【統合版マイクラ】第2回マップ探索会!マップ埋めで必要なものは?#18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 5 分で読めます。

こんにちは。Sachaです。

前回は、海底神殿の探索に行ってきました!

やりたい事がない訳では無いのですが、染料の素材が集まってきた事もあり、ジャングルバイオームを見つけたいと思い、マップ埋めの旅に出ました。

左上の黄緑は私の初期リスポーン地点!

地図は3/4段階にしたもので、上段3枚は既に埋めたマップです。

今回はこの3枚の下段部分を埋めました。

マップを埋めに行くときにあると便利なものは?

マップを埋める際、必要なものを、「絶対に必要なもの」「できたら持っていきたいもの」「あると便利なもの」の3つに分けてみました。

マップ埋めに絶対欠かせないもの!

  • ・空っぽの地図かまっさらな地図

当たり前といえば、当たり前のことですねw

最初から自分の目的の拡張サイズで必要枚数のマップを持っているのなら、地図だけでOKだと思います。

が、新しいマップに移動する際に、地図を作ったり拡張予定なら、「金床or作業台」「紙」「サトウキビ」も持っていく必要が出てきます。

マップ埋めにできたら持っていきたいもの!

  • ・ベッド
  • ・たいまつなどの光源
  • ・剣、斧、ツルハシなどのツール
  • ・ボート
  • ・食料

私の中では「絶対欠かせないもの」でもあるのですが、最悪無くてもどうにかなります。

夜を寝ずに過ごすなり、探索中に羊や木材の確保でクラフトすることも出来ます。

ツールや食材もそうですね、クラフトで確保ができないわけではないので「できたら」というリストのほうに入れました。

マップ埋めをする時にあると便利なもの!

  • ・首ヒモ
  • ・骨、魚、小麦など(動物誘導のためのアイテム)

便利というよりは、新しく出会った動物などの誘導に使えるアイテムがあると、思わぬタイミングで役に立ちます。

でも、実際のところ、マップさえあれば、どうにかなってしまうということです。

首ヒモはスライムボールが必要なので、その場での調達はできませんが、案外現地調達でも出来るときは出来ます。

新しいお花や植物を見つけて、お持ち帰りをしたい時、空きスペースがないというのも困るので、そこそこのスペースはあけて置きつつ旅に出ることをおすすめします。

それでは、2回目のマップ埋めがどうなったか、ご紹介します。

海底神殿がやたら多い!

探索をして行くにあたり、何度か目にしたのが海底神殿。

一応目印ね。

海底神殿は比較的、孤島の周りに生成されやすいという特徴があるようで、そのためなのか、3,4個の海底神殿を見つけました。

最初に見つけた海底神殿は、私の拠点からすぐの所に有るのですが、スポンジ部屋が無い模様なので、ブロックは回収して、ガーディアントラップに使おうと思っています。

本当はガーディアントラップにしつつの、神殿はそのままの形で残したかった…。

実は孤島が小さ過ぎる関係から、埋め立てをしているのですが、最近砂の必要性を感じ、砂利のみで埋めています。

でも、コンクリートパウダーを作りたいので、砂利もなんとなく気が引ける…。

ということで、スポンジを大量に手に入れたいのです。

コンジットを使った水中作業で、石を使って埋めても良いのですが、陸にした方がやりやすそうなので。

今度、海底神殿巡りをしながら、スポンジ探しをしてみようと思います。

シロクマに出会った!氷塊バイオームに恵まれているな。

今期のマイクラを始めて、初めて氷塊バイオームを目にしたのですが、新たなマップにも氷塊バイオームがありました。

自然生成のミラクル。

シルクタッチの付いたものを持っていないので、特に回収はしてないのですが、こういう景観を見てしまうと、氷のお城みたいなものを作りたくなりますね。

そして、今回の氷塊バイオームでは、シロクマに出会うことが出来ました。

結構可愛い。

シロクマの人権…動物権を無視して、拠点に連れて帰りたいレベル。

チビのシロクマのそばをウロウロすると、攻撃されます。

湿地バイオームはやはり汚い。

「やはり汚い」という言い方はあんまりですがwどうも私は湿地バイオームの色合いが苦手です。

ヒスイラン。

沼の色、黒いよ…。

でも、湿地バイオーム限定の、ヒスイランを回収する事が出来ました。

それと、ツタとスイレンの葉も、湿地バイオームならではのもの。

ということで、回収!

奥にデカきのこある。

デカいキノコが、なんとなく苦手なのですが、キノコバイオームには行ってみたい矛盾。

実はこっそり、全アイテムの博物館建築を目論んでいます。

ロバ。あなたレアという噂あるけど?

馬がいる所には低確率でロバもいる。

とは思いつつも、ロバに遭遇する事が出来るとは思ってませんでした。

これ、ロバよね?

ただ、首ヒモが無く、連れて帰るのは一旦諦めることにしました。

せめて懐かせとけば良かったのですが、騎乗もし忘れ。

BE(統合版)では、騎乗や、繁殖など、Mobに影響を与えておけばデスポーンはしないようになってるんです。

要するに…デスポーンの危険性大w

完成したマップ

最初にマップを見せてるので、知ってる感が満載ですが、氷塊バイオーム大きめですね。

湿地も黒くて目立ちます。

当初、埋め立て範囲を結構広めに考えていたのですが、周りの大陸を見ていくうちに、埋め立ては今やっている範囲で終了することに決めました。

大陸は思っていたより大きかったです。

リスポーン地点の拠点である孤島は、「拠点」である事を前提とし、拠点島と名付け、倉庫や農牧場などとし、駅を作ろうかと考えています。

レールは減りそうですが、橋やネザー鉄道を利用して、他の大陸の行き来を優先しつつ、大陸に建造物を建てる方が良さそうです。

駅がある孤島にするなら、停まる価値のある拠点にしたいですね。

それでは、今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

レゴ マインクラフト グッズ LEGO 21115 The First Night
マインクラフトケシゴム スターターセット01 アイアンスティーブとサバイバルパッ...
マインクラフト エンダーマン アクセサリ
マインクラフト アニマル 6パック
Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド [ タトラエディット ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
-->

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください