工作

要らなくなった服を簡単リメイク!まだ捨てないで!

こんにちは。
色んなことをやりたい私ですが、ずっとやらずに放っておいた服のリメイクをやっとやることが出来ました。

ミシン遊びは好き。でも、服飾の知識も才能のない私が、簡単にやれました。

今回は、自分が着るだけなら問題ない、簡単なリメイク術です。

ブカブカになった服の丈や袖をつめる。

まずはこちらのボーダーのロンT。

お気に入りで着ていたのですが、分かりますか?

袖は伸びきっているし、胸元はガバガバ、体型が変わってしまったこともあり、肩や二の腕の部分がゆるゆるになってしまっています。

難しい事は出来ないので、上記の問題点を修正することに。

具体的には、袖を切ること、肩部分を切って胸元を上に上げること、二の腕の袖を細くすることの3つをおこなっていきます。

裏返しにして縫うため、画像は服が裏返しになっていますが、上記の部分を切り落とします。

肩や二の腕に関しては怖いので、切り落とす前に縫います・・・・・・。

やり方は様々あると思いますが、面倒臭がりな私は、直接服を着て寸法を測りました。

服を裏返しのまま着衣、緩い部分を掴んだまま脱ぐ、という荒業です。

せめてピンやまち針で留める程度のことはした方が良いかもしれませんw

袖に至っては、着たままカットしてしまいました。

とはいえ、自分で着るのが目的だし、そこまで歪にならず、洗濯した時にほつれなければ、私としては問題ないのです。

表から見たときに汚くなくて、丈夫であること。

裏が多少汚くても、私としては問題ありません。
ミシン様も、ダイヤル一つで丈夫に縫ってくれます。

途中経過の写真を撮り忘れてしまったのですが、結果はこうなりました。

ちょっと分かりにくいですね。

着てみるとこんな感じです。

前よりもタイトになり、胸元もしっかり隠れ、袖も私好みの長さになりました。

袖の幅や肩を詰めると、どうしてもタグがついてる部分までカットしなくてはならないため、襟があるような服には向いていませんが、襟がない服なら、なんとかなります。

服って着ていると伸びてきてしまうものですが、お気に入りの服は長く着たいですもんね。

大雑把なやり方ではありますが、本当に簡単に出来ますよ。

着なくなったワンピース。上下で分けてみない?

若い頃に買った、チェック柄のワンピース。

とてもミニだし、今の私にはアイドル感が強すぎて、着れません。

でも、茶色のチェックなので、ヒラヒラスカートさえ無ければ、今の私でも着られる・・・と思ったんです。

だからカット。

今回のワンピースの場合、ボタン付きの前開きだったので、切るだけで使いやすい形になってくれました。

カットした部分の裾を外から見た時に汚くないように縫い、丈に合わせて袖も少し短くしました。
(裾だけ縫うと、着た時に袖がやたら長く見えたので)

所詮素人がやっているので、自分でズボンの裾上げをする時と同じ要領でしかやれませんでした。

せめてまっすぐ縫えれば良かったのですが、服なんて着れば歪むものだし・・・という私のポジティブ思考回路が発動しました。

でも実際、多少裾が曲がっていても、気付かないですよね。

伸びてしまった服を詰めたり、リメイクしたり、そういうのを気軽に簡単におこないたい方には是非おすすめです。

着なくなった服、捨てずにリメイクしてみてはいかがでしょうか?

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【100均で手作り】結婚式のブーケ&ブートニア

こんにちは。
結婚してから、早9ヶ月・・・ついに結婚式を挙げる事になりました。

結婚式は無理かなーと諦めていたのですが、親族のみの10人ほどの挙式と会食で25万程度で出来ることになり、こりゃあやらなきゃな、と。

25万で済ませる方法については、また別記事で触れたいと思います。

たった1回の結婚式だけど、たった1回だから妥協出来るところはしていきたいですよね。

今回の記事では、ブーケブートニア手作りで、費用を抑えていきます。

ブーケとブートニアの平均費用

私達が挙式をする会場では、造花ブーケのレンタルが5,400円します。

フラワーアレンジメントをしている義弟によると、それでもかなりコスパは良いのだとか。

生花を使うとなると、やはり値段は張ります。

造花の手作りキットなどもネットで販売されていますが、2,500円~10,000円以上まで、幅広くありますね。

値段が高いキットは、プリザーブドフラワーなどを使っています。

2,500円のキットがあるのに、5,400円が安いと言った義弟も、フラワーアレンジメントをしている人間なので、使うお花にこだわりがあるのだと思います。

ちなみにこちらのキットは、ブーケのみです。
送料込みで3,840円、デザインも可愛いですよね。

結論から先に言ってしまうと、私は全ての材料を100均で揃えましたが、約2,000円程掛かりました。

キットじゃない分、自分で全てのアレンジをしなくてはならないし、センスも問われてきます。

ただ裏を返せば、自分で花を選べるので、好きな花を使うことが出来ます。

キットを選ぶか、多少大変でも自分で材料を揃えるか、なかなか悩みどころですよね。

私達は五月末の挙式ということと、旦那が紫陽花を好きなので、100均で材料を揃えることにしました。

100均でブーケ、ブートニアの材料を揃える。

なんとなくで揃えてしまったのですが、私が買ったのは下記の造花とリボン。

紫陽花ボール【白】×2玉・・・200円
紫陽花ボール【紫】×2玉・・・200円
紫陽花ボール【濃い紫】×1玉・・・100円
バラ 大【白】×2本・・・200円
バラ 中【白】×2本・・・100円
バラ 小【白】×3本・・・100円
バラ 小【ピンク&紫】×2セット・・・100円
百合 【白】×2本・・・100円
朝顔【水色】×2セット・・・200円

リボン【サテン青】×1・・・100円
リボン太【サテン】×2・・・200円
緑の針金×2・・・100円

トータル1,700円

ブーケを作るための100均の造花

後から知ったのですが、ブーケを作る時には、色は3色以内&花の種類は3種類までに抑えておくのが、綺麗に作るコツだそうです。

また、花の大きさも統一させるか、大小二種類にすると良いようです。

私の場合、ブルー主体のブーケを作ろうとしましたが、色も【水色・紫(濃いのと薄いの)・白・ピンク(差し色で少し】の5種類。

種類も紫陽花メインに考えた割に【紫陽花・バラ・百合・朝顔】と4種類。

でも買ってしまったものは仕方ない。
使わなかったものも、ウェルカムボードなどで使えるので、とりあえずは良しとしましょう。

100均ブーケ&ブートニアの作り方

ブートニアの花は、ブーケで使う花と揃えるのが基本です。

私はブーケをまず作り、余ったお花でちょこちょこっとブートニアを作る作戦でいくことにしました。

自宅で用意しとくと便利なもの

ニッパー
ハサミ
白いテープ

造花の茎はニッパーじゃないと切りにくいです。

ハサミはどちらかと言うと、リボンを切る時に使います。

白いテープは、最後に持ち手の部分を巻くのに使います。
最終的にはリボンでクルクル巻きますが、白いテープで先に巻いておいたほうが、リボンを巻いた時に裏の緑色が透けません。

さて、早速作り方ですが、茎から余計な葉っぱをカットし、2輪が1本の茎についているものはバラします。

造花をバラす

結構茎が硬いので、切る時には気をつけてくださいね。

そして、針金を使いながらいくつかの花を組み合わせて塊にします。

造花をまとめる

上記の様なものを複数用意。

造花を束にしていく

左右対称である必要は無いのですが、私は性格上、なんとなく左右対称にしたくなってしまいました。

と言ってもブーケを作るのは、初挑戦。

こうやってやるんだよ~と語ることもできないのですが、上の塊を作った後はバランスを見ながら、とにかく一つにまとめていくような感じです。

出来上がったものはこちら。

100均で作ったブーケとブートニア

リボンを巻く前の写真も撮っておけば良かったのですが・・・。

持ち手は、ブーケ・ブートニア共に、サテンのリボンでクルクルと巻いています。

100均の造花で作ったブーケ

どうしても根元部分の針金を隠すのが難しかったので、したからのぞき込まれると、ちょっと汚いのが見えちゃう・・・。

100均の造花で作ったブートニア

ブートニアは小さいし、本数も少ないので、短時間で出来ました。

ブーケと違い、ブートニアは男性の胸に付け、見える面と見えない面があるので、自分なりに可愛い方を見える面にしました。

100均の造花で作ったブーケを上から見た写真

上から見るとこんな感じです。
小ぶりと言えば小ぶりですが、20cm位です。

私は小柄なので、この位でもいいかも。

オーガンジーの記事で周りを囲っても可愛いかもしれないですね。

ユリがど真ん中に来てしまいましたが、初挑戦にしては満足しています。

お花の質を考えると、100均の造花なので、分かる人にはわかってしまうかもしれませんが、今回は特別ブーケトスをする予定も無いので、これで良しとしましょう。

自分の好きなお花を使う事が出来るので、手作りするのもオススメです。

何よりもコスパが良いですし。

ちなみに所要時間は2~3時間くらいでした。

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

100均のネイルシールでネイルアートを楽しもう!

こんにちは。

皆様はネイルシールというものをご存知ですか?

100均でも手に入るネイルシール。

今回は、それを使って、ネイルアートに挑戦してみました。

ダイソーに売っている和柄のネイルシール

ダイソーに限らず、セリアにもネイルシールは売っています。

柄も様々で、可愛いものが沢山あります。

私が今回購入したのは、和柄のシールと同じくダイソーに売っている爪ヤスリ。

img_2224

時期がお正月間際ということもあり、派手にしてしまおう!と思い立ったのです。

百均のものなので、あまり期待はせず、挑戦していきたいと思います。

使い方は簡単で、爪ヤスリをかけた後、シールを貼り、適宜カット、最後にトップコートを塗るだけです。

それでは早速、やっていきましょう。

まずは下準備として、爪を磨く

極論ですが、この作業あってもなくてもいい気がします。

シールの説明書には「爪を磨く」という指示があります。

多分これって、表面を平にすることでシールを剥がれにくくすることが目的だと思うんですよね。

だから、とことん平にしたいなら、爪を磨く→ベースコートを塗るという段階を踏んだ方が、より綺麗に仕上がるのではないでしょうか。

私は面倒臭がりな性格なので、爪なんて磨かなくてもいいんじゃーん?なんて思いましたが・・・それでも一応初めてだし、説明書通り、爪ヤスリはかけることにしました。

img_2226

何もする前よりは輝きが出ましたが、百均のヤスリだからか、私の磨きが足りないのか、まだ少し表面にデコボコが残っているような気もします。

何度か磨き直しましたが、あまり変わらなかったので、先に進むことにしました。

ネイルシールを貼るのは難しい?

爪の形って人それぞれ違いますよね。

様々な方に対応出来るように、シールは爪よりも少し大きめに作られています。

まずは爪の中心に、シールの中心を合わせます。

この時、甘皮から1mm位離してシールを貼ると良いそうです。

シールの中心部分だけを、縦に貼り付けます。

img_2228

※後から気づいたのですが、私これ貼る方向が逆かも・・・。

貼り直しも出来ますが、粘着力が下がるのを防ぐためにも、貼り直しは控えた方が良いでしょう。

縦に貼り付けたら、中心から両脇に向かって、空気が入らないようにゆっくり貼っていきます。

img_2229

これが地味に難しい。

私のように丸みを帯びている爪だと、ピタッと綺麗に貼りつかず、ところどころ折り目が出来たり、浮いたりしていしまいます。

手直しは後でするとして・・・、まずは爪の形にカット。

ハサミではみ出た部分をカットしてから、爪ヤスリを掛けて、爪の淵に合わせて削り取ります。

img_2231

説明書には、「ハサミでカット」という記載は無いのですが、ハサミを使った方が早く出来ました。

img_2232

でもこれ・・・、近くで見るとかなり汚い!!

img_2234

浮いてぼこぼこになっているし、折り目でぐしゃぐしゃだし・・・。

爪の構造上、どう考えても上手く貼れないということは分かっていたのですが、これじゃあまりにも酷い。

いやこれ、きっと器用な人ならもっと綺麗に貼れると思います。

私の力量だとこうなってしまったわけですね。

百均だけど、いざ貼ってみると、柄はとても可愛いので、綺麗に仕上げられたら、だいぶ凝ったネイルアートに見えるはずです。

諦めたくないので、試行錯誤。

結構見落としがちなのが、シールの幅が爪よりも広くなっていて、少し指の肉に貼られてしまっていること。
特に根元の部分に何個かありました。

この余分な部分をカットするだけでも、かなり改善されました。

ヤスリだと難しいので、慎重にハサミで切り落としていきます。

浮いている部分は、硬いものでグリグリ押して、無理矢理にでも貼り付けました。

あまり激しくやると、シールが破けてしまうので注意です。
(私は何回か破きました・・・)

ここまでか・・・と、自分が納得出来たところで、トップコートを塗ります。

img_2235

トップコートを塗っても、デコボコのカバーは出来ませんでした。

う~ん。

迷った挙句、ラメ入りの透明マニキュアに頼ることに。

ラメが入っていると、ちょっとぼかしてくれるような印象があったので。

img_2236

どうでしょうか。

よーく見ると、まだまだおかしなところは沢山ありますが、だいぶ見れるようにはなってきたと思います。

自分でやっているので、どこがおかしいか、どこが汚いかというのが分かってしまうものですが、割と遠目で見ると気付かれません。

img_2237

結構爪の先端なんかは、シールが剥げているのですが、和柄という柄が「赤、黒、白、金」を使っているので、剥げていてもあまり目立たないです。

12月30日に貼って、現在1月3日ですが、「自分でやったの?」と驚かれることはあっても、「変だよ」と突っ込まれることはありませんでした。

よく見ると汚いんだよーと、見せるのですが、ネイル自体に興味がない人からすると、あまり良くわからないそうですw

私はネイルに興味津々なので、人のしているネイルは遠くからでも凝視してしまうんですが、よくよく考えてみたら、そんなに長い時間、人の爪を凝視する事はあまり無いですね。

1回目だし、多少の失敗も仕方ない・・・。

ただ、こんな可愛い柄を自分で描くなんて無理だし、手間と労力を考えたら(シールを貼るのにも労力は使ったけれど)、コスパはかなり良いですね。

初めてやる方は、2時間位見といた方が良いです。

20分、30分そこらで終わるほど簡単ではありません!
↑私が甘く見てただけ。

ちなみに楽天でも、ネイルシールが売られていますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便OK】First Kiss(ファーストキス) Nail Dress ネ…
価格:540円(税込、送料別) (2017/1/4時点)

ネイルシールってどうやって剥がすの?

実は、私がネイルシールに惹かれた理由の一つが「剥がし方」にあります。

なんと、シールの端っこをめくって、ゆっくり剥がしていくだけなんです。

除光液を使うのって面倒臭いし、これは楽チンだと思いました。

ただ逆に、それってイコール剥がれやすいということなんじゃないかと思いましたが。

説明書には「お湯に浸すとより剥がれやすくなります」と記載があります。

ということは、お風呂の中に指を入れたら剥がれちゃう・・・?

と思い、湯船には指を浸らせないようにしました。

ブログ的には、お風呂に浸けて、剥がれるかを試すべきなのでしょうがw

シャワーや洗髪はいつも通り行って、それでも現在5日はもっています。

実際のところ、30日に貼り付けて、正月をこれで越せればいいや、と思っていたので、これはかなり嬉しいです。

洗い物をしてると先端は少しずつ剥げてきてはしまいますが。

かなりピタッと貼り付いてくれているので、まだもちそうな気はします。

ただ、本当に近くで見るときたない部分が多々あるので、自分がそれに嫌気を指して、剥がしてしまうんじゃないか・・・という心配はあります。

自分のネイルって、やたら目に付くんですよね、当たり前といえば当たり前なんですけど。

柄も可愛いし、コスパも良いので、また今度は別の柄で挑戦したいと思っています。

そして慣れてくれば、もっと綺麗に貼れるのかなーとも思ったり。

私は器用ではないので(不器用ってわけでもないけれど)、器用な人ならちゃちゃっと綺麗に貼れるかもしれません。

器用でない人でも、シールを貼るだけなので、ぜひぜひオススメな商品ですよ。

ネイルアートに興味がある方は、百均でご購入されてはいかがでしょうか。

それでは、今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

ラインスタンプ「iPhone」でアップロードが出来ない!そんな時は?

こんにちは。

先日、 iPhoneのみでラインスタンプを作ろう(アップロードまで完璧!)という記事をあげました。

ところが、今はアップロードの際に「アップロードボタン」が表示されないようなのです。

記事アップ時のアップロード画面
1

現在のアップロード画面
2

今回はこのようにアップロードボタンが表示されない方のための対処法です。

理屈としては以下の様な感じです。

iPhoneで適当なZipファイルを作成する。

ZIPファイルをアップロードし、エラーを敢えて発生させる。

エラーを訂正する形で画像をアップしなおす。

それでは細かい説明をしていきます。

iPhoneでZipファイルを作成する

今回のやりかたでは、Zipファイルを作成する必要があります。

「iZip」というアプリでZipファイルの作成が出来ます。

iZip - Zip Unzip Tool

iZip – Zip Unzip Tool
無料
posted with アプリーチ

インストールが出来たら、さっそくiZipを開きます。

3

「Photos」を選択します。

4

画像一覧が表示されるので、右上の「Select」をタップし、複数画像を選択します。

※この時画像は2枚~4枚、適当な物を選んでください。画像は何でも構いません。

5枚以上になると有料版に切り替える必要が出てしまいます。

今回はエラーを起こす事が前提なので、画像はなんでも良いのです。

5

選択が完了したら、画面下に表示される「Zip」をタップします。

6

上記のような質問画面になるので、「Yes」を選択します。

7

すると、「Zipファイル」の画面に飛びます。

8

上に「Sample」のZipファイル、下に自分が作ったファイルが表示されるので、自分が作ったものにチェックをいれます。

そして完了ボタンを押します。

9

「Save to iCloud」で、「iCloud Drive」に保存されます。

ここまでで、Zipファイルの作成と保存までが完了します。

それでは、早速アップロードしてみましょう。

作ったイラストをアップロードする。

ラインクリエイターズマーケットにアクセスし、スタンプ管理画面より、スタンプのアップロード画面を表示させます。

(分からない方は記事頭にある、ラインスタンプ作成記事を確認してください。)

10

Zipファイルアップロードのボタンをタップします。

11

「iCloud Drive」に保存されているので、iCloud Driveを選択します。

12

Zipファイルを選択します。

13

そうすると、画像が適当なものなので、エラー画面になります。

右上に出ている赤いエラーボタンをタップすると修正が出来ます。

14

アップロードを選択します。

15

フォトライブラリ(自分の作ったイラストが保存されている場所)を選択します。

16

画像サイズや保存形式が正しいければ、上記のようにきちんとアップロードすることが出来ます。

以上でiPhoneでアップロードまで完了できます。

アップロードボタンが表示されなかった方は上記の方法で試してみて頂けたら光栄です。

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

◆第1弾◆
野菜と果物のほんわか日常スタンプ
◆第2弾◆
小馬鹿にしてくる野菜と果物スタンプ
◆第3弾◆
使いやすいアニマルスタンプ
続きを読む

エブリスタ「どんな時にブロックすればいい?」

こんにちは。
エブリスタで小説を執筆中の私ですが、先日、初めて一人のユーザーの方をブロックしました。

というのも、30分間の間に8コメントほど、私の小説に出てくるキャラクターへの誹謗中傷が連投されていたからです。

ただ、私がそれでブロックをしたというのは、正しい判断だったのか、正直迷うところではあります。

その辺は後述しながら説明していきます。

エブリスタ「ブロック」の基準は?

エブリスタの規約では、「相手が自分に嫌なことをしてきた場合ブロックが出来ます」というような文面になっています。

ブロックをすると、相手は自分のプロフィールは勿論、伝言板、作品の閲覧が出来なくなり、コメントを残すことも出来なくなります。

その方は私への個人的な誹謗中傷を行なったわけではありません。
キャラクターに対しての誹謗中傷です。

私の作品は基本的に思考回路が歪んだものになっているので、楽しい気持ちで読めるような作品ではないのです。

ただ、30分に8コメントされていたため(リアルタイムで発見してしまった)、このままどんどんと誹謗中傷コメントが増えていくのではないかと、私は思ったのです。

これは難しい所で、ドラマとか見ていてもそうですが、出てくる人物に対し、嫌悪感を抱くことってありますよね。
感情移入していけばいくほどに。

そういう考え方をすれば、その方も、私の小説に感情移入してくださり、それゆえに悪口のようなものを書き込んだのかも知れません。

私が判断に困ってしまったのは、それが「ネットの顔の見えない相手の書き込み」だった事です。

そのコメントは、私にとっては「意見」ではなく「単なる煽り」としか捉えられませんでした。
顔の見える相手だったら、どのような言い方をしたのか、それを想像した時に、きっと目の前に私が居たら言えないような言葉たちだらけだったのです。

そして、その作品は「続編」にあたるものだったのですが、「前編」を読んでいただければ分かるような事も書かれていたので、余計悪意を感じてしまったのです。

極端な事を言ってしまえば、作品の善し悪しは物語そのものにあり、キャラクターがクズかどうかは関係ありません。

このまま放置しておいたら、コメントはどんどん増えるだけだろうと思い、私はブロックをすることを考えました。

つまらないものは読まないという心理

私は、自分が読んでいてつまらないと思ったものは、読むことをやめます。

その方のプロフィールページに飛ばせていただいた際、その方のコメントを拝見しました。

純愛がお好きなようで、誤った恋愛ものに嫌悪感を示される方のようでした。

私の作品が気に入らないのも分かるような気がします。

叱咤激励と受け取っても良かったのですが、そんなにイライラされてまで読まれても、私も誹謗中傷コメントまみれで不愉快だし、あなたも読んでて不愉快になるだけでしょうと、そう思い、ブロックに至ったわけです。

どのような作品にも、好き嫌いというものは付きまとい、ベストセラーだと言われたものでも必ず嫌いだという人は存在します。

様々な意見があって、それで良いと思うんです。

ただ、その方の他のクリエイターの方に対するコメントも、純愛以外は全て誹謗中傷と言った感じで、物語を物語として受け止められない方なのかなという印象を抱き、「意見」というよりも「八つ当たり」「煽り」という感じがしました。

このブロックのボーダーラインはちょっと難しかったです。

私は、マイナスな意見であっても、それはそれで受け止めたいと思っているんです。
自分の作品が未熟なのは承知していますし、より良くなるのならば、ダメなところは直していきたいですしね。

「自分に相手が嫌なことをしてきた」をいう点だけ見れば、私は嫌な思いをしましたし、コメントの頻度と量の多さに「阻止しないとまずいことになりそう」という危機感も感じました。

ということで、今回はブロックをしてよかったのかもしれません。

1コメントのみだったり、数日に分けての頻度の低いコメントだったら、私も特に何も思わなかったと思います。

だけど思うのは、そんなに悪口書きまくるくらいなら読まなきゃいいのになー・・・。

対人間、しかも顔が見えない相手だからこそ、難しいですね。

結論「結局はエブリスタの言う通り」

何にしても、ブロックをするのは自分基準で決めるしかありません。

基本的に読み手よりもクリエイター側がブロックをかける事の方が多いと思います。

例えそれが好意であっても、ファンによる粘着行為だったり、自分が嫌だと感じるかどうかは人それぞれです。

また今回の私のパターンのような場合は、その言葉を意見やアドバイスと捉えられるか、単なる悪質な嫌がらせだと捉えてしまうのか、判断基準はクリエイター側に委ねられます。

コメントを書く側も書かれる側も、お互い気持ちよく居られるのが一番ですけどね。

それでは、今回も閲覧していただきありがとうございました。

続きを読む

iPhone版「MediBang(メディバン)」の使い方!

こんにちは。
前回記事では、私がエブリスタにハマっている理由をお話しました。

今回は、イラスト投稿をしたい時に無料で使える「MediBang」というアプリの使い方です。

これ1つあれば、iPhone・アンドロイドのみでイラストが描けてしまいます。

「MediBang」って何?

メディバンこと「MediBang」とは、イラスト作成アプリです。

メディバンペイント 無料漫画イラスト・簡単お絵かきアプリ

メディバンペイント 無料漫画イラスト・簡単お絵かきアプリ
開発元:MediBang inc.
無料
posted with アプリーチ

私は今まで「アイビスペイント」を重宝してきましたが、細かい絵や複雑な絵を描く時には、メディバンの方が描きやすいです。

メディバンでは、下記のイラストを描くことができます。

  • 標準イラスト
  • 同人誌A5:カラー
  • 同人誌B5:カラー
  • 商業誌:カラー
  • 商業誌4コマ:カラー
  • 商業誌4コマ(タイトルあり):カラー
  • USA Comic

私が描いた4コマ漫画は、この「商業誌4コマ(タイトルあり):カラー」で作ったものです。

細かい説明は順を追ってしていきますが、ツールやペンの種類も豊富にあります。

今回は「標準イラスト」で、カラーの絵を描いていきます。

※あくまで絵の描き方ではなく、メディバンの使い方ですw

メディバンで「ラフ絵を描こう」

まずは、メディバンを起動させましょう。

右上の「+」から新規作成が出来ます。
mb1

今回は「標準イラスト」を描きたいので、そのまま「完了」ボタンをタップします。
mb2

イラスト作成画面にいきます。

今回は使用していないものもありますが、メディバンには下記のツールがあります。

  • ブラシツール(今回使用)
  • 消しゴムツール(今回使用)
  • ドットツール
  • 移動ツール
  • 変形
  • 自由変形
  • 塗りつぶしツール
  • バケツツール(今回使用)
  • グラデーションツール
  • 選択ツール
  • 自動選択ツール
  • 選択ペンツール
  • 選択消しゴムツール
  • コマ分割ツール
  • 操作ツール
  • テキストツール

左上の「ブラシの絵」をタップして、「ブラシツール」を選択します。

ラフ絵を描く時には、ブラシの種類は「鉛筆」にして、「黒以外の色」にすると全体のイラストが描きやすいです。
mb3

ブラシの種類も、鉛筆・丸ペン・Gペンなど全部で18種類あり、正直使い分けが分からないくらいですw

メディバンで「下書きを描こう」

先ほど描いた「ラフ絵」をもとに、「下書き」を描いていきます。

右下にある「レイヤー」を選択し、「+」で新しいレイヤーを選択します。
mb4

不透明度を下げることで、ラフ絵の線の色を薄くすることが出来ます。

イメージとしては、トレッシングペーパーを上に重ねるイメージです。

絵を描くのが得意な方は、ラフ絵の工程を飛ばしても描けるのかもしれませんが、私はラフ絵が無いと描けません。

まだ「下書き」の段階なので、黒以外の鉛筆で描くと良いでしょう。

mb5

メディバンで「ペン入れをしよう」

下書きが完了したら「ペン入れ」を行います。

「ペン入れ用」のレイヤーを増やします。

「瞳マーク」で各レイヤーの表示・非表示が切り替えられるので、ここで1番始めに描いた「ラフ絵」のレイヤーを見えなくしてしまいましょう。
mb6

このレイヤーの表示・非表示は かなり使います

私はかなり横着しているのでレイヤーの枚数が少ないですが、丁寧な方は部分ごとにレイヤーを作成しています。

絵を描く妨げになるレイヤーは「瞳ボタン」で非表示にすると描きやすくなります。

ペン入れをする時には「ブラシツール」を選択し、お好みのペンで描きましょう。
mb7

私は「Gペン」で描きました。

正直「丸ペン」などとの使い分けが分かっていませんが、様々なペンを描き試ししてみてGペンに至りました。

メディバンで「イラストの色を塗ろう」

「ペン入れ」が完了したら、イラストに「色」をつけていきます。

ブラシツールの中には下記のペンが入っています。

  • 鉛筆(ラフ絵・下書きで使用)
  • ペン
  • ペン(入り抜き)
  • Gペン(ペン入れ・カラーで使用)
  • 丸ペン
  • ふちペン
  • 点描
  • 筆(墨)
  • 水彩
  • 水彩(ウェット)
  • アクリル
  • エアブラシ(カラーで使用)
  • ぼかし(カラーで使用)
  • 指先
  • きらきら
  • 回転対称
  • 消しゴム(ソフト)
  • 消しゴム

「バケツツール」で塗りつぶせるところは塗りつぶしてから、残りをペンで塗ると楽です。

ペンの太さも自由に変えられるので、細かい部分は細く、大きな部分は太くして塗ります。
mb8

下部分にある「パレット」で好きな色をパレットに残しておくことが出来ます。

私の場合、肌色はよく使うのでパレットから使用しています。

服や髪はその都度、左側のバーで作っています。

私は左利きなのですが、左利きの方が気をつけたいのは、色塗りをしてる際に左のバーに手が触れてしまい色が変わってしまうことです。

3回に1回位のペースで、私はやらかしてしまいます。

そんな時は「下部分」にある注射器マークのような「スポイト」を使い、使っていた色を選択することで、また同じ色に戻すことが出来ます。

メディバンで「背景を描こう」

主体となるイラストが描き上がったら「背景」の作成です。

「描こう」と言いましたが、正確には「貼ろう」です。

メディバンでは沢山の種類のトーンがあるので、今回はトーンを利用します。

この時も新しい「レイヤー」を追加するのを忘れないでください。

右下の「吹き出し」マークでトーンを選択します。

背景は「トーン」から「素材ダウンロード」で出来ます。
mb9

タイル・トーン・アイテムとありますが、主に以下の様な物が入っています。

タイル
アミ模様のトーン
トーン
背景のトーン
アイテム
吹き出しや塗り絵

今回はビーチの背景を選択しました。

トーンは大きさや角度を自由に変えられるので、イラストに合った位置に配置していきます。
mb10

※配置した途端にイラストとバランスが悪い気がするのは無視してくださいw

もっと細かいトーンの使い方についてはこちらをご覧ください。

メディバンで「背景に色をつけよう」

さらに新しいレイヤーを追加し、背景に色をつけていきます。

背景に専念したいので、イラストは「レイヤー」の「瞳マーク」で非表示しました。

ちなみに「レイヤー」画面からレイヤーの並び替えを行うことができます。

1番上に来ているレイヤーが1番上になります。

今回のようなイラストの場合、「イラストの線画」「イラストのカラー」「背景トーン」「背景カラー」の順にしておくことで、背景が表に出てきてしまうという事も防げます。

mb11

塗り終わったら、左下の「三本線」で「保存」を行います。

メディバンで「描いた絵の保存をしよう」

絵が完成したら「保存」です。

本体そのものに保存をしたい場合、メディバンでは「端末内(メディバンのアプリ内)に保存」をした後、「本体に保存」をする必要があります。

まずはメディバン内に保存です。

新規保存で「端末内(メディバン内)」に保存をします。
mb12

絵の訂正を行った場合は「上書き保存」でOKです。

メディバン内に保存したものを「本体」に保存したい場合には、「ギャラリー」に行きます。

描いた絵がズラッと並んでいるので、保存したい絵の下にある「共有ボタン」をタップします。
mb13

保存形式は「PNG」を推奨します。
mb14

ペイント等で加工した時の劣化がPNGだとほとんどありません。

JPEGは加工するたびに劣化が激しくなります。

背景を透過するような絵を描いた場合には「PNG(透過)」を選択しましょう。

これで一通りのメディバンでのお絵描きが完了します。

iPhone・アンドロイドで絵を描く時にあると便利なもの

最後に余談として、あると便利なものをご紹介します。

メディバンがあれば、スマホだけでもクオリティーの高い絵を描くことが可能です。

(私の絵は参考にしないでくださいねw)

メディバン内で投稿されている絵などを見ても、とてつもなく上手な絵が沢山あります。

ただ、「指」で描くのは大変です。

私は拡大に拡大を重ねて、かなりイラストを広げて絵を書いていますが、タッチペンを使用しています。

私のタッチペンはスマホケースにくっついてきた、低性能なものですが、それでもよく描けている気がします。

200円以内でも十分使えるので、タッチペンは用意しておくと良いでしょう。

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

私が小説投稿サイト「エブリスタ」にハマっている5つの理由

こんにちは。
今回は私が最近激ハマリしている「エブリスタ」についての記事です。

オリジナルの小説やコミックを投稿できる

エブリスタでは、小説はもちろんのこと、コミック、イラスト、エッセイ、写真、レシピ、俳句を投稿することが出来ます。

IMG_1452

文を書くのも、絵を描くのも好きな私にとっては、とてもありがたいサイトなのです。

オリジナル小説を投稿出来るサイトは他にもあります。

有名どころで行くと、「小説家になろう」「カクヨム」などがあります。

人それぞれ好みはあると思うのですが、私はエブリスタが一番使いやすかったです。

というよりも、一番最初にエブリスタを使ってしまったので、その他のサイトの使い勝手がよく分からなかったのかもしれません。

小説の新規投稿画面を開くと、簡単に小説をアップすることができます。

IMG_1453
1ページ1000文字までで、章作成も自由にできます。

そんな小説サイト「エブリスタ」ですが、何がそんなに魅力的で私がハマっているのかを、お話させていただきます。

理由1 素人の自分がクリエイターになれる。

先程も言ったとおり、エブリスタでは自分の作品を投稿することが出来ます。

現在テレビで放送されているアニメや書籍等も、こういった投稿サイトで人気が出た作品が増えてきました。

どんな人間にでも「チャンス」は与えられているわけです。

才能があるかないか、そんな事は関係なく投稿すること自体は出来ます。

才能が無い事は置いといてw、私が自分の趣味で書いた作品が、他の人に読んでもらえるという、今の時代ならではの環境が整えられているのです。

本格的に小説家を目指したい方は輝ける場所でもあります。

エブリスタでは公式イベントが多く、賞金が出たり、書籍化されたり、デビューへの足掛かりとなるきっかけが沢山あります。

イラストやコミック等も小説同様、輝ける場所が沢山設けられています。

ちなみに私は、自分の小説の表紙や挿絵を描きながら、絵の特訓中です。

絵の才能が無い事は重々承知しているのですが、それでもそんなイラストを投稿出来るというのも、ありがたいことです。

理由2 スターや栞、レビューでモチベーションアップ。

エブリスタでは、同じクリエイター同士でスターを投げたり、栞を挟むことで「応援」というものをすることが出来ます。

自分の作品が読まれてると思うと、それだけでモチベーションがアップするものですよね。

スター1回で1ポイント
栞で20ポイント
レビューで5ポイント

応援ポイントが加算されるようです。

この応援ポイントで、ランキング順位なども決まってくるわけです。

ランキングも気になるところではありますが、自分の小説に栞を挟み、更新する度に読みに来てくれるというのは、本当に嬉しいものです。

理由3 年齢制限をすることが出来る。

私の場合、ブログを持っているため、本当はブログ内で小説の連載をしていきたかったのです。

ですが、私の書くものはR指定があるのです。

R指定と言っても、別にアダルト作品というわけではありません。

ただ単に恋愛小説を書きたくて書いていても、性描写等があるものはアダルト扱いとなります。

日本にあるブログやホームページのサーバーでは、ほとんどがアダルトの公開を禁止しています。

つまり私の作品は恋愛モノだけど、このブログには載せられないということです。

エブリスタではワンクリックで年齢制限が出来ます。

これは小説投稿サイトならではの便利な機能ですよね。
(栞などもそうですが。)

独立したサイトで小説や漫画をあげていくほうが、私個人としては良いような気もするのですが、小説投稿サイトはやっぱり使いやすく、投稿に特化した機能が備わっています。

理由4 クリエイター同士の繋がりができる。

私はTwitterにおいて、「ブログ専用アカウント」と「小説専用アカウント」を持っています。

小説を書かれてる方ってかなり多く、更新連絡等も積極的に「いいね」や「リツイート」をしてくださいます。

私は先日、とあるクリエイター様にエブリスタ内でレビューをお願いしたところ、ご丁寧にTwitterでの宣伝までして頂きました。

同じ創作活動をするもの同士、お互い高めあっていける関係を築けるのは嬉しいですよね。

まぁ私はちゃっかりブログ専用アカウントで、小説専用アカウントのツイートをリツイートしたりしていますがw

理由5 有料作品として販売も出来る。

エブリスタでは、自分自身の判断で、小説やコミックを売ることができます。

1話(1~40ページ)を「40円~120円(税抜)」で設定できます。

私の作品は無料作品となっていますが、続編として作った二作目は、話の内容が過激すぎることもあり、完成次第有料作品とする予定です。

これで稼いでいる方も結構いらっしゃるようですが、どこの誰の作品かも分からないものを買いたくはないでしょうから、まずはある程度の人気作家になってから、有料作品を作成すると良いと思います。

夢がどんどん広がっていきますよね。

続きを読む

アプリ『デコアルバム』で、デジタルスクラップブックを作ろう!

こんにちは。

先日、横浜旅行に行ってきました。

その際の写真をせっかくなので、デコアルバムというアプリを使って、可愛くデコって見ました。

デコアルバムってどんなアプリ?

DecoAlbum デコアルバム プリクラ 日記 プリ帳

DecoAlbum デコアルバム プリクラ 日記 プリ帳
無料
posted with アプリーチ

デコアルバムは無料なのに、かなり高性能で、デジタルスクラップブックを作るのにはもってこいのアプリです。

以下の機能が備わっています。

①写真のサイズ、角度の変更
②フレーム
③スタンプ
④文字スタンプ
⑤写真の追加
⑥写真の切り取り
⑦背景
⑧コロコロスタンプ
⑨テキスト入力
⑩ペン

しかもスタンプやペンも、無料なのに可愛いものばかりです。

簡単なデコレーションから、凝ったデコレーションまで、様々なデコに使えますね。

早速デコアルバムを使ってみる。

先日私がアップした、「マイクラPEのカボチャの自動回収機」の記事画像を使って、デコレーションしてみましょう。

まずはアプリを起動します。

すると、「ライブラリ」「カメラで撮影」「アルバムを見る」という画面になります。

1

今回はカメラロール内の写真を使いたいので、「ライブラリ」を選択します。

2
自分のカメラロールが出てくるので、デコりたい写真を選びます。

3

4

今回は、このかぼちゃを収穫する画像を使ってデコってみます。

5

指で拡大やスワイプすることで、画像を斜めにしたり、大きさを変えることが出来ます。

6

写真をもう1枚あとで追加したいので、斜めに少し小さく設置しました。

7

好きなフレームを選ぶことができます。

フレームも様々な種類があります。

花柄のフレームにしてみました。

8

次にスタンプを置いていきましょう。
9

スタンプも種類があり、大きさや角度を変えることができます。

10

11

星とハートを置いてみました。

だんだん賑やかになってきました。

12

文字スタンプもあります。

まるでプリクラの機械のようですね。

13

写真の追加をしていきましょう。

14

追加したい写真を選びます。

追加したい写真もカメラロールにあるので、ライブラリから選択をしました。

15

今度は「回収中の写真」を追加です。

「Cut」で、自由に写真を切り取ることができます。

16

ハートや星などもありますが、今回はフリーハンドで丸くくりぬいてみました。

17

フリーハンドにすれば、自分の好きな形にできます。
18

なんだか背景が寂しい気もするので、背景も追加です。

19

黄色い背景にしてみました。

20

スタンプは、コロコロできるタイプのスタンプもあります。

21

もう充分な気もしますが、星を転がしてみましたw

22

テキスト入力も簡単にできます。

23

テキスト入力を選択すると入力画面が出てくるので、好きな文字を入れましょう。

24

位置や大きさも自由に選ぶことができます。

25

今回は下の方に設置してみました。

もっと手書き感を出したいという方は、「ペン」もあります。

26

プリクラのように、様々な種類の可愛いペンがあるので、好きなのを選びましょう。

27

太さも調整できます。

殺風景な写真もデコアルバム一つで随分様変わりしますよね。

機能も充実しているので、ぜひ旅行に行った時の写真や日々の写真を可愛くデコレーションしてみてはいかがでしょうか。

それでは、今回も閲覧していただきありがとうございました。

アイコン作成アプリ!「SAY!PEOPLE」が素晴らしい!

私の運営しているブログの吹き出しアイコンですが、「SAY!PEOPLE」というアプリを使って作っています。

特にハリーポッターのブログでは、様々なキャラクターを統一感を持たせながらアイコンに出来るので、重宝しています。

映画版ハリーポッターで英語を学ぼう!

SAY!PEOPLEの使い方

SAY, PEOPLE! : アバターメーカー

SAY, PEOPLE! : アバターメーカー
開発元:moonfactory, Inc.
無料
posted with アプリーチ

まずは「MAKE」で作成画面へいけます。
IMG_1124

今回はハーマイオニー風のアイコンを作っていきます。

女の子なので「FEMALE」を選択。
IMG_1125

上部でパーツ部分を選択し、左部で色を選択できます。

髪の毛をフワフワパーマの栗色にしてみましょう。

IMG_1126

顔は一種類のみで色だけ選択出来ます。

IMG_1127

瞳も外国人らしく色を変えてみましょう。

IMG_1128

服の形は一種類のみなので、色を選択します。

IMG_1129

服に文字を入れることが出来ます。

6文字×3段まで自由に入れられます。
(大文字のアルファベット表記になります。)

IMG_1130

女性の場合、ボトムもスカート一種類のみなので、色を選択します。
IMG_1131

靴も同様、色のみ選択出来ます。

IMG_1132

装飾品として、メガネを選ぶことが出来ます。

今回はメガネはナシです。

IMG_1133

背景も設定出来ます。

IMG_1134

女の子なので明るめの色でドットにしてみましょうか。

これで完成です。

後は右下のSAVEボタンで画像を保存します。

比率を選ぶことが出来ます。
IMG_1135

比率を選んだらロード画面が出てくるので、アイコンが表示されたら保存をします。

IMG_1136

とてもシンプルなので、もっと複雑なアイコンを作成したい方には他のアプリが向いているかもしれませんが私はとても気に入っています。

続きを読む

LINEスタンプって売れるの?いやいや私はクリエイターになりたかった。

こんにちは。

現在私のLINEスタンプは、第2弾が審査待ち、第1弾が発売中です。

◆第1弾◆
野菜と果物のほんわか日常スタンプ

実際、売れるのかどうか気になりませんか?

LINEスタンプの実際(全体の登録数、購入者数等)

まず、現在のLINEスタンプの登録数などについて、私の分かる範囲内でまとめてみました。

売れると思いますか?

現在LINEスタンプの数は20万個以上
1日に登録されるスタンプは1000個以上
LINE登録者のうち、有料スタンプを購入するユーザーは約2割

まず売れないでしょう。

売れないでしょうというのは、「旅行に行けるほど儲かる」とかそういう事です。

じゃあ私のはどうなのかというと、旅行には行けませんが、ご購入はしていただけました。

ただ現実問題、私のイラストの出来栄えはとりあえず置いといて、どんなに綺麗で上手なスタンプも新着に流されて埋もれてしまうんです。

私はそれを知っていてLINEスタンプを作成したので、売れた時にはかなり驚いたとともに、とても嬉しくなりました。

知ってたのにLINEスタンプ作ったの?

私は子供の時から絵を描くことが好きでした。

上手いか下手かと言われると、上手いとはお世辞にも言い難いのですが、しょっちゅうお絵かきはしていましたね。

そのなかでよく思っていたのは、「このリンゴのキャラクターを売る!」という謎の商売の妄想ですw

私のスタンプが野菜と果物なのは、子供の時に落書き帳に描いていたキャラクターたちなのです。

30

私は偶然にも弟が漫画家として週刊雑誌にマンガを連載していました。

現在はイラストレーターをやっているのですが、「自分の描いた絵を売る事が出来る場所に出す」というのは、私の中のあこがれなのです。

それだけで食べていけるとは思っていないけれど、それ以前にもしかしたら1個も売れないことは覚悟していたのだけれど、どうしても、ただのお絵描きじゃなくて、自分がクリエイターとして売る立場になりたかったのです。

自分のイラストを作品として市場に出すということをしたかったのです。

06

続きを読む