画をあげていたけど、どうするつもり?

実はこの検証、「成果がある」という前提で、成長過程をお届けしようと思っていました。

ただ、一日目であそこまで苦戦するとは思わず…このままただただ練習している姿を上げていても仕方が無いと思っています。

なので、○日目、○日目、と成果だけを披露していき、自分なりに完璧になった姿をまずは動画にしていく予定です。

そして、今度はそれを何も見ずに言えるようになったところで(なるのか?)、使えるフレーズを紹介したいと思います。

この過程の繰り返しにおいて、オーバーラッピング出来るようになるまでの時間や聞き取れるまでの時間も短縮されるのか、そういったところも見ていきたいです。

間違った方法を続けても上達しない。

これが私の最大に恐れている部分でもあります。

だけど、英会話において、必要なのってスピーキングとリスニング。

毎日聞いて、毎日話す。
この動作以外に、書いたり読んだりすることが英会話において役に立つとは思えないのです。

フレーズ集の音声を聞いて真似るのも考えましたが、リアルな英語を学びたかったので、VoiceTubeにしました。

ここで不安になってくるのが、「意味まで理解できるのか」「言いたいことを言えるようになるのか」という点です。

オーバーラッピングって、意味もなく続けてても、なんとなく、音の真似事をしてるだけな気がして、ちょっと怖いというのが本音です。

でも今後、様々な動画での練習をするつもりなので、自分の中でコツやアレンジ方法を見つけられるかもしれません。

「声に出す」からこそ見えてきたものがあった。

英語を声に出す練習なんて、私はしてきませんでした。

単語は練習すれば、書けるようになりますよね。

英文法も覚えれば、英文が書けるようになりますよね。

最初は何も単語なんて知らなかったはず。
英文だって組み立てられなかったはず。

最初、とんでもない英語でオーバーラッピングの練習をした私。

「あぁ、もう無理だわ」と8割思いました。

でも何故か、「続けてたらどうなるの?」と気になったのも事実です。

何か変わるのか、ちょっとだけ、楽しみになったんです。

「声に出す」ということが、どんな成果を見せるのか、オーバーラッピングという練習法が、意味のある方法なのかどうなのかを見定める意味でも、暖かく見守って頂けると嬉しいです。

それでは、今後ともよろしくお願い致します。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む