料理

Oisix(オイシックス)をハピタスで70%offで購入した結果

こんにちは。
以前もお話しましたが、ハピタスの70%キャッシュバックを利用してOisix(オイシックス)を購入してみました。

Oisixのキャッシュバックは定期的に行われています。

キャッシュバックは一度しか利用は出来ませんが、機会を逃してしまった方も諦めずに次の機会を待ってみてくださいね。

ハピタスって何?

ハピタスとは、所謂ポイントサイトですが、様々な商品をキャッシュバック付きでお得に購入出来るコンテンツを搭載しています。

ハピタスの詳細に関しては以下の記事からご確認できます。

Oisix(オイシックス)って何?

Oisixとは、野菜やお肉、牛乳などの宅配サービスです。

農家の方が自信を持って作った作物をお届けしています。

ネットのCMなどでも見たことがある方いるのではないでしょうか。

かぼっコリー(かぼちゃ)など、スーパーでは売っていないような新種のお野菜もあります。

「お箸で掴める卵」や「デザートのように甘いトマト」など、そそられるキャッチフレーズが多いです。

もちろんお値段はそれ相応にかかるので、節約生活をしながら購入を続けていくのは、出来ないですねw

オイシックスはこちら↓


ハピタスでOisixをお試し!どの位の節約になったの?

私が今回購入したのは、初回限定野菜10品セットです。

野菜10品と言いましたが、お肉やたまごなども入っています。

通常(初回ではない)購入をすると、4600円近くするものが、初回に限って1,980円になります。

ただ今回大事なのは、この1,980円から更に70%キャッシュバックされるという事です。

私はスーパーで買い物をする時、いかに安く買えるかという事にこだわっていますが、そんな私の個人的な感覚で言えば、いくら良い食材とはいえ、「4,600円も払って買うなんてありえない」、「それが1,980円で買えるとなってもちょっと高い」といった所ですw

ですが、この1,980円から70%キャッシュバックされるとなると、 1,386円は手元に戻ってきます。

つまり、実質594円での購入という事になるのです。

それなら買いますよw

スーパーで見切り品の安い野菜を10品買ったとしても、594円では間に合いません。

35円位の見切り品のピーマン3個をスーパーで見ましたが、黄色くなっていて、私自身も見切りました。

私の舌は安いうえ、火を通す料理が多いので、別にスーパーの安物食材でも満足していますが、594円ならば、すごく良いと言われている野菜も食べてみたくなります。

この後、届いた商品の写真や内容をご紹介しますが、届いた商品たちをスーパーの安物に置き換えたとしたら、どんなに安物を買い揃えても1,000円はいってしまうのではないかと思います。

まさかの展開でとてもお得なお買い物になりました。(オイシックスは割引されても、結局はスーパーの方が安くなると思い込んでいたため)

ただ今回の場合、ハピタスの「みんなでポイント」を利用したので、現在は70%キャッシュバックは終了しています。

ですがオイシックスは頻繁に還元率アップなどを行っているので、こまめにチェックしておくと良いですよ。

オイシックスからこんな野菜たちが届きました。

購入手続きをすると、時間指定も出来ます。

その時々によるのかもしれませんが、私の場合、週末の手続きで翌週木曜日が最短届け日となりました。

そして届いた商品の中を開けてみると、こんな感じ。
life-takoraisu-zairyou

中に入っているのは以下のものでした。

  • Oisixパンフレット
  • 小松菜
  • かぼっコリー
  • 人参2本
  • 発芽大豆
  • アボカド
  • 牛乳500ml
  • 卵4個
  • ミニトマト
  • 豚肉
  • 野菜ジュース
  • ヨーグルト3個
  • タコライスとスープの調理セット

外見だけはなんとも判断は出来ませんが、先入観なども伴い、とても美味しそう。

続きを読む

知ってた?フードプロセッサーでも節約が出来る!

ずーっと気になっていたフードプロセッサーなんですが、相方がクリスマスにプレゼントしてくれました。

たまねぎの大量みじん切りや、大量大根おろしなどでお世話になっているのですが、私、ハッと閃いてしまったのです。

ハンバーグやピーマンの肉詰めなどを作る時、ひき肉を使いますよね。
しかもの。

世の中は 鶏胸肉が激安で売っているのにも関わらず、牛とか豚じゃないですか。

私はおからパウダーを入れてかさ増ししてたのですが、そこに 鶏胸肉を混ぜようと思いついてしまったのです。

鶏胸肉1枚をフープロで、ミンチに。
そしてその3分の1程度の豚挽肉。
さらにおからパウダー。

この量で、ピーマンの肉詰めが10個近く作れました。

まずはフープロの威力を見る。

画像は豚肉なのですが、鶏肉も同じように10秒かからずにミンチにされました。
life-niku

普通に粉々になりますw
life-niku-minti

玉ねぎもいけます。
life-onion

life-onion-minti

このあとおからパウダーと繋ぎの小麦粉、卵を入れて、さらにグルグル。
砕けすぎましたね。

life-tane

画像は豚でやりましたが、今回は鶏胸肉1枚に豚挽肉は鶏胸肉の3分の1程度です。

ちょっとやり過ぎなくらい、細かくなっていますw

続きを読む