2019年 1月 の投稿一覧

【統合版マイクラ】孤島スタートから約6時間。大陸と孤島を繋いだ!#2


こんにちは。Sachaです。

前回、孤島がリスポーン地点となってしまい、大陸探しの旅に出た私。

孤島からたどり着いた先は、大陸でした。

前回見つけたサバンナが、恐らく大陸であることが判明しました。


しかも、奥に進むと、村を発見!



村をゆっくり探索するのは後回しにして、リスポーン地点を探すための準備を始めることにしました。


ちゃんと寝床も用意して、準備はOK。
いざ、コンパス作りの旅へ。



鉄は下へ向かっていく途中で、なんとか見つかるだろうと思っていたので、とりあえず岩盤そばに出てくるレッドストーンのために、地下までまっしぐら。

そんなに苦戦することなく、レッドストーンも発見。

割とすんなり、コンパスを作ることが出来てしまいました。

コンパスを使って、リスポーン地点まで橋を架ける!

橋とは言っても、大それたものではなく、一旦つなぐための道です。


この時は、この作業が鬼のような地獄となるなんて思ってもいませんでした…。


ちなみに今日は旦那も一緒に参加したのですが、旦那は旦那でまた別の孤島に辿り着いていました。
もはや会うことが出来ないw

途中で出くわした「溺死ゾンビ」

見えますでしょうか?
海の中にひっそり沈んでいるゾンビがw

丸石の横に顔が・・・w


今現在、どんな風にアップデートが進んでいるのか、私達は知る必要がありそうですね。


旦那が隣で「昆布をとった!なんだこれ」と言っていたり、海に潜ると魚が沢山いたり、私達が最後にやってた時とはだいぶ違います。

溺死ゾンビだって、前は居なかった!

とりあえずそれでも橋作りを続行。


橋建材が尽きたので近くの孤島へ。

実は私、サボテンを見るのも初めてで興奮!


でもそのわきにある、茶色いサンゴみたいなのは何?w
壊したら、棒が2本もらえました。

ここで、砂や砂岩を集めまくっていたら、謎のチェストを発見!


中身はポーションやレコードなどですが、そもそも私は砂漠の下にチェストがあること自体に驚きでした。

結構知らないことが多いんですね、そう考えると。
そして海の中を見ると、紫の物体。


うん、これも知らない。しかもなんか思っているよりも固くて壊れるのに時間が掛かりそうだったので、一旦諦めました。

そんな孤島からコンパスが指す方向を見てみても、全然リスポーン地点が見えない…


いや、今死んだらアカン!

夜中もくもくと橋を作ってる途中で、海にドボンしたところ、溺死ゾンビ二体やられました。


ベッドで寝ていたので、サバンナの大陸のベッドに戻されましたが、この時橋の最終地点までは2〜3分掛かる距離。

コンパスだけは何がなんでも残っててくれと願いつつ、半べそで殺された所へ戻りました。

あった!


と、こんなことを繰り返しながら、6時間近くかけて、橋を掛けることに成功しました。


私は前回、「きっとこんな風に移動したんだろう」とこんな図を描きましたねw


だけど、実際この橋を渡ってサバンナまで行こうとすると、普通に5分以上は掛かります…。

だから、実際はこんな感じなんじゃないか?と。


想定していたよりも、全然遠くて、結構大変でした。

ちなみにリスポーン地点、上から見ると、こんな小さな孤島なんです。


リスポーン地点を発見したので、今後の計画を立てよう!

まずは、ボートでも漕ぎながら、マップでこの辺一帯を確認しようと思います。

そして、行方不明中の旦那も探さないといけませんw

(木がある所で原住民として過ごしてるらしいので)

もっと、リスポーン地点と大陸が近かったら埋め立てて行こうかと思ってたんですが、鉄道を作った方が良い距離ですね。


私はリスポーン地点=拠点で動くタイプなので、いずれにしても埋め立ては多少必要かなぁ…。


とにかくあの小ささの孤島なので、せめて、牧場系は作れるようにはしたい。
やりたいことは沢山あるのですが、まずはマップで周りの様子を探っていこうと思います。


それでは、今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】孤島からのスタート!どう乗り切ればいい?#1

こんにちは。Sachaです。
何度かマイクラはやっているのですが、実はiPhoneの故障にて、データが吹っ飛んでしまいました。

しかも、iTunesに繋ぐとフリーズするという状況なので、やむを得ず、新しくスタートすることに。

いつも通り、サバイバルモードにし、難易度は写真はノーマルになっていますが、「ハード」にしました。

未だにマップを作り直そうか迷い中。その理由は?

その理由は?…と言いつつ、タイトルにもしていますが、リスポーン地点が海にポツンとある孤島だったのです。

何度か様々なマップで遊んできましたが、孤島に落とされたのは初めて。

久々のマイクラだったのと、落ちた先に馬が4匹も居たので、ついついスクショw

だけど、周りを見渡したら、海、海、海。

木の一本も生えていない。
居るのはお馬さんだけです。

基本的に、私のスタンスとしては、「運に任せる」というもの。

だからシード値とかも決めないし、どこがリスポーン地点になろうと、それはそれで運だと思ってきました。

でも、こんな孤島で何が出来る?
海を渡れってか?
リスポーンした時どうすんのさ。

ということで、ひとまずは孤島スタートで進めてはいますが、今後の展開によっては、新しいマップにする可能性も視野には入れています。

ちなみに、孤島スタートで始めたいという方もいらっしゃるのではないかと思います。

私がリスポーンしたマップのシード値は「-1976079717」です。

リスポーン地点が孤島。何がまずいの?

そもそも「リスポーン地点」とは、ゲーム開始時に一番最初に自分が現れる場所であり、死んでしまった時に戻ってくる場所のことです。

つまり、モンスターにやられた、崖から落ちた、なんて時、基本的に戻されるのがリスポーン地点です。

どこか別の所でベッドで寝た場合は、戻ってくる場所は、ベッドになりますが、そのベッドも壊してしまえば、戻る場所は結局リスポーン地点になります。

だから、大体の場合は、リスポーン地点の近辺に拠点を作り、そこを中心としてゲームを進めていくことが多いです。

初夜をどうやって乗り越えようか、石炭はあるか、松明は作れるか、そんな事を考えていた私は、そりゃあ衝撃を受けたわけです。

そもそもとして、何もすることがない!

リスポーン地点が孤島である以上、孤島を発展させるか、大陸を探して、ベッドを固定させるか(そんなの、旅好きな私は無理w)、その二択かなと思いました。<

大陸を探しに海を渡ると、そこは大海原でした。

じっとしていても仕方が無いので、とりあえず海に出ることに…。

この「とりあえず」が面倒な悲劇を生むことになったのは、後述しますw

久しぶりにやったマイクラは、だいぶアップデートされていて、「あれ、こんなのあったっけ?」というようなものを見かけました。

こんな水草みたいなの生えてましたっけ?

それはさておき、大陸探しに向かってみたわけですが、2~3分位でしょうか、ひたすら泳ぎ続けて、やっと見つけたのも孤島でした。

しかも、何も無い。

ここで私、スクショを撮ってるうちに、自分がどこからこの孤島に上がったのか、方角を忘れてしまったんです。

だいぶ泳いでも、こんな孤島じゃ意味が無いから、一旦リスポーン地点へ戻ろうと思ったのに、どっちから来たのか分からない…

戻るにも方角が分からない状態。
何となくで、戻ってみることにしました。

だけど、見えたのは、明らかにリスポーン地点とは違うヒマワリの咲いてる孤島。また孤島。

この時点で、もはや、一旦リスポーン地点の事は忘れることにしました

別に海の上で夜を越す分にはモンスターに襲われないし、一応羊毛少しと肉は持っているし、こんな状態でリスポーン地点を無理に探さなくても、まぁいいかと。

最悪、死んでしまえばリスポーン地点に帰れるけど、なんとなく頑張りたくて、また大陸探しへ向かいました。

大陸らしきものが見つかった。しかもサバンナだった。

木が沢山並んでいる、大陸らしきものを見つけることが出来ました。

しかも生えているのがアカシヤの木。
実は私、アカシヤの木を今まで見た事が無かったんです。

そこは素直に嬉しかったです。

ただ、大陸「らしき」と言ったのは、疲れ果ててしまったため、まだ奥の方まで見に行ってなくて。

もしかしたら大きめの孤島…なんて事もありえますが、木の量としては、そんなに問題はなさそうです。

カメが居たので(アップデートで知らぬ間に追加されてた)、撮っておきましたw

今後の方針と作戦

とりあえず、私は方向音痴なので、迷わない程度に、辿り着いたこの大陸が、本当に大陸なのか大きな湖東なのか確認から入りたいと思います。

ある程度の木材を集めたら、地下へ向かって、鉱石を集めていき、まずはコンパスを作ってみようという魂胆です。

恐らく今、こんな状態?で、リスポーン地点が行方不明なので…。

距離も全く想像がつきませんが、大陸とリスポーン地点を仮の橋で繋げようと企んでいます。

畑を作ったり、建物を建てたり、してみたいことは沢山あるのですが、今回は遠回りになりそうですね。

ひとまず動物さん達に腹ごしらえの餌食になって頂きながら、リスポーン地点を拠点にする方向で進めていこうと思っています。

小さな孤島なので、マップを作成しながら、一番近い陸と繋げるために埋め立てて大きくするのも手かもしれません。

いずれにしても、埋め立てて大きくする必要はありそうです。
じゃないと、どこに行くにも鉄道引いて、不便な拠点になってしまいそうなので。

ブランチマイニングも、拠点そばで行いたいですが、周りがほとんど大海原なので、水の被害があるかもしれないことも頭に入れとかなきゃですね。

水の被害の先に見えたのは、海底神殿でした…みたいなハプニングがあれば面白いのですがw

まずはそんな感じで進めていき、現在のアップデートでのマイクラの情報も確認しておこうと思います。
(クラフトの仕方も少し迷ったし…)

ゆっくりマイペースになってしまうとは思いますが、ぜひ今後とも閲覧して頂けると嬉しいです。

それでは、今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

死ぬまでにやりたい100のこと!実はずっと書きたかった。

こんにちは。Sachaです。
今回は、死ぬまでにやりたい100のことをリストにしていきたいと思います。

多趣味な私なので、やりたい事は沢山あります!

オーストラリア編

1.オーストラリアに住む
2.オーストラリアで起業する
3.おすすめの美容品のブログを書く
4.あわよくばYouTubeで紹介
5.語学学校を開く
6.全部の店を堪能する

仕事編

7.個人事業主として生きる
8.自身のブランドを立ち上がる
9.マンガ家になる
10.小説家もなってみたい
11.イラストで仕事をする

趣味編

12.服を自分で手早く作れるようになる
13.世界一周旅行
14.USJでハリーになる
15.ハリーポッター英語版を読破
16.英語をペラペラになる
17.ドールハウスを作る
18.マイクラでお城をつくる

美容編

19.満足するまで脱毛をする
20.美容室で特別なトリートメントをしてもらう
21.エステに通う
22.知識をつけて化粧品を自作する
23.服の大人買い

生活編

24.犬を飼う
25.子供3人授かる
26.親を安心させる
27.防音室で熱唱する
28.金持ちになる
29.金縛りからの幽体離脱
30.オシャレな家具を揃える

自分自身編

31.努力した結果を見れるまで努力する
32.何かの個展を開く
33.たくましい女性になる
34.博識になる
35.自給自足で身の回りのアクセサリーや服をまかなう
36.レーシック
37.インプラント
38.レーザー治療
39.病気の克服

夢編

40.エアーズロックで愛を叫ぶ
41.オーストラリア一周
42.ロンドンでハリーの聖地巡り
43.スキューバダイビング
44.船旅をする
45.グローバルな生き方をする
46.フルーツバイキング
47.スカイツリーに登る
48.オーロラを見る
49.韓国語をペラペラになる
50.資格をとりまくる

さて、ここまで来て、50個のやりたい事を書きましたが、結構悩みました。

思ってるより、やりたい事を既にやってることに気付いたりもしました。

残り50個は、もっと細かなことや、上記のカテゴリで書き忘れたことを挙げていきたいと思います。

書き忘れてたやりたい事

51.ケアンズのラスティーズマーケットに毎週末行く
52.韓国の化粧品を買い漁る
53.ライブをする
54.本を出版する
55.ネット界のマルチなフリーランスになる
56.オーストラリアの良さを日本に伝える
57.作詞作曲する
58.デザイナーになる
59.教育関係のサイトをつくる
60.栄養関係のサイトをつくる
61.講演をする
62.日本縦断旅行
63.日本とオーストラリアの架け橋になる
64.筋肉をつける
65.敷居の高いお店に行く
66.強くなる
67.iPhoneを充分に使いこなす
68.リメイクの天才になる
69.節約のプロになる
70.ブログがバズるようにする
71.ゲームを作る
72.ノート術を身に付ける
73.週一でケアンズのラグーンに行く
74.何かの道でトップになる
75.特技をつくる
76.旦那と二人でキャンプに行く
77.旦那がたまげるようなサプライズ
78.鍾乳洞を見る
79.ハリーポッターオタクになる
80.打ち込めるものを増やす
81.css,htmlを使いこなす
82.オリジナルのものを開発する
83.TOEICで高得点を取る
84.ストイックになる
85.水泳に通う
86.ジムに通う
87.何かをやり遂げる
88.豆腐を好きになる
89.Wikipediaみたいな女になる
90.運動習慣を身に付ける
91.オーストラリアの企業に取材
92.パラシュートで落ちる
93.天の川を見る
94.アプリを開発する
95.良いと思うことは癖にする
96.ハムスターの遊園地を作る
97.夫婦茶碗を作る
98.ピアノを弾きこなす
99.愛のある人間になる
100.幸せだと思える人生にする

書いてみて思ったこと

率直に言うと、100個を書き出すのは案外大変でした。

何もやりたいことをやっていないようで、実は色々経験していたり、やりたいことが偏っていたり…。

やりたいことというか、願望を書いてるような部分もありましたがw

だけど、書いてみて思ったのは、時間やお金さえあるのなら、やりたいことは山ほどありました。

人生一度きりなんだと思うと、本当に一分一秒を大切にして、やりたいことを実現させていきたいなぁと。

残された時間は誰にも分からないからこそ、最期の時に、ああしとけば良かったこうしとけば良かったなんて後悔はしなくて済むように。

そして、年齢関係なく夢を持つことは、私は大切なことだと思います。

私は夢ばかりもって、なかなか行動には移してなくて…そうこうしてるうちに年月だけ経ってしまって。

振り返った時に、頑張ってこれたという証を残せるよう、日々精進していきたいと思いました。

ぜひ皆様も書いてみてください。
きっと、前向きな気持ちになれますよ。

続きを読む

2019年の目標達成に向けて

こんにちは。
実は前回にブログを書いてから、数ヶ月が経過してしまっています。

ブログを書かなかった期間、私は休息期間として過ごしていました。

2018年が自分にとってどんな年だったか、2019年はどう目標達成していきたいのか、自分なりの抱負を書いていきたいと思います。

悲惨だった2018年

何から言えばいいのか、なんのせいにしたらいいのか、正直分からないほど、2018年はとても悲惨な年でした。

そもそもとして、私は厄年というものを信じるタイプではありません。
ただ、去年の私は本厄(というか2/3までは)だったのです。

メンタル的な不安定さは、病気の影響もあり、いつも通りの事ではあったのですが、10月に私は極度の鬱状態に持っていかれました。

唐突に楽になる方法を探し求めた私は、自らの命を終える日を決め、そのための身辺整理をし、やっと平常心を取り戻しましたが、本当にこれでいいのかとふと我に返り、かかりつけの病院へと向かいました。

結果として抗うつ薬を貰うことで、今もこうして生きていますが。

私にとって、付きまとってくるストレスというのは、「お金」にあります。

うまく外で働く事が出来ない身体になってしまった事で、常に生活はカツカツな状態。

家に居る間に出来る副業的なものとして、私はイラストを描いたり、LINEスタンプを作ったり、ゲームの攻略をしてみたり、それをきちんとこなすために、スケジュールまでしっかり組みました。

ちょうど同時期に重なっていたのが、宅建の試験。

今思えば、私にとって、キャパオーバーだったのだと思います。

お金を稼ぐために、重い腰を上げてパートへと出向き、帰宅したら動けずに布団に直行。

食欲も無く、布団にこもりながら、それでも稼がなきゃと、ガムシャラに絵を描いたり、宅建の勉強をしたりしていたのです。

厄年だと片付けてしまいたい気持ちもありますが、今、冷静に考えてみると、自分のキャパと体調のバランスを、きちんと考えられていなかったのだと思います。

帰宅時間が遅くなる日もある中で、その日の課題を無理にでもこなそうとしたこと、余裕を持たせなかったこと、楽しく行動を起こしていたわけではなく、義務感で取り組んでいたこと、全てのことがストレスになっていたのではないかと…勝手な推測ですが。

その後私は、何もかもに手をつけるのをやめ、占いサイトを漁りましたw

占いの話になってしまいますが、九星気学という占いでは、私は五黄土星になります。

五黄土星の昭和61年生まれは、2018年、とんでもなく災難続きとのことでしたw

来年からでいいや、と腹を括った私は、恐らく10月に書いたブログを最後に、今日まで何も書かなかったような気がします。

ただ、こんな生活をいつまでも続ける訳にもいかないし、どこかで変わらなきゃ行けない。
休息も充分に取ったはずです。

そこで、2019年こそは頑張りたいと思い、目標を掲げてみることにしました。

2019年の私の目標は「メリハリで完璧に」

去年やれなかった事があった分、今年は山のようにやりたい事が溜まっています。

脳内で考えて整理をするにも、もはや整理が出来ないレベル…

そこで「マインドマップ」を使い、脳内整理を行いました。

※マインドマップについては、また別記事で書かせて頂きます。

今年のうちに、やりたい事、やらなくてはいけない事、全てをリストアップすることが出来たんです。

ブログはマメに書く

私が情報をシェア出来るのは主にこのブログになります。

何かをシェアし、誰かの役に立てればと思い立ち上げたブログです。

書きたいと思うことがあれば、どんどん書いていくようにしていきたいです。

30代の女性として、妻として

何かに打ち込むと家事が疎かになってしまっていた私ですが、今年は家事を最優先にし、空き時間での作業にしようと考えています。

そして、30代になってくると、どんどん衰えてくる肌w

美容関係には元々とても興味があるので、美しく歳を重ねられるようになることも目標としています。

また、見た目だではなく、内面的にも成長していきたいですね。

具体例をあげろと言われるとなかなか難しいところではありますが、「自分がなりたい女性」に少しでも近づけるようになりたいです。

メリハリだけは忘れない!

ON/OFFはしっかりとしていきたいと思います。

でないと、またキャパオーバーして、去年の二の舞になってしまいますからねw

この体調の見極めって非常に大切で、身体を壊すということは、ほぼやりたい事が出来ないということを意味してしまいます。

時間の使い方をしっかりと決め、やることはやり、遊ぶ時は遊び、休む時は休む。

余裕をきちんと持たせたスケジュールを組みながら、今年は沢山のブログを書いていけたら良いなと思っております。

それでは、一月ももう残りわずかですが、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む