【統合版マイクラ】エンダードラゴンと闘ってきた!#24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 8 分で読めます。

こんにちは。Sachaです。

統合版のマイクラにて、前回までしれっと露天掘りをしていた私ですが、飽き症の私は、スライムトラップ作成を一旦放り出し、エンダードラゴン討伐へ行くことにしました!

ほぼマイクラ初心者の友人も居たので、何か共同作業をという思いもあって。

それではエンダードラゴン討伐の悲惨な実体験をお話したいと思いますw

まずは、エンダーパールを集めよう!

エンダードラゴンと戦うためには、要塞を見つける必要があります。

その要塞を見つけるために必要なのが、エンダーパール。

エンダーマンを倒すと一定確率でドロップするか、村人との取引でも手に入れることが出来ます。

最初は地図埋めをしながら、エンダーマンを倒す計画だったのですが、まさかの渓谷へダイブ。しかも溶岩に落ちてエンダーパールも地図もロスト…….

やってらんねーよとなり、村人との取引で、エンダーパールを集めました。

後に使い道は説明しますが、20個~30個持っておくと、安心出来ます。

エンダーパールをエンダーアイにする!

実はエンダーパールそのものは、あくまで材料の1つであり、エンダーパールをクラフトで「エンダーアイ」にする事で、やっと意味を成します。

エンダーアイは、「エンダーパール」と「ブレイズパウダー」でクラフト可能です。

ちなみに、ブレイズパウダーは、ブレイズロットから作成できます。

ブレイズロットが必要となるので、事前にネザーに行っておく必要がありますね。

エンダーアイが作成出来たら、要塞探しのスタートです。

エンダーアイを空に向かって投げよう!

真ん中の丸いのがエンダーアイ。

エンダーアイは、手に持った状態で、空を長押しすると飛ばすことができます。

ただ、思いの外反応が良いので、素早く手を離さないと2,3個ビュンビュンと飛んでしまうので、注意が必要です。

エンダーアイが飛んで行った方向に、要塞が有るので、進んでは投げ、進んでは投げを繰り返していきます。

先程、多く持っていた方が安心と言ったのは、基本的には投げたエンダーアイは再度回収が出来るのですが、エンダーアイは何度か投げていると割れてしまったり、海に落ちた時に見つからないという事態が発生するからです。

要塞は、地下に埋まっています。

そのため、要塞のそばでエンダーアイを投げると、地下に向かって飛んでいきます。

地下に向かって飛んだら、地面を掘り進めていきましょう。

私達は3人がかりで、6マス直下(3人で18マス)の穴を空けながら下に向かいました。

要塞発見!

要塞は石レンガや苔のついた石レンガ、ひび割れた石レンガで主に作られています。

中には迷路のようになっており、なかなか広い。

お目当ては「エンドポータル」という、ポータルなのですが、それ以外にも本棚がズラっと並んだ部屋やチェストなどがあります。

この本棚、あとで全部回収したいw

この図書館のような所にもチェストはありますし、迷路の中でもチェストはあります。

ちなみにチェストの中身は良いものだと「エンチャントされた本」、基本的には「りんご」や「防具」、「紙」などが入っています。

そして、さ迷っていると、行商人のラマもさ迷っていましたw

ご主人はどこ?

迷路の中をさ迷い続けて気付いたのですが、エンドポータルが無い…….。

要塞に行くのは初めてなので、場所にもよるのかもしれませんが、私たちが行った要塞は壁を壊すことで、別のルートが裏にありました。

そして、やっとエンドポータルを発見!

ここには、シルバーフィッシュという、小さくてチョロチョロするMobが地味に攻撃を仕掛けてくるので、エンドポータル中心の溶岩は、早めに埋めてしまうのが得策です。

このエンドポータルの周りを囲っている枠に、エンダーアイをはめ込んでいきます。

場所によっては、エンダーアイが既に数個ハマっている所もあるようですが、私たちが見つけたポータルは、1個もハマっていませんでした。

エンドポータル発動!

全て埋めると、中央に宇宙のようなポータルが発動します。

この中に飛び込めば、エンドへ行けるのですが、その前にそばにベッドを置いておくと良いでしょう。

どんな闘いになるか分からないからこそ、死んだ時にすぐポータルに来れる方が良いですもんね。

それでは、ダイブ。

エンドストーンを階段掘りで上に向かっていき、掘っていきます。

いざ勝負!本当に大切な物は置いてった方が良いのかもしれない…

地上に着くと、エンダードラゴンというよりも、大量のエンダーマンがお出迎え。

エンダードラゴンと闘っている人達の姿を、私は幾度となく動画で拝見してきました。

エンダーマンとは目を合わせないようにし、10本の黒曜石の柱の上にあるクリスタルを破壊する。

クリスタルがあると、エンダードラゴンが回復をしてしまうので、弓矢で狙い、クリスタルを壊す必要があるのです。

でも、ここで思わぬ障害が。

別の黒曜石の柱の頂上から見た、隣の柱のクリスタル。

地上からだと、クリスタルがよく見えない…….。

これは私がというよりも、ここに居た3人が「クリスタルある?」という感じだったため、皆揃って見えにくかったようです。

こんなに見にくかったっけ?と思いつつも、キョロキョロしてたら、エンダーマンが寄ってきて、その後です。

エンダードラゴンに吹っ飛ばされました。

見事に宙に舞って、私は奈落へ落とされたのでありますw

奈落は正直、想定外でした。

自分で言うのもなんですが、子供の頃はゲームが上手い女子と言われたもんです。

舐めプしてたつもりは無いのだけど、吹っ飛ばされた先が奈落とは。

いや、有り得るのだろうけれど、私はそれを想定していなかったのです。

要するに、ベッドを作ったところで、防具なし、武器なし、何もなし。

もはや、失う物は何も無い!

たまたまポータルの前にチェストを置いていたので、そこから丸石とつるはしだけを持っていくことに。

捨て身で黒曜石の柱に丸石を積み上げ、手でクリスタルを破壊することにしました。

クリスタルは破壊されると、爆発します。

爆発です。爆発。

真正面から直接クリスタルを破壊するという事は、爆発に巻き込まれます。

爆風に飛ばされ、手持ちアイテムをドロップし、拾って同じことを繰り返す、という命懸けのクリスタル壊しをしてきました。

中には、鉄柵に囲われているクリスタルもあるので、ツルハシがあった方が良いです。クリスタル自体は手でも破壊出来ますが。

というか、弓矢で壊せれば、もちろんそれが一番です。

なんとかエンダードラゴン退治!

討伐したのは、私ではなく、旦那です。

私と友人はすぐに二人揃って奈落へ。

友人は、エンダードラゴンが下に降りてきた瞬間にバシバシ手で殴り、私はクリスタル破壊。

旦那だけフル装備、フル武器だったので、エンダードラゴンの体力をどんどん削ってくれました。

「いっぱい経験値落ちたよー」というので、「皆で分けっこしよう!」と、私と友人で経験値を拾ってたら、旦那が一言。

「あれ、俺の経験値は?」

すまぬw既に拾ってて、残りの経験値かと思い、2人で経験値を分けてしまっていたよw

それにしても、私達3人の感想は、「エンダードラゴンを舐めてた」です。

動画配信してる皆さん、凄く上手にあっという間に倒すじゃないですか。

3人ともゲーム好きだと自負しているので、割と余裕だと思ってたんです。

舐めてかかっちゃダメですねw

私は闘いに必要も無いのに、シルクタッチや、幸運、効率などのエンチャントがついたツルハシも持って行ってしまってたので、全て奈落でロスト。

実は、↑で言った、地図埋めしながらエンダーパール集めの時にも、ダイヤ防具、ツールをロストしてるので、結構放心状態w

スライムチャンクを掘った時に集めたダイヤがほとんどありません。。

「奈落は本当に奈落」。

帰還ポータルで帰ろう!

エンダードラゴンを倒すと、オーバーワールドに帰るためのポータルが出現します。

岩盤の柱の上には、ドラゴンの頭があるので、記念にお持ち帰り。

このドラゴンの頭は、普通に壊しても、アイテム化されません。

砂利を一気にアイテム化させる時の手順で、ドラゴンの頭、その下にエンドストーンという状態にし、頭の下にあるエンドストーンの下を掘って、たいまつを設置します。

頭の下のエンドストーンを壊せば、たいまつの上に落ちてきたドラゴンの頭はアイテム化します。

ドラゴンの頭を持って、帰還ポータルに入るとエンドロールが流れます。

画面をタップすると「skip」のボタンが出るので、スキップも可能です。

実質、このエンダードラゴンの退治が、マイクラのエンディングではあるようですが、何かが終わるわけではなく、この後も通常通り遊ぶことは出来ます。

記念の品「ドラゴンの頭」は我が家のテラスに飾られました。

それでは今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

レゴ マインクラフト グッズ LEGO 21115 The First Night
マインクラフトケシゴム スターターセット01 アイアンスティーブとサバイバルパッ...
マインクラフト エンダーマン アクセサリ
マインクラフト アニマル 6パック
Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド [ タトラエディット ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
-->

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください