趣味

スマホで動画編集するならこのアプリ1択!!「InShot」

こんにちは。
最近、動画の編集をしようと奮闘しています。

パソコンがどうも苦手なので、スマホアプリを探していたのですが、どれもこれもあんまりしっくり来ず。

そんな中、私が求めていた動画編集アプリにやっと出会えました。

ちゃちゃっと説明を動画で見たい方は、目次より説明にお進み下さい。

問答無用で「InShot」

InShot - 動画編集&動画作成&動画加工

InShot – 動画編集&動画作成&動画加工
開発元:InstaShot Inc.
無料
posted withアプリーチ

動画編集アプリを使っていて、こんな経験ありませんか?

一生懸命編集したのに、動画時間に制限があってカット。
編集後になって、長い動画を編集したいなら、有料にね、と言われた。

iPhoneユーザーの方は、画面撮影で音声レコーディングしたのに、編集しようとしたら、声だけ聞こえなくなった。

音楽を入れたいんだけど、YouTubeやInstagramなどで使えない曲。

上記は私の経験談でもあります。

この「InShot」は魅力だらけです。

長い動画も無料で編集出来る。

どこまでも長い動画がいけるのかどうか、アプリの概要欄を見てもハッキリはしなかったのですが、私は14分36秒の動画の編集をした事があります。

全然問題無く、無料で編集できました。

他のアプリだと、1分だったり、5分だったり、無料で編集出来る長さが結構短めなんです。

というか、大体がそう。

たまたまInShotを見つけて、10分以上の動画を編集出来た時には興奮しました。

画面録画をした時の音声が消えない。

これはiPhoneユーザーの方だけになってしまいますが、どういう訳か、編集をしようとすると、アプリによっては音声だけが消えてしまうことがあります。

iMovieはその最たる例で、動画編集時間に制限はないものの、音声データだけ綺麗に消えてしまいます。

ゲーム実況をされてる方にとっては、困った仕様ですよね。
逆に単純にカメラ機能でのビデオ撮影をされてる方はiMovieでも良いのかもしれません。

いや、でも字幕とか音楽とか…私はInShotをオススメしたいですw

字幕は様々なスタイルに出来る!

結構魅力的なのが、字幕の自由度。

フォントも様々なフォントが選べます。

ちょっと残念なのは、日本語のフォントはゴシックのみです。
英字は可愛いのが沢山あるのですが。

そして文字は色が選べます。

色が選べる上に、文字に縁をつけたり、バックに背景色をつけたり、影をつけたり様々な文字のスタイルを楽しめます。

一画面につき、何個も文字を配置することが出来ます。

簡単に言うと、字幕を入れながら、別の位置でツッコミ!なんてことも出来るのです。

動画での一画面にて、一つの文しか入れられないアプリも結構あります。

大きさや角度や位置は、自由自在に操れます。

斜めに大きく、ど真ん中に小さく、上にどかーーんと、なんて様々な配置が出来てしまいます。

割と直感的に動かせるので楽しいです。

動くスタンプもある

この動くスタンプが結構可愛いんです。

動かないスタンプももちろんあります。

全部自由に使いたいのであれば、有料にする必要がありますが、無料でも充分数は揃っているように思います。

自分のカメラロールから、画像や写真をスタンプとして使うことも出来ちゃうんです。

使い方によっては動画の幅が広がりそうですよね。

音楽とエフェクト機能

おしゃれな音楽が沢山あります。

使う時にワンタッチで、作者名とURLがコピー出来るので、それをYouTubeなどの概要欄に貼り付けます。

音楽は長さの調節も可能だし、途中から別の曲に切り替えることも可能です。

私は最初から最後まで同じ曲を流し続けてることが多いですが、今度場面場面で音楽を分けてみようかな。

ちなみにエフェクトですが、私の好みのエフェクトはあまりないです。
需要にもよるかと思います。

私はあまりエフェクトを使ってないので、困ってはいません。

ここで録音をすることも可能です。
実況じゃなく、音声を後付けしたい方はここで出来ます。

キャンバスの形を選べる。

実はいじるまで気付かなかったのですが、キャンバスの形が選べます。

最初が正方形で、(私はスマホ横向きで撮影してるので)上下にぼかし+InShotのロゴが入った状態だったので、それが決まった形なんだと思ってました。

でもそのまま、ロゴ無しで、オリジナルの形で編集することも可能です。

無料なのに、アプリのロゴが入らないなんて、今時あるの?という感じ…。

トリミングは途中部分のカットも出来る。

私には上手く使いこなせそうwではあるのですが、途中部分のカットも出来ます。

噛んじゃった時に、「噛んじゃった〜」と言いながら続けてる私には、あまり途中カットは必要ないのかもしれませんが。

速度調整や回転、反転も出来る。

お絵描き動画で無言の時に、二倍速にしてみました。

動画全体はもちろんのこと、上記のカット機能で、動画をスピリットすることで、部分的に、倍速や回転、反転させることが出来ます。

回転

反転

画面全体のフィルターや背景設定が出来る。

実は私は使ったことがない機能です。

使えば良かった。

明るさを調整したり、余白が入った時に(例えば長方形の動画を正方形にした時の余白)背景設定をしたり出来ます。

背景設定

フィルター

調整

有料にすれば、より多くの設定が出来ますが、無料で充分かと思います。

InShotで使える機能のまとめ。

なんで無料でここまでやらせてくれるんだろうと、心底感激しちゃいますよね。

機能をもう一度まとめて確認していきます。

①文字の入力
②音楽、エフェクト、音声の挿入
③キャンバスのサイズ変更
④スタンプの挿入
⑤反転
⑥回転
⑦トリミング、途中カット
⑧背景設定(余白部分)
⑨動画全体へのフィルター
⑩速度の調整

そして魅力的なのが、やっぱり10分超の動画の編集も出来ること。

様々なアプリをダウンロードしてきましたが、InShotに落ち着いています。

求めたいものをあげれば(モザイク欲しい)、出てこないこともないのですが、充分です。

ただ一つ、このくらい我慢しなくてはなりませんが、時間が長ければ長いほど、編集が多ければ多いほど、書き出しの時間は長くなります。

書き出し中は、アプリの切り替えや画面のブラックアウトは禁物なのでご注意ください。

InShotの使い方の説明動画

それでは、閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【iPhoneだけ】「歌ってみた」をPVと合成する【PV編】

こんにちは。
iPhoneのみで「歌ってみた」を作る際の、最後の仕上げです。

①ピアプロからカラオケ音源をiPhoneだけでダウンロードする方法

②iPhoneだけで自分の声を録音する方法

③mixを依頼する方法、もしくはiPhoneで加工する方法

今回はPVとの合成を行っていきます。

今回使うアプリは、お馴染みのDropboxと、iPhoneにもともと入っている「iMovie」です。

mixしてもらった曲をiMovieに入れる

まずはDropboxを開き、mix師さんに作ってもらった曲を選びます。

三点リーダーをタップすると、以下のような画面が出てきます。

エクスポートします。

おそらくデフォルトでは、エクスポート先にiMovieがないはずです。
ある方はiMovieに。

無い方は「別のアプリで開く」を選択。

「iMovie」を選びます。

iMovieが立ち上がるので、「新規ムービーの作成」をしてください。

曲が入りました。

次に、映像やイラストを入れていきます。

ピアプロ等からダウンロードした映像やイラストを挿入する

ボカロPさんのオリジナル曲のPVを使いたいという方もいると思いますが、ボカロPの方に聞いたところ、PVの使用はなんともいえないグレーゾーンにあたるようなので、今回はPV映像を使用する方法は割愛させていただきます。

ピアプロの方でサムネのイラストがたくさんあるので、私はそちらのイラストをお借りしました。

前もって、そのイラストをiPhoneの端末内に保存しておきます。

曲を入れ終わったら、プラスボタンを押して、カメラロールから使いたいイラストを選択します。

すると、下記のように、曲と同時進行でイラストもムービーになっていきます。

ただ、イラストの場合、6秒?程しか入らないので、さらにプラスボタンをおして、曲の長さまで何度もイラストを追加していってください。
(これが結構面倒くさいです)

終わったら、「完了」し、端末に保存します。

これで、映像つきの音声ムービーが作成できます。

このムービーを、ニコニコ動画なり、ユーチューブなりにあげればOKです。

動画サイトへの投稿の仕方は、特に説明しなくても、画面の指示にしたがっていけばできると思いますので割愛させていただきます。

質問等あれば、お気軽にお問い合わせください。

それでは、今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【iPhoneだけで歌ってみた】mixはどうすればいい?やり方は?【mix編】

こんにちは。
今回は「歌ってみた」における「mix」についてお話していきます。

①ピアプロからカラオケ音源をiPhoneだけでダウンロードする方法

②iPhoneだけで自分の声を録音する方法

③mixの依頼、もしくは自分でiPhoneで加工する(ここ)

④「歌ってみた」をPVと合成する

iPhoneだけでmixをするのには、方法としては2つあります。

まずは、mix師と呼ばれる方にmixを依頼する方法。
これはmixを専門に勉強されている方なのでお勧めの方法です。

次に、自分自身でGarageBandを使い、mixをする方法です。
こちらに関しては、やれることに限りがあります。

mix師の方にmixを依頼する方法

まずは「mix師様」の探し方ですが、ツイッターを使うのが一番簡単です。

おそらくこのサイトを閲覧していただいている方は、「歌ってみた」をしてみたい(まだしたことがない)方が多いのではないかと思います。

mix師の方も、有償でやられている方と、無償でやられている方がいらっしゃいます。

どちらでも構わないという方は「mix 依頼」とツイッターの検索で探せば見つかります。

無償で頼みたい場合は「mix 無償」で探すと見つかります。

私は今まで、無償でしかお願いしたことは無いのですが、固定ツイートやプロフィール欄に依頼方法が書かれていたりするので、それを読んでから依頼しましょう。

何も書かれていない場合はDMかコメントでメッセージを送っています。

間違ってもいきなり音源を送りつけるなんてことはせずに、ご挨拶、自己紹介、mixをお願いしたい旨を丁寧に伝えましょう。

mix師さんにどうやって音源を送ればいい?

特に指定がない場合は、mix師さんに確認をとった上で、拡張子は「wav」でDropbox経由で音源を送らせて頂いています。

ちなみに、今までのmix師さんではmp3を指定された方もいらっしゃいました。

基本的にはwavを指定される方が多いです。

iPhoneのgaragebandではm4aという拡張子になっているかと思いますので、サファリのブラウザ上で、拡張子を変換しましょう。

こちらのサイトがDropbox経由で取り込みと保存ができるので使いやすいです。

◆Audio Converter
サイト→Audio Converter

iPhoneから拡張子変換できます。

拡張子を変換したものを、Dropboxなり、ギガファイル便なり、mix師の方から指定された方法で、送れば大丈夫です。

基本的には「共有」でリンクを作成し、そのリンクをお伝えする形になります。

すると、mixが済んだものがmix師さんから戻ってきます。

GarageBandを使って自分でmixをしてみる

GarageBandでのmixはある程度制限があります。

でも、リバーブをかけたり、コンプレッサー(音圧)を調整したり、声質を変えたり・・・やれることもそれなりにあります。

文章で説明するよりも、実際に自分でいじってみた方が早いです。

丸投げしてるわけではなく、本当にw

でもいくつかの加工法や、マイクの声質の違いなどを動画にしたので、よろしければ参考程度にご視聴いただければ幸いです。

ケロケロやハモリなど、その他加工方法

リードボーカルマイクの種類別の音声比較

プロデューサーエフェクトマイクの種類別の音声比較

ファンマイクの種類別の音声比較

上記を参考にしていただきながら、加工をご自身でやられるのも一つの手ですね。

良いものを求めるなら、mix師さんに依頼することをお勧めします。

ピッチ補正だけとか、何か単体でもいいので、iPhoneだけでmixまでできる方法を探してはいるのですが、今のところGarageBandが一番優秀な気がします。

mix師の方に依頼した曲と、GarageBandで自分で加工した曲の比較

私が歌った拙い歌ですが、mix師の方に依頼したものと、GarageBandで加工したものとを比較します。

mix師の方にmixしてもらった曲

GarageBandで自分で加工した曲

mix師の方にやっていただいたほうが、曲としてのまとまりは出ているのではないかと思います。

それでは、今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

iPhoneだけで「歌ってみた」を録音するやり方【録音編】

こんにちは。
今回はiPhoneだけで「歌ってみた」を作る方法です。

①ピアプロからカラオケ音源をiPhoneだけでダウンロードする方法

②iPhoneだけで自分の声を録音する方法(今回)

②mix依頼の方法、iPhoneだけでmixする方法

④「歌ってみた」をPVと合成する

前回記事の「カラオケ音源のDL」をしてある事を前提にして、今回の「録音編」を書いていきますので、ダウンロードがまだな方は、前回記事を参照して頂ければと思います。

今回使うアプリは、iPhoneにもともと入っている「GarageBand」と、前回使った「Dropbox」です。

それではiPhoneだけ録音をしていきましょう。

文を読むのが面倒な方は、こちらの動画をご覧いただければ幸いです。

GarageBandにカラオケ音源を取り込むための下準備

GarageBand

GarageBand

Apple無料posted withアプリーチ

GarageBandを開くと下記のような画面が出ます。

私のはいくつか既に曲が入っていますが、新規作成をしたいので、右上の「+」を押します。

「ボイス」を選択してください。
これでマイクを用意することができます。

ボイスを選択すると、最初に用意されるのは「Lead Vocals」のマイクになります。

このマイクは何もしなくても、多少の加工(リバーブなど)がされてしまいます。

今はカラオケ音源を入れたいので、カラオケ音源にエコーがかからないためにも、マイクを加工なしのものに変える必要があります。

左上の「逆三角」を押してください。

マイクを選択出来る画面が出てくるので、「Lead Vocals」のマイクをタップします。

すると、マイク選択画面へ飛ぶことができます。

「fun」の中にある、「Clear」のマイクを選択してください。

これで、マイクの準備はOKです。

上記ピンク丸の部分を押すことで、マイクの性能の画面と、リストの画面が交互に出ます。

上記のように、リストの画面にしてください。

デフォルトでは8小節しかないため、小節を増やす必要があります。

右上のメモリのわきにある「+」を押します。

「8小節」のボタンを押します。

小節を「自動」にし、完了を押します。

これで下準備はOKです。

一見面倒ですが、慣れてしまえば簡単です。

「Dropbox」からカラオケ音源を「GarageBand」に取り込む

次に、カラオケ音源をGarageBandに取り込みます。

縄マークを押します。

真ん中上の「ファイル」をタップし、下の「ファイルから項目をブラウズ」を選択します。

ファイルの「場所」から「Dropbox」を選択します。

Dropboxの中から、「取り込みたいカラオケ音源」を選択します。

私のは他の曲も並んでいますが、初めての方は、ここに選んだファイルが表示されるはずです。

曲を「長押し」すると、ファイルがドラッグされるので、長押しして動かしてみてください。

先程のGarageBandのマイクのリスト画面になるので、ドラッグしたまま、一番左端に合わせて、手を離します。

サイハテを選んだのに、からくりピエロが入ってるのは気にしないでくださいw

これで、カラオケ音源の取り込みは完了です。

いざ、GarageBandで歌を録音する!

メトロノームは切っておきましょう。

上の方にメトロノームのボタンがありますが、青から白に変えておきます。

メトロノームがあるとリズムは取りやすいのですが、何故か私は「カチカチ」という音も録音されてしまうため、切っています。

「+」でマイクを追加し、赤丸の録音ボタンを押せば、録音が開始できます。

カラオケ音源に重ねて録音しないように、ボーカルマイクが選択されている(白くなっている)ことを確認してください。

MIX師の方にMIXをお願いする場合は、「Clear」のマイクで録音することをお勧めします。

GarageBandで自分で加工を考えている時は「clear」でも「Lead vocals」でもOKです。

録音のやり直し方については、動画で説明したので、(文で説明しにくい)、ぜひご覧頂ければと思います。

それでは、今回も閲覧して頂きありがとうございました。

続きを読む

iPhoneだけで「歌ってみた」のやり方【カラオケ音源DL編】

こんにちは。
今回はiPhoneだけで、「歌ってみた」を作るためのやり方を書いていきたいと思います。

本来パソコンでやるのが楽ではあるのですが、完全にiPhoneだけで、歌ってみたができます。

基本的な流れとしては、
①ピアプロからカラオケ音源を入手
②録音


③MIX

④PVと合成

という流れを経て、投稿に至ります。

動画でささっと見たい方はこちらから。

長くなってしまうので、今回は、①の「ピアプロからカラオケ音源を入手」について書いていきます。

「Documents」というアプリをとる

iPhoneは端末にmp3をDL出来ないようになっているため、何かしらのアプリを通す必要が出てきます。

あんまり他サイト様のことをあれこれ言いたくはないのですが、カラオケ音源は「ピアプロ」からダウンロードするのが原則です。

YouTubeなどからoffvocalをクリップボックスにダウンロード〜というものをよく見かけますが、あれは著作権侵害にあたります。

だいたいのボカロPの方は、カラオケ音源のとれるURLを投稿ページに載せていますので、そこから飛んでもよし、ピアプロに直接行ってもよしです。

ただ、ピアプロに言ったところで、iPhoneだとダウンロードが出来ないのです。

そこで必要になってくるのが、「documents」というアプリになります。

いくつかのアプリをインストールしなくてはならないのは、iPhoneだけでやるための宿命だと思ってください…。

Documents by Readdle

Documents by Readdle

Readdle Inc.無料posted withアプリーチ

このdocumentsを使い、ブラウザを開き、ダウンロードしていきます。

Documentsでピアプロからカラオケ音源をダウンロード

Documentsを開くと以下のような画面が出ます。

右下のコンパスマークをタップします。

すると、ブラウザを検索出来るようになるので、URLかキーワードを入力します。

私は「ピアプロ」と入力し、ピアプロの画面を表示させました。

これは先程言った、コンパスマークからピアプロを開き、ピアプロで曲検索まで辿り着いた状態です。

ピアプロの使い方は割愛させていただきますが、どうしても分からないという方はコメントください。
直感的に検索しやすくはなっていると思います。

ここから、自分がダウンロードしたい曲を選びます。

すると、ダウンロードページの下の方に、ダウンロード用のボタンが出てきます。

このまま、規約に同意し、ダウンロードボタンを押します。

すると、下記のような画面が出ます。

「完了」を押してください。
Documentsの中に、mp3のファイルがダウンロードされます。

ダウンロードが終わると、また開いていたページに戻るので、左下のファイルマーク?のようなものを押します。

それを押すと、Documentsのメニューページに戻ります。

「ダウンロード」というフォルダの中に、カラオケ音源が入っています。

余談を挟みますが、私の記事では、iPhoneにもともと入っている「GarageBand」というアプリでの録音をする内容になります。

Documents→GarageBandへと直接カラオケ音源を入れることが出来れば良いのですが、私は上手くできなかったため、あいだにもう1つアプリを挟みます。

「Dropbox」にmp3ファイルを移す

Dropboxは有名なアプリなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

DropboxからならGarageBandへ曲の取り込みができるので、Dropboxもインストールします。

Dropbox

Dropbox

Dropbox無料posted withアプリーチ

上記のダウンロードフォルダの右下にある三本線をタップ。

すると、フォルダ内を見ることができます。

ここで出てきたmp3ファイルの右下の三本線を更にタップします。

いくつかメニューが出てくるので、「共有」を押してください。

Dropboxにコピーします。

「保存」を押せば、Dropboxの中に、カラオケ音源が保存されます。

これで、カラオケ音源の準備はOKです。

「録音編」

それでは今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

【貯金達成シート】色塗りしながら目標、貯金125,250円!【シート配布】

こんにちは。
皆様は新年いかがお過ごしでしょうか?

私は今年こそ、貯金を頑張ろうと思っております。

そこで今回は、楽しく塗り絵をしながら貯金出来る、【貯金達成シート】を作成してみました。

1円〜500円を貯金するだけ!貯め方は自由に!

今回作った、貯金達成シートでは、イラストの周りに1〜500までの数字が振ってあります。

1円〜500円までの金額をそれぞれ貯金していくと、トータルで貯まるのは125,250円。

単純に1日1回どれかしらの金額を貯金に回せば、500日で達成できます。

でも、498円とか、449円とか、お財布に入っていることって、あんまり無いですよね。

なので、足し算を楽しみつつ、マイペースに貯めて頂けたら嬉しいなという思いもあり、自由な貯め方をおすすめしています。

と言うのは、例えば10円を貯金する時に、1円+2円+3円+4円=10円という考え方で、1〜4までのイラストの色を塗るのもありです。

たまたま200円貯金できそうな時、145番と55番の色を塗って貯金ってのもあり。

もちろん細かいのがあれば、素直にその数字の色を塗るのもありです。

なので、お小遣いがあまって、1000円貯金できそうな時も、複数の数字の色を塗れば良いので、500+498+2=1000なんてやり方も出来ちゃうわけです。

自由に、そしてマイペースに楽しく塗り絵感覚で、白黒のシートがカラーになるのを楽しんで頂けると嬉しいです。

ちなみにですが、イラストのネタに困り、苦戦している様子はこちらから見れますw

ダウンロードの方法

貯金達成シートのダウンロードの仕方についてです。

このシートはA4サイズで作成しています。

スマホアプリのアイビスペイントで作成しているので、印刷出来ないという方も、デジタルで色塗りしやすくなっています。

アイビスペイントX

アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted with アプリーチ

パソコンをお使いの方は、そのまま下記シートを「画像を名前をつけて保存」で、保存できます。

スマホの方は、下記シートを長押しして、「イメージを保存」で、端末内に保存出来ます。

Twitterでもシートの配布をしていますので、そちらからも保存できます。

スマホのみをお持ちの方で、印刷をしたい方はネットプリント等で、コンビニで印刷する事も可能です。
その際にはA4サイズで印刷してくださいね。

何かお困りの事があれば、コメント頂ければと思います。

それでは、今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

ホワイトとピンクのマーブル柄ネイルのやり方

こんにちは。
今回は季節関係なく、シンプルで使いやすいネイルを作っていきます。

マーブル柄のやり方は沢山ありますが、出来る限り簡単に作れる方法を考えてみました。

それでは早速作っていきましょう。

ベースとなる色を塗る。

今回のネイルでは、親指から小指まで、ホワイトベースとピンクベースを交互にしていきます。

割と淡い色を使っているので、マーブル柄もそんなに目立つマーブルではありませんが、使いやすいシンプルな柄になります。

次に、ピンクベースの上にはホワイト、ホワイトベースの上にはピンクを乗せていきます。

ドット状に乗せ、S字を書いていく。

ベース色を塗り、未硬化の状態のままマーブル色をドットで置いていきます。

上記のドットをS字を書くように伸ばしていきます。

1度じゃなく、何度もS字を書き、自分が気に入る形にしていきます。

トップコートを塗れば完成です。

とてもシンプルではありますが、使いやすいカラーだと思います。

マーブル柄は好きなので、もっと簡単に可愛く作れる方法を模索していきたいです。

それでは、今回も閲覧していただきありがとうございました。

ホワイトとピンクのマーブル柄ネイル by chibi-iyokan ハンドメイドマーケットminne

【ホワイトとピンクのマーブル柄ネイル】ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス Creema

続きを読む

トロピカルカラーでハワイアンな夏ネイルに挑戦!

こんにちは。
今回は夏らしい、トロピカルでハワイアンなイメージのネイルに挑戦です。

トロピカルカラー3色をイメージカラーに。

まず必要なものはこちら。

ベースジェル
クリアジェル
カラージェル(黄、ピンク、グリーン)
カラージェル(ホワイト)
トップジェル
大きめのストーン
カラーストーン(黄、ピンク、グリーン)

今回のネイルでは、ホワイトでヤシの木を描きます。

白が映えるような色で、トロピカルカラーを3色決めると良いかと思います。

黄色の代わりにオレンジ、グリーンの代わりにブルーなんていうのも可愛いかもしれませんね。

ヤシの木のイラストは、人差し指と薬指の二本に描きます。

残りの3本は、単色塗りをしていきます。

私は2度塗りしました。

左から順に、親指、中指、小指になります。

単色のままでも良いのですが、ネイルの色に合わせたストーンを置くと可愛いですよ。

3本はこれで完成です。

それでは、残りの2本にまいりましょう。

3色ボーダーの上にヤシの木を描く。

ここから一気にトロピカル感を出していきます。

最初に選んだ3色で、ボーダーにしていきます。

線の境目はぼかしても可愛いし、くっきりさせても可愛いです。

ここにホワイトのカラージェルで、ヤシの木を描いていきます。

上からトップコートを重ねていけば、完成です。

ハワイアンカラーのサマーネイル by chibi-iyokan minne

【カラフルなハワイアンカラーネイル】ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス Creema

皆様も是非、夏にぴったりなサマーネイル、お試しくださいね。

それでは、今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

要らなくなった服を簡単リメイク!まだ捨てないで!

こんにちは。
色んなことをやりたい私ですが、ずっとやらずに放っておいた服のリメイクをやっとやることが出来ました。

ミシン遊びは好き。でも、服飾の知識も才能のない私が、簡単にやれました。

今回は、自分が着るだけなら問題ない、簡単なリメイク術です。

ブカブカになった服の丈や袖をつめる。

まずはこちらのボーダーのロンT。

お気に入りで着ていたのですが、分かりますか?

袖は伸びきっているし、胸元はガバガバ、体型が変わってしまったこともあり、肩や二の腕の部分がゆるゆるになってしまっています。

難しい事は出来ないので、上記の問題点を修正することに。

具体的には、袖を切ること、肩部分を切って胸元を上に上げること、二の腕の袖を細くすることの3つをおこなっていきます。

裏返しにして縫うため、画像は服が裏返しになっていますが、上記の部分を切り落とします。

肩や二の腕に関しては怖いので、切り落とす前に縫います・・・・・・。

やり方は様々あると思いますが、面倒臭がりな私は、直接服を着て寸法を測りました。

服を裏返しのまま着衣、緩い部分を掴んだまま脱ぐ、という荒業です。

せめてピンやまち針で留める程度のことはした方が良いかもしれませんw

袖に至っては、着たままカットしてしまいました。

とはいえ、自分で着るのが目的だし、そこまで歪にならず、洗濯した時にほつれなければ、私としては問題ないのです。

表から見たときに汚くなくて、丈夫であること。

裏が多少汚くても、私としては問題ありません。
ミシン様も、ダイヤル一つで丈夫に縫ってくれます。

途中経過の写真を撮り忘れてしまったのですが、結果はこうなりました。

ちょっと分かりにくいですね。

着てみるとこんな感じです。

前よりもタイトになり、胸元もしっかり隠れ、袖も私好みの長さになりました。

袖の幅や肩を詰めると、どうしてもタグがついてる部分までカットしなくてはならないため、襟があるような服には向いていませんが、襟がない服なら、なんとかなります。

服って着ていると伸びてきてしまうものですが、お気に入りの服は長く着たいですもんね。

大雑把なやり方ではありますが、本当に簡単に出来ますよ。

着なくなったワンピース。上下で分けてみない?

若い頃に買った、チェック柄のワンピース。

とてもミニだし、今の私にはアイドル感が強すぎて、着れません。

でも、茶色のチェックなので、ヒラヒラスカートさえ無ければ、今の私でも着られる・・・と思ったんです。

だからカット。

今回のワンピースの場合、ボタン付きの前開きだったので、切るだけで使いやすい形になってくれました。

カットした部分の裾を外から見た時に汚くないように縫い、丈に合わせて袖も少し短くしました。
(裾だけ縫うと、着た時に袖がやたら長く見えたので)

所詮素人がやっているので、自分でズボンの裾上げをする時と同じ要領でしかやれませんでした。

せめてまっすぐ縫えれば良かったのですが、服なんて着れば歪むものだし・・・という私のポジティブ思考回路が発動しました。

でも実際、多少裾が曲がっていても、気付かないですよね。

伸びてしまった服を詰めたり、リメイクしたり、そういうのを気軽に簡単におこないたい方には是非おすすめです。

着なくなった服、捨てずにリメイクしてみてはいかがでしょうか?

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

シェルパウダーを使ったカラフルネイルの作り方

こんにちは。
最近ネイルにハマっている私ですが(いつも何かにハマってるw)、今回はシェルパウダーを使ったネイルを作っていきます。

手が込んでるように見えるけれど、実は簡単に作れてしまいます。

ベースジェルを塗ったら、ホワイト系のベースを塗る。

まず、材料はこちら。

お好みのシェルパウダー
クリアジェル
カラージェル(ホワイト系)
トップジェル
ベースジェル

私が使用しているネイルチップは、ナチュラルなものなので、ほんのり白い色がついています。

なので、透明なジェルを塗っても、上のような感じになります。

クリアチップの方は、お好みですが、この後のホワイト系のベースを塗る際に、透けない程度までは色を重ねておくと綺麗に見えます。

ちょっと分かりにくいですが、私はパールホワイトを塗りました。

これで下準備は完了です。

クリアジェルを塗り、シェルパウダーを真ん中に散らす。

クリアジェルを塗った後、お好みの色のシェルパウダーをネイルの上に散らしていきます。

硬化させるまでは、シェルパウダーの位置を移動させることが出来るので、結構ダイナミックに乗せてしまっても大丈夫ですw

自分の納得できる位置にシェルパウダーを配置したら、硬化します。

更にその上からクリアジェルを塗り、最後はトップコートで仕上げれば完成です。

シェルパウダーのネイル

是非、お試しください。

こちらのネイルは、クリーマーとミンネで販売しています。

【シェルパウダーを使ったサマーネイル】ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス Creema

シェルパウダーを使ったサマーネイル by chibi-iyokan ハンドメイドマーケットminne

続きを読む