統合版マイクラ【2019】

【統合版マイクラ】エンダードラゴンと闘ってきた!#24

こんにちは。Sachaです。

統合版のマイクラにて、前回までしれっと露天掘りをしていた私ですが、飽き症の私は、スライムトラップ作成を一旦放り出し、エンダードラゴン討伐へ行くことにしました!

ほぼマイクラ初心者の友人も居たので、何か共同作業をという思いもあって。

それではエンダードラゴン討伐の悲惨な実体験をお話したいと思いますw

まずは、エンダーパールを集めよう!

エンダードラゴンと戦うためには、要塞を見つける必要があります。

その要塞を見つけるために必要なのが、エンダーパール。

エンダーマンを倒すと一定確率でドロップするか、村人との取引でも手に入れることが出来ます。

最初は地図埋めをしながら、エンダーマンを倒す計画だったのですが、まさかの渓谷へダイブ。しかも溶岩に落ちてエンダーパールも地図もロスト…….

やってらんねーよとなり、村人との取引で、エンダーパールを集めました。

後に使い道は説明しますが、20個~30個持っておくと、安心出来ます。

エンダーパールをエンダーアイにする!

実はエンダーパールそのものは、あくまで材料の1つであり、エンダーパールをクラフトで「エンダーアイ」にする事で、やっと意味を成します。

エンダーアイは、「エンダーパール」と「ブレイズパウダー」でクラフト可能です。

ちなみに、ブレイズパウダーは、ブレイズロットから作成できます。

ブレイズロットが必要となるので、事前にネザーに行っておく必要がありますね。

エンダーアイが作成出来たら、要塞探しのスタートです。

エンダーアイを空に向かって投げよう!

真ん中の丸いのがエンダーアイ。

エンダーアイは、手に持った状態で、空を長押しすると飛ばすことができます。

ただ、思いの外反応が良いので、素早く手を離さないと2,3個ビュンビュンと飛んでしまうので、注意が必要です。

エンダーアイが飛んで行った方向に、要塞が有るので、進んでは投げ、進んでは投げを繰り返していきます。

先程、多く持っていた方が安心と言ったのは、基本的には投げたエンダーアイは再度回収が出来るのですが、エンダーアイは何度か投げていると割れてしまったり、海に落ちた時に見つからないという事態が発生するからです。

要塞は、地下に埋まっています。

そのため、要塞のそばでエンダーアイを投げると、地下に向かって飛んでいきます。

地下に向かって飛んだら、地面を掘り進めていきましょう。

私達は3人がかりで、6マス直下(3人で18マス)の穴を空けながら下に向かいました。

要塞発見!

要塞は石レンガや苔のついた石レンガ、ひび割れた石レンガで主に作られています。

中には迷路のようになっており、なかなか広い。

お目当ては「エンドポータル」という、ポータルなのですが、それ以外にも本棚がズラっと並んだ部屋やチェストなどがあります。

この本棚、あとで全部回収したいw

この図書館のような所にもチェストはありますし、迷路の中でもチェストはあります。

ちなみにチェストの中身は良いものだと「エンチャントされた本」、基本的には「りんご」や「防具」、「紙」などが入っています。

そして、さ迷っていると、行商人のラマもさ迷っていましたw

ご主人はどこ?

迷路の中をさ迷い続けて気付いたのですが、エンドポータルが無い…….。

要塞に行くのは初めてなので、場所にもよるのかもしれませんが、私たちが行った要塞は壁を壊すことで、別のルートが裏にありました。

そして、やっとエンドポータルを発見!

ここには、シルバーフィッシュという、小さくてチョロチョロするMobが地味に攻撃を仕掛けてくるので、エンドポータル中心の溶岩は、早めに埋めてしまうのが得策です。

このエンドポータルの周りを囲っている枠に、エンダーアイをはめ込んでいきます。

場所によっては、エンダーアイが既に数個ハマっている所もあるようですが、私たちが見つけたポータルは、1個もハマっていませんでした。

エンドポータル発動!

全て埋めると、中央に宇宙のようなポータルが発動します。

この中に飛び込めば、エンドへ行けるのですが、その前にそばにベッドを置いておくと良いでしょう。

どんな闘いになるか分からないからこそ、死んだ時にすぐポータルに来れる方が良いですもんね。

それでは、ダイブ。

エンドストーンを階段掘りで上に向かっていき、掘っていきます。

いざ勝負!本当に大切な物は置いてった方が良いのかもしれない…

地上に着くと、エンダードラゴンというよりも、大量のエンダーマンがお出迎え。

エンダードラゴンと闘っている人達の姿を、私は幾度となく動画で拝見してきました。

エンダーマンとは目を合わせないようにし、10本の黒曜石の柱の上にあるクリスタルを破壊する。

クリスタルがあると、エンダードラゴンが回復をしてしまうので、弓矢で狙い、クリスタルを壊す必要があるのです。

でも、ここで思わぬ障害が。

別の黒曜石の柱の頂上から見た、隣の柱のクリスタル。

地上からだと、クリスタルがよく見えない…….。

これは私がというよりも、ここに居た3人が「クリスタルある?」という感じだったため、皆揃って見えにくかったようです。

こんなに見にくかったっけ?と思いつつも、キョロキョロしてたら、エンダーマンが寄ってきて、その後です。

エンダードラゴンに吹っ飛ばされました。

見事に宙に舞って、私は奈落へ落とされたのでありますw

奈落は正直、想定外でした。

自分で言うのもなんですが、子供の頃はゲームが上手い女子と言われたもんです。

舐めプしてたつもりは無いのだけど、吹っ飛ばされた先が奈落とは。

いや、有り得るのだろうけれど、私はそれを想定していなかったのです。

要するに、ベッドを作ったところで、防具なし、武器なし、何もなし。

もはや、失う物は何も無い!

たまたまポータルの前にチェストを置いていたので、そこから丸石とつるはしだけを持っていくことに。

捨て身で黒曜石の柱に丸石を積み上げ、手でクリスタルを破壊することにしました。

クリスタルは破壊されると、爆発します。

爆発です。爆発。

真正面から直接クリスタルを破壊するという事は、爆発に巻き込まれます。

爆風に飛ばされ、手持ちアイテムをドロップし、拾って同じことを繰り返す、という命懸けのクリスタル壊しをしてきました。

中には、鉄柵に囲われているクリスタルもあるので、ツルハシがあった方が良いです。クリスタル自体は手でも破壊出来ますが。

というか、弓矢で壊せれば、もちろんそれが一番です。

なんとかエンダードラゴン退治!

討伐したのは、私ではなく、旦那です。

私と友人はすぐに二人揃って奈落へ。

友人は、エンダードラゴンが下に降りてきた瞬間にバシバシ手で殴り、私はクリスタル破壊。

旦那だけフル装備、フル武器だったので、エンダードラゴンの体力をどんどん削ってくれました。

「いっぱい経験値落ちたよー」というので、「皆で分けっこしよう!」と、私と友人で経験値を拾ってたら、旦那が一言。

「あれ、俺の経験値は?」

すまぬw既に拾ってて、残りの経験値かと思い、2人で経験値を分けてしまっていたよw

それにしても、私達3人の感想は、「エンダードラゴンを舐めてた」です。

動画配信してる皆さん、凄く上手にあっという間に倒すじゃないですか。

3人ともゲーム好きだと自負しているので、割と余裕だと思ってたんです。

舐めてかかっちゃダメですねw

私は闘いに必要も無いのに、シルクタッチや、幸運、効率などのエンチャントがついたツルハシも持って行ってしまってたので、全て奈落でロスト。

実は、↑で言った、地図埋めしながらエンダーパール集めの時にも、ダイヤ防具、ツールをロストしてるので、結構放心状態w

スライムチャンクを掘った時に集めたダイヤがほとんどありません。。

「奈落は本当に奈落」。

帰還ポータルで帰ろう!

エンダードラゴンを倒すと、オーバーワールドに帰るためのポータルが出現します。

岩盤の柱の上には、ドラゴンの頭があるので、記念にお持ち帰り。

このドラゴンの頭は、普通に壊しても、アイテム化されません。

砂利を一気にアイテム化させる時の手順で、ドラゴンの頭、その下にエンドストーンという状態にし、頭の下にあるエンドストーンの下を掘って、たいまつを設置します。

頭の下のエンドストーンを壊せば、たいまつの上に落ちてきたドラゴンの頭はアイテム化します。

ドラゴンの頭を持って、帰還ポータルに入るとエンドロールが流れます。

画面をタップすると「skip」のボタンが出るので、スキップも可能です。

実質、このエンダードラゴンの退治が、マイクラのエンディングではあるようですが、何かが終わるわけではなく、この後も通常通り遊ぶことは出来ます。

記念の品「ドラゴンの頭」は我が家のテラスに飾られました。

それでは今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】バージョン1.11のアップデート情報!

こんにちは。Sachaです。

統合版マイクラですが、今回の1.11へのアップデートは思ったよりも早かったです。

追加された機能やアイテムの細かい情報に関しては、個別記事にする予定なので、ここでは簡単な情報を書いていきたいと思います。

村人の仕様変更!

1.10までは統一されたスキンだった村人たちですが、アップデートにより、バイオームごとにスキンが変わるようになりました。

また家の造りもちょっとオシャレな感じになっています。

取引の仕様も大きく代わり、村人たちも働かなければ在庫が切れるということになりましたw

働かすためには、村人の職業に合わせて、職業ブロックに定められているブロックを置きます。

また、村人は村の外に出掛けるようになったり、夜はベッドで眠るようにもなりました。

行商人の追加

かなり良く撮れたw

オシャレなラマを引き連れた、行商人というMOBが追加されました。

フラフラと街を巡り、1つの場所に、ゲーム内の2〜3日滞在をして、エメラルドとアイテムを交換してくれます。

サトウキビなどの、なんとも微妙と言えば微妙なアイテムもあったりしますが、近くにサトウキビがない方にとっては嬉しいですよね。

「赤い砂」もありましたが、メサバイオームを見つける予定でいるので、交換はしませんでした。というか、エメラルドが無かったw

スイートベリーの追加

可愛い。

タイガバイオームに生成されます。

実はそのまま食べることが出来、栽培も可能です。

繁殖させたい時には、土系のブロック(菌糸以外)で、栽培が可能です。

一度育ってしまうと便利で、実をタップした後は、木が残り、時間経過と共に、また実がなります。

永遠に自給自足が可能ですね。

スイートベリーの木にはトゲがあるので、触れるとダメージを受けます。

馬鎧に色が着くようになった!

1.10までは、馬の革鎧に色をつけても、白くなってしまい、色が反映されませんでした。

普段乗る馬にはダイヤの馬鎧を付けてあげたいところですが、飼ってる馬は革鎧に色を付ける事で、可愛くなりそうですね。

製図台の追加

猫の隣のブロック。

地図の名前変更や、地図の作成、拡張やコピーなどが、製図台1つで簡単に出来るようになりました。

拡張をする時に、紙1枚で拡張出来るので、作業台や金床の8枚よりも大分コストが軽いですね。

矢細工台、鍛冶台の追加

左が矢細工台、右が鍛冶台。

こちらは今のところ、ブロックとしての機能は無く、現状、村人の職業ブロックとしての使い道くらいしかありません。

溶鉱炉と燻製器の追加

実物の写真を撮り忘れた。

溶鉱炉のレシピはちょっとコストが掛かりますね。

溶鉱炉は鉱石を、燻製器は生の食べ物を、かまどよりも早く精錬することが出来ます。

燃料のコスパは変わらず、スピードだけが早くなっています。

コンポスターの追加

骨粉が欲しい方には朗報です。

植物系のアイテム(パン、ケーキ、パンプキンパイもOK)をコンポスターの中に入れると、ポソドルの様な堆肥が出来ます。

緑のキラキラのエフェクトも出る!

要らない植物系のアイテムを入れていくと、最終的に骨粉が出来上がります。

白いのが見えたら完成!

タップすると骨粉が手に入り、コンポスターの中は空になります。

石臼の追加!

何をするのって感じですよね。

石臼は、ツールや防具の修理、エンチャントの解除が出来ます。

エンチャントされたものを左に置いた場合は、右側にエンチャントされていないものが出来、代わりに経験値が手に入ります。

また、エンチャントされた防具と普通の防具で修理をしたい場合に石臼を使うと、エンチャントが外されて、普通の防具になってしまいます。

エンチャントされたままの防具を修理したい時には、金床を使えば、そのままのエンチャントで修理が出来ます。

ストーンカッターが正式実装!

クリエイティブには、機能なしで元々あった。

ストーンカッターは、石系のブロックを簡単に加工してくれます。

私個人的には、結構好きです。

手持ちのインベントリには木材や石炭や鉄の延べ棒が大体入っているので、作業台を開くとレシピがズラリ。

石系の物を加工したい時に、ストーンカッターは石系だけのレシピになるので、シンプルに分かりやすいんですよね。

焚き火が追加!

焚き火は上記のように、生の食材を4つまで並べて焼くことが出来ます。

明るさ15なので、光源としても使えます。

プレイヤーが上に乗ると熱い思いをしますが、木材への延焼がないので、家の中に暖炉として飾ることもできます。

焚き火の下に、干草の俵を置けば、煙がより高くまで上がります。迷子になったら、使えそうですねw

水をかければ鎮火し、火打ち石と打ち金で着火出来ます。

注意点としては、シルクタッチで壊さないと、石炭のみになってしまいます。焚き火のまま回収したい場合は、シルクタッチが必要です。

略奪者が正式実装!拠点も!

略奪者の拠点です。

ここには複数体の略奪者が住んでいて、ボスもいます。

頭に旗なんか付けてやがる。

ボスを倒すと、不吉の兆しという呪いがかけられます。

その状態で、村に入ると、襲撃が開始されます。

この襲撃から、村人を守ることが出来れば勝利。

勝利すると一定時間、取引のコストが下がります。

負けてしまうと、村人を複数名失うことになります。場合によっては全滅してしまうことも。

ベルの追加!

ベルはクラフトで作ることが出来ず、村か村人との取引で手に入ります。

手で鳴らすか、レッドストーンを使って鳴らす事が出来、村人を一時的に集合(各家へ)させることが出来ます。

かつて、雷雨で村人ゾンビ村を作ってしまったことがあるので…….、雷雨や襲撃の時に鳴らすと良いかもしれないですね。

タルの追加!

タルはチェストのように、物を入れるために使う事が出来ます。

チェストとの違いは、上にブロックがあっても開くことが出来るという点です。

花崗岩で囲われたタル。

四方八方塞がれていても、樽は開きます。

八方は嘘ですね、タルが見えていれば開けることが出来ます。

中に入れるものによって、チェストと使い分けたり、単にオシャレなチェストという感覚でも家の作りに合わせて置くことが出来そうです。

バージョン1.11のまとめ。

ざっくりではありますが、統合版マイクラでのサバイバルで追加されたものの情報です。

コマンドなどの変更もありましたが、私自身がコマンドを使用していないため、アイテムとMobの情報になりました。

随時、各アイテムごとの使い方やレシピなどは、各々の記事としてアップする予定です。

それでは、最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】畑の基本的な作り方!初心者向け!

こんにちは。Sachaです。

最近、友人とマイクラをプレイしていて気付いた事がありました。

マイクラに慣れてしまうと、トラップやエンチャントやダンジョンなどに目が言ってしまうのですが、マイクラに初めて触れる時って、どうやって生活するのか?どうやって木を刈るのか?など試行錯誤していたなぁと。

そこで今回は「」の基本的な作り方を書いていきます。

畑で育てられるものは?

畑で育てられる作物は、全部で6種類あります。

  • ①小麦(種)
  • ②ニンジン
  • ③ジャガイモ
  • ④ビートルート(種)
  • ⑤カボチャ(種) ※
  • ⑥スイカ(種) ※

「小麦」「ニンジン」「ジャガイモ」「ビートルート」については、素直に育ってくれます。

素直に育つというのは、種などを植えたブロックでそのまま成長してくれるということです。

「※印」の付いた、「カボチャ」と「スイカ」は少し違った育ち方をします。

カボチャとスイカは、種を植えたブロックで茎が育ち、そこを中心にした時に、十字の4方向のどこかに作物が実るという育ち方をします。

どうやって種を手に入れるの?

プレイし始めの頃は、オーソドックスな「種」を入手するのが一番早くて簡単です。

「種」は、その辺に生えている草を破壊すると一定確率でドロップします。

草から手に入った種を育てると小麦になります。

その他の種の入手方法についても、簡単にご紹介します。

ニンジンとジャガイモ→村で村人が育てているものを失敬する。

ビートルート→村人の畑から失敬するか、廃坑のチェストに入っていることもあります。

スイカ→廃坑のチェストで頻繁に見つかります。

カボチャ→森林バイオームや草原などを歩いているとふと見つかったり、廃坑やスポナーのチェストから見つかります。

畑を作る=土を耕すということ!

畑を作る上で、絶対的に欠かせないツールが「クワ」になります。

くわ。

クワは、「木・石・鉄・金・ダイヤモンド」の5種類のクワがあり、耐久度や作業効率がアイテムによって変わってきます。

作りたいクワの素材2つと棒2本で、クラフトすることが出来ます。

「木のクワ」なら「木材2+棒2」、鉄のクワなら「鉄の延べ棒2+棒2」となります。

土(草ブロック←上に草が生えている土ブロックもok)を耕すには、クワ以外のツールは使えないので、畑を作るにはクワが必要不可欠になるんです。

ダイヤモンドのクワはいる?

マイクラを始めたばかりの方でも「ダイヤモンドはやばい!」というのは耳にした事があるのではないでしょうか。

耐久度は5種類の素材の中でもっとも高く、作業効率も良いです。(作業スピードが一番早いのは金ですが、耐久度は低いです。)

剣で戦うのなら、ダイヤモンドの剣が一番強いし、防具を着るのならダイヤモンドが一番防御力が高いです。

じゃあ、クワは?となると…….私はクワは基本的には「石のクワ」、範囲が広いときには「鉄のクワ」といった感じで、ダイヤモンドのクワを作ったことがありません。

超巨大なバカでかい畑を作るならともかく…いや、それでも鉄のクワを何個か作るかもしれません。

プレイヤーの感覚にも寄るかもしれませんが、どことなくクワに「ダイヤモンド」はもったいない感が私はあります。

ということで、私としては、鉄のクワで充分な気がします。

畑の基本的な考え方!水源を中心に9×9!

さて、土を耕す上で、覚えておきたい事は、畑には「水源」と「明かり」が必要ということです。

「明かり」に関しては、日光があるので、そこまで気に止めることはないですが、夜間にも成長を促したい場合は、畑の周りに光源を置くと良いでしょう。

そして重要なのが「水源」になります。

水源が無くても、作物を育てることは可能ですが、成長スピードはかなり遅いです。

バケツを持っている場合は、バケツで水を汲み、畑を作りたい場所へ水源を用意することが出来ます。

バケツがまだ作れないという場合は、海沿いなどの水源を利用しましょう。

土を耕した時に、水源が行き渡る範囲は、水源から4マス先までです。

十字に耕すと、数えやすい。

耕す時は、クワを持って、土ブロックを軽くタップすればOKです。

水源を中心に4マスずつ十字に耕し、(この4マスは、縦・横だけではなく、斜めにも適用)、9×9の正方形になるように耕すと、数え間違いが減ります。

いきなり端から9マス耕しながら正方形を作っても良いのですが、意外と目測がズレて、余計に耕したり、水源が中心に来なくなったりしてしまうなんてこともあります。

とはいえ、耕し方は自由ですw

この4マスの範囲を越えて耕してしまうと、時間経過と共に、乾いて普通の土に戻ります。(耕した土に何も植えなかった場合)

なので、この形が基本的な畑のベースとなります。

カボチャとスイカは、また別の形の畑の方が良いので、この形は、「種(小麦)」「ニンジン」「ジャガイモ」「ビートルート」の話だと思ってください。

早速種を植えてみよう!

種を植えたい時には、種を持って耕した土をタップすれば植えられます。

「ニンジン」と「ジャガイモ」は種ではなく、ニンジンやジャガイモそのものを植えれば増殖します。

成長段階があり、最終的に育ったかどうかは、小麦なら色、野菜なら地面を見れば分かります。

小麦は黄金色のもしゃもしゃになり、野菜は地面に野菜の鮮やかな色が目に入ってきます。

この状態になれば、回収して大丈夫です。

途中段階で回収すると、種だけが回収され、もちろん途中までの成長段階もリセットされてしまいます。

水源をトラップドアで塞ぐと便利!

作業中に水源の中に落ちてしまう可能性もあるので、水源の上にトラップドアを置くと、落ちない上にスムーズに畑の上を歩けます。

スイカとカボチャの育て方!

スイカとカボチャは先程も言った通り、ツルが育ち、種を植えたブロックから十字の4方向に実がなります。

ただし、障害物や土ブロック以外のブロックが、その4方向にある場合は、そこを避けて育つので、その特徴を生かして、一方向にのみ育つような植え方をすると、回収が楽になります。

海の水源をそのまま利用する形を取ってみました。

水源の届く範囲内で、一列に並べると(上の画像なら、本来一番右端の畑部分の右隣にブロックなどを置いておくと良い)、隣同士は種が植わってるので障害物扱いとなり、奥もフェンスがあるため、実は手前に実るしかないので、綺麗に育ちます。

ツルが育ってきた。

カボチャとスイカはとてもコスパが良く、実がなった後も、実だけを回収すれば、ツルは残り続けます。

そのため、コンスタントに身を回収していれば、永遠に回収し続けられるということですね。

急いでる時は「骨粉」を使おう!

作物を早く育てたい場合は、「骨粉」を撒くことで、作物の成長を早めることが出来ます。

「骨粉」は「骨」をクラフトことで作れます。

骨粉を使おう!なんて言ったものの、骨粉は他の植物(木やキノコ)にも使えるので、私はどちらかというと、急いで木が欲しい時に使うことが多く、畑ではあまり使いません。

ちょっと別の所で作業をしていたりすると、気付いたら畑の作物が育ちきっているなんてこともざらにあります。

耕した土が元に戻った!何故?

畑を作る上で注意したいのが、思わぬジャンプw

耕した土は、上にブロックを置いたり、ジャンプして着地すると、元の土に戻ってしまいます。

クワなんて、毎回手持ちで持ち歩くようなツールでも無いので、耕し直すのは案外億劫です。

私が面倒臭がりなのもありますがw

ただ、裏を返せば、土に戻したい場合は、上記の方法で戻すことが出来るわけですね。

言っても、全ての作物を回収した後に、水源を回収し、乾かすのが楽ではあります。

育った後に水源を無くしても、枯れたりはしない!

私が作ったウサギ小屋。ちょっと見にくいですが、ニンジンを装飾として飾っています。

もともとは水源を設置して育てていたのですが、ニンジンが育ちきった後に、水源を無くしても、一度育ったニンジンが枯れることはありません。

なので、飾っておくためだけの畑なんてものも作ることが出来ますね。

それでは、今回も閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】染料全16種類!7色あれば全色作れる!

こんにちは。Sachaです。

今回は統合版マイクラにて、様々なブロックをカラフルにしてくれる「染料」についての記事です。

染料は全部で16種類!どうやって手に入れるの?

そもそも染料とは、ウールやガラスなど、特定のブロックやアイテムに色を付けられる素材です。

各色と、入手方法は以下の通りです。

「黒」の染料

黒の染料は、「墨袋」をクラフトする事で入手出来ます。

墨袋は、水中を泳いでるイカを倒すとドロップします。

「赤」の染料

赤の染料は、「赤いチューリップ」「バラの低木」「ビートルート」「ポピー」をクラフトすると入手できます。

赤の染料の材料は4種類あるので、比較的集めやすくなっています。

「白」の染料

白の染料は、「骨」と「谷間に咲く百合」をクラフトすることで入手できます。

スケルトンスポナーを見つけている場合は、骨から作成する方がコスパが良いです。

「緑」の染料

緑の染料は「サボテン」をかまどで精錬することで入手できます。

サボテンは育てて増やす事が出来るので、見かけたらGETしておくと良いでしょう。

「茶色」の染料

茶色の染料は「ココアビーンズ(カカオ豆)」をクラフトすることで入手できます。

ココアビーンズはジャングルバイオームでしか入手出来ないので、レアな染料となっています。

「青」の染料

青の染料は「ラピスラズリ」か「ヤグルマギク」をクラフトすることで入手出来ます。

ラピスラズリはエンチャントにも必要な鉱石ではありますが、地下へ潜れば比較的入手しやすいアイテムなので、私はラピスラズリを使用することが多いです。

「紫」の染料

紫の染料は「赤の染料+青の染料」で入手することが出来ます。

紫の染料に直接なるような原料は今のところありません。

「水色」の染料

水色の染料は、「緑の染料+青の染料」で入手することが出来ます。

「水色」とは言っていますが、青緑に近いような色をしています。

「薄灰色」の染料

薄灰色の染料は「白のチューリップ」「フランスギク」「ヒナソウ」からのクラフトで入手出来ます。

「黒の染料+白の染料+白の染料」でも入手可能です。

白いお花であっても、「谷間に咲く百合」以外の白い花は、薄灰色になります。

「灰色」の染料

灰色の染料は「黒の染料+白の染料」で入手することが出来ます。

「ピンク」の染料

ピンクの染料は、「ピンクのチューリップ」「ボタン」をクラフトすることで入手することが出来ます。

また「赤の染料+白の染料」でも入手出来ます。

「黄緑」の染料

黄緑の染料は「ナマコ」をかまどで精錬することで入手出来ます。

「緑の染料+白の染料」でも入手可能です。

黄緑ですが、「緑+黄色」ではないのでご注意ください。

「黄色」の染料

黄色の染料は「タンポポ」「ヒマワリ」をクラフトすることで入手出来ます。

花の高さの関係上、ヒマワリは増殖することが可能なので、ヒマワリを原料にすることをオススメします。

「空色」の染料

空色の染料は「ヒスイラン」をクラフトすることで入手出来ます。

また、「青の染料+白のの染料」でも入手出来ます。

ヒスイランは湿地帯にしか咲かない花なので、「青+白」で作成する方が簡単です。

空色がいわゆる水色に似た色になります。

「赤紫」の染料

赤紫の染料は「アリウム」「ライラック」をクラフトすることで入手出来ます。

また、「紫の染料+ピンクの染料」、つまり「赤の染料+青の染料+赤の染料+白の染料」でも入手することが出来ます。

「オレンジ」の染料

オレンジの染料は「オレンジのチューリップ」をクラフトすることで入手出来ます。

また、「赤の染料+黄色の染料」でも入手可能です。

オレンジのチューリップは、咲いてはいますが、量産が難しいので、「赤+黄色」で作成する方が簡単です。

「7色」あれば、全色作れる!

16種類の染料の中には、染料同士を合わせることで作れる染料もあります。

そのため、下記の7色を集めれば、全ての色が作れます。

  • ①黒
  • ②白
  • ③赤
  • ④緑
  • ⑤黄色
  • ⑥青
  • ⑦茶色

この7色が用意出来れば、他の9色は染料同士を混ぜることで作れてしまうんです。

  • ①紫→赤+青
  • ②水色→青+緑
  • ③薄灰色→黒+白2
  • ④灰色→黒+白
  • ⑤ピンク→赤+白
  • ⑥黄緑→緑+白
  • ⑦空色→青+白
  • ⑧赤紫色→赤2+青+白
  • ⑨オレンジ→赤+黄色

近くに量産出来るようなお花が無い場合などには、この手が使えます。

とは言っても、茶色や緑はバイオームによって、なかなか見つからないこともあります。

染料で何を染められるの?

染料で染めることが出来るものは、案外沢山あります。

「羊」を染められる!

稀に色がついた羊もいます。

染料を手に持って羊に近付くと、「染める」というボタンが出てきて、色を付けられます。

色付きの建材が欲しいけれど、染料があまり無いという場合は、羊そのものを染めてしまうのが良いかと思います。

羊の毛はハサミで刈ることが出来ます。(1〜3個のウールをドロップ)

ハサミで刈った後は、時間経過でまた同じ色の毛が生えてくるので、色付きのウールは無限に集めることが出来てしまうわけです。

なので、染料が少なく、でも色付きの建材が欲しい場合は、ひとまず羊を染めて、色付きのウールで対応するのも一つの手ですね。

「ウール」を染められる!

個人的にはピンクと空色が好き。

白のウールと染料で、色付きのウールがクラフト出来ます。

少量の色付きウールを使いたい時には、この方法でウールを染めても良いですが、大量に欲しい時には、やっぱり羊を染めて刈る方が、だいぶコスパは良いです。

「ウールカーペット」を染められる!

光源隠しに使えるよ!

バージョンアップ前は、色付きのウールからクラフトするしか無かったのですが、現在は、「白のウールカーペット+染料」でカーペットそのものを染められるようになりました。

「オオカミの首輪」を染められる!

染料を持って、オオカミに近づくと、「染める」ボタンが出るので、タップすると首輪を染めることができます。

とても可愛いですね。

「テラコッタ」「彩釉テラコッタ」を染められる!

少しマットな感じ。

染めていないテラコッタは茶色っぼい色をしているので、その分も合わせると17色のテラコッタを作ることができます。

また、色付きのテラコッタは、かまどで精錬することで「色付きの彩釉テラコッタ」になります。

色付きテラコッタをかまどに入れるだけ!
派手な柄になる!

1ブロック単位で見ると、よく分からない柄ですが、複数個を並べることで、模様が作ることができ、なかなか面白いブロックになります。

「シュルカーボックス」を染められる!

左端の2つは元のシュルカーボックスの色!

シュルカーボックスは元々、薄紫の様な色をしています。

それを16色染められるので、17色のシュルカーボックスを作ることが出来ます。

入れる物によって色を変えてみるなどの工夫が出来そうですね。

「ガラス」を染められる!

私はかつて、この時が来るのを待っていましたw

これと言って何に使うかは考えてないのですが、透け感のあるガラスが染められるのは、嬉しいですね。

「色付きのガラス」から「色付きの板ガラス」も作れます。

色合いはガラスと同じです。

ステンドガラスみたいなのが作れそうですね。

「ベッド」が染められる!

テクスチャ変わってからリアル度が増したベッド。

「白のベッド+染料」で染めることも出来ますし、「色付きのウール+木材」で色つきベッドをクラフトすることも出来ます。

部屋に合わせてベッドの色も変えられるので、建築の幅が広がりますね。

「大釜の水」「革の防具」が染められる!

お水が染まります。

何故、「大釜の水」と「革の防具」をセットにしたの?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、革の防具は、大釜に入った色付きの水に浸すことで染められるのです。

革を染めても良いですが、色付きの水を入れた大釜を置いておくだけでも、ミステリアスな雰囲気が出ますね。

防具を染める時には、防具を手に持ち、大釜の色水をタップすると染まります。(水は少しずつ減ります。)

頭は赤、体は黄色、脚はピンク、足は水色。

防御力は低くなるので、デザイン性を求める場合に付ける感じになるのでしょうか。

私は革の防具集めをしていて、いずれ、洋服屋さんを作る予定でいます。

また、PC版だと、革の防具は染色を重ねる度に、色が混ざり合うようですが、統合版では、染色を重ねることは出来ず、例えば「青→黄色」で染めたら、綺麗に「黄色」に色が変更されます。

ちなみに、革の馬鎧も染めることが出来ます。

左を見て!ピンク!

色を付けた馬鎧を馬に装着すると、装着の枠の中はきちんと色つきになるのですが、馬そのものの鎧は白に統一されています。

現段階では、染められるけれど、馬に着せても反映はされず白になるといったところでしょうか。

「旗」を染められる!

旗は模様を入れたいな。

旗も染めることが出来ます。

が、旗の醍醐味は模様を付けられるという点でもあるので、単色に染めたいと言うよりは、模様を付けて楽しみたいですね。

模様をつける時にも、模様に使いたい色の染料を使います。

「コンクリートパウダー」を染められる!

色の着いた砂利みたいな感じですねw

ザラザラしたテクスチャが特徴です。

この色付きのコンクリートパウダーに水をかければ、色付きのコンクリートになります。

コンクリートになると、見た目も滑らかで、発色もとても鮮やかになりますよね。

「花火」を染められる!

綺麗ですね。

花火は使っている染料の組み合わせで複数色にすることもでき、使っているアイテムで、大きさや形を変えることもできます。

色付きの建材で、カラフルで幅広い建築を!

染められるものが多いので、建築の幅も広がりましたね。

そのうち、色付きのブロックから、ハーフブロックや階段ブロックも作れるようになれば良いなぁと密かに願っています。

それでは皆様もカラフルライフを楽しんでくださいね。

今回も最後まで閲覧して頂き、ありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】露天掘りをしながら、鉱石の比率を調べてみた!#23

こんにちは。Sachaです。

前回は、ツールなどを使わずにスライムチャンクをある程度特定する方法について書きました。

今回は、スライムトラップを作ろうという計画がてら、またもや、露天掘りを実行することにしました。

ただ、闇雲に掘ってももなんなので、今回は、どの鉱石がどのくらいの確率で出るのか、鉱石全体を100%として計算してみました。

スライムチャンクが海の下にある時の対策も(今の私がまさにそれ)書くので、参考になれば幸いです。

鉱石の比率だけ気になる!という方は、目次より飛べます。

スライムチャンクが海の下!どう対処する?

スライムチャンクがもろ、海の下。

本来であれば、近場の大陸で地道にスライムチャンクを見つけてみた方が、案外早いのかもしれないのですが、私のリスポーン地点の周りはほとんど孤島。

海の下とは言っても、一応は拠点そばという立地としては良いので、海だろうがなんだろうが、スライムトラップ用の囲いを作成することにしました。

海底神殿を漁って、スポンジの確保。

y40以下の高さがスライムの出現条件になります。

浅めの海であれば、y40以下が海ではない場合もありますが、私の孤島の周りは、がっつり深めの海だったため、海の部分を箱状に囲う必要がありました。

その際にしなくてはならないのが、箱の中の水抜きです。

たまたま海底神殿には恵まれていたので、スポンジの回収へと海を渡り歩きました。

スポンジ部屋の様子。

とはいえ、海底神殿がなかなか見つからないという方もいらっしゃると思います。

スポンジは水抜きにとても便利なアイテムですが、要は水さえ抜ければどんな手段でも良いのです。

コンジットを使って、水中に箱を作り、水を抜く!

コンジットの使い方については、こちらの記事をご覧いただけると幸いです。

上の天井がy45くらいの高さ。

スライムが居るであろうチャンクに対して、少し大きめの幅で、囲いを作りました。

上にある天井も、もともと露天掘りをしていた岩盤から数えて45の高さくらいのところに貼りました。

ツールを使ってない以上、はっきりと明確なチャンク特定が出来ないことと、自分の数え間違いが怖いために、数マス多めに見積もって囲っています。

囲ったけど海の中。

正直、コンジットを使わなければ、これはかなり骨の折れる作業です。

私はもともとの露天掘りを過去にしていたところから繋げたかったので、通常の16×16(1チャンク)ではなく、32×64(2×4チャンク)で囲っています。

もはや、何をしたいのか分からなくなってきてるレベルですw

詳細はスポンジ用の別記事にて書こうと思っているので、詳細は割愛しますが、先ほどの水中だった箱の中をスポンジで水抜きしていきます。

この作業で、1スタック以上あったスポンジが、36個まで減りました…。

水流の影響でどこかに流れてしまったものを拾い忘れ、5分経過し、ロストしたのだと思われます。にしてもショック。

水抜き完了。

水抜きが完了したので、やっとここから、露天掘りが開始できます。やっと。

ちなみにですが、y40以下のスライム出現チャンクであれば、スライムは湧くので、別にこの高さでも、湧くのは湧きます。

今見えている床部分は、もともと海底だった部分です。

一気に露天掘りを開始!

何も8チャンク掘る必要なんてなかったのですが、自分の孤島との距離の兼ね合い上、8チャンクの方が都合が何かと良かったのです。

随分とスライムチャンクを見誤ったようなので、こんな苦労をすることになってしまいましたが、埋め立てて、孤島を広げたいという目的もあったので、露天掘りの際に発生した丸石は、先ほどの海中の箱の上の埋め立てに使っています。

ここを全部埋め立てて、陸にしてしまう予定。

トラップを作ろうとした時に、ちょっと心配なのが、メンテナンスが必要になった場合のことです。

メンテナンスを行うときに、トラップの天井の真上が海なんていうのは、私的にちょっと避けたかったので、いっそのこと埋め立てようと。

上記の画像は箱状になっていますが、これは先ほどのy40の高さから、今度は地上に向かって埋め立て用に作った穴です。

ひたすら丸石を置いていくだけなので、脳がおかしくなりそうw

露天掘りをしてみて見えてきた鉱石たち!

やっと本題ですw

うん、見にくい。

岩盤まで全部掘りぬいて、鉱石以外のブロックのみ掘りました。

上から眺めると、様々な鉱石がまんべんなく散らばっていますが、ちょっと見にくいですねw

鉱石集め・・・

スライムブロックに乗っかりながら、鉱石を回収。

こんな真似は二度としないと誓いましたw

宙に浮いている鉱石たちの回収が思いのほか、とても大変だったのです。

地下にある鉱石の比率は?

集まった鉱石。

シルクタッチですべての鉱石を回収しました。

本当は、全体のうちの何パーセントを鉱石が占めているかを出せたらよかったのですが、あいにく海の中だったこともあり、海底の高さにばらつきがあったため、何ブロック掘ったかまで数えるのは困難だと判断したのです。

なので、鉱石全体でのそれぞれの鉱石の比率を調べてみました。

回収できた鉱石の数

  • ・石炭鉱石・・・・・・・・562個
  • ・鉄鉱石・・・・・・・・・266個
  • ・金鉱石・・・・・・・・・65個
  • ・レッドストーン鉱石・・・182個
  • ・ラピスラズリ鉱石・・・・19個
  • ・ダイヤモンド鉱石・・・・18個

単純な鉱石の比率だけで見てみると、ダントツに多いのは、やっぱり石炭鉱石ですね。

鉄鉱石、レッドストーン鉱石も並んで多いですが、1鉱石あたり1つのアイテムと決まっているのは、かまどで精錬させる必要がある鉄鉱石と金鉱石です。

石炭、レッドストーン、ラピスラズリ、ダイヤモンドは、幸運Ⅲのツルハシを使って、なるべく多くアイテムを手に入れられる形で壊してみました。

本当は縦積みしたかったのだけど、石炭が500個を超えていたので諦めました。

見ただけでは比較できません。ただ、なんとなく並べてみたかっただけです。

実際のアイテム数。
  • ・石炭鉱石・・・・・・・・562個→1,199個
  • ・鉄鉱石・・・・・・・・・266個→266個
  • ・金鉱石・・・・・・・・・65個→65個
  • ・レッドストーン鉱石・・・182個→1,112個
  • ・ラピスラズリ鉱石・・・・19個→243個
  • ・ダイヤモンド鉱石・・・・18個→45個

まで増えました。

幸運Ⅲのツルハシのようなエンチャントについては、また別記事が出来次第リンクを貼ります。

幸運がついてないものでも、レッドストーンやラピスラズリは1鉱石で4個以上のかけらが落ちるので、増えやすいです。

その点を踏まえると、おおよそですが、以下のような比率で鉱石は存在しています。

ダイヤモンド:金:ラピスラズリ:鉄:レッドストーン:石炭=1:1.5:5.5:6:24.5:26.5となります。

今回の鉱石(アイテム)全2930個のうちの各鉱石が占める割合は以下の通り。

  • ・石炭・・・・・・・・およそ41%
  • ・鉄・・・・・・・・・ およそ 9%
  • ・金・・・・・・・・・ およそ 2%
  • ・レッドストーン・・・ およそ 38%
  • ・ラピスラズリ・・・・ およそ 8%
  • ・ダイヤモンド・・・・ およそ 2%

比率も割合も小数点の兼ね合いで、大体になっています。

が、石炭はやっぱりダントツで多いですね。

岩盤付近の低い層を掘っている方は、レッドストーンも多く見かけるのではないかと思います。

意外だったのは、金とダイヤモンドがほとんど同じだったこと。

だけど、金鉱石は65個見つかっているのに対し、ダイヤモンド鉱石は18個。

幸運Ⅲで壊したので、ダイヤモンドの数が45個と2倍以上になり、このような結果になりましたが、幸運がついていないツルハシだと、このような結果にはなりません。

レッドストーン鉱石とダイヤモンド鉱石に至っては、出現する高さが15以下のため、どの高さでも出現する石炭と比べてしまうと少なくなってしまうのも当然なのですが。

そして、残念なことに、海面の陸から掘ったわけではないので、本来陸だった場合のことを考えると、石炭や鉄鉱石はもっと多く見つかることが予想されます。

なので、あまり参考になるような比率と割合ではなくなってしまうのですが、実際にダイヤモンドを集めることが石炭を集めるよりどれだけ大変かというのはお伝え出来たのではないかと思います。

1チャンクあたりでとれた鉱石のおよその個数

「およそ」とは言いたくないのですが、海底から掘っているため、先述した通り、石炭や鉄鉱石はもっと増える可能性があります。

大体高さ25~30くらいの間からの1チャンクあたりの平均採取個数が以下の通りです。

  • ・石炭鉱石・・・・・・・・562個
    (1チャンクあたり168個)
  • ・鉄鉱石・・・・・・・・・266個
    (1チャンクあたり33個)
  • ・金鉱石・・・・・・・・・65個
    (1チャンクあたり8個)
  • ・レッドストーン鉱石・・・182個
    (1チャンクあたり23個)
  • ・ラピスラズリ鉱石・・・・19個
    (1チャンクあたり2.4個)
  • ・ダイヤモンド鉱石・・・・18個
    (1チャンクあたり2.2個)

ここから、通常のツルハシで壊すか、幸運のついたツルハシで壊すかによって、それぞれのアイテム数も変わってきます。

複数個のかけらが出てくる関係上、レッドストーンは通常でも4~5倍、ラピスラズリは4~8倍まで鉱石よりも数が増えます。

高さ15以下でしか出ないという点を踏まえると、レッドストーンが手に入る確率は石炭と比較しても、かなり高いですね。

今思えば、高さ15以下に限定して掘ってみればよかったですw

以上が私なりの研究結果でした。

それでは今回も閲覧していただきありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】コンジットって何?入手方法や使い方は?

こんにちは。Sachaです。

統合版マイクラにおいて、水中での作業はなかなか骨が折れる作業になりますよね。

そんな時にぜひ使いたいのが「コンジット」。

今回はコンジットの入手方法や使い方について書いていきます。

「コンジット」はどうやって手に入れるの?

「コンジット」はクラフトで手に入れることが出来るアイテムです。

「オウムガイの殻」8つと「海の中心」1つでクラフトできます。

「オウムガイの殻」は、溺死ゾンビ(ドラウンド)が手に持っていることがあり、オウムガイの殻を持っている溺死ゾンビを倒すと、手に入れることができます。

「海の中心」は難破船や海中遺跡にあるチェストから手に入る「宝の地図」で表示されている場所にある「埋もれた宝(チェスト)」の中に入っています。

たまたま見つけた。

実は私は「宝の地図」は手に入れたことがないのですが、砂漠で砂を集める際に深くまで掘り進めていたら、たまたま埋もれた宝を見つけることができ、海の中心を手に入れることが出来ました。

ちなみに難破船や海中遺跡へはイルカにエサを与えることで、イルカが案内してくれます。

コンジットの効果は?

コンジットは

  • ・水中で酸素ゲージが減らない。
  • ・水中の視界が明るくなる。
  • ・水中での採掘速度が上がる。

と、主に水中での作業に大きく影響を与えます。

また、コンジットは明るさ15の光源でもあるため、陸にポンと置くだけでも、明るさの確保は出来ます。

たいまつでも良いような気がするけれど。。

コンジットを正しく起動させよう!

コンジットの効果を生かすためには、コンジットを正しく起動させる必要があります。

コンジットの見た目は、オウムガイの殻に海の中心が覆われたような形をしています。

コンジットがきちんと発動すると、周りを囲っていたオウムガイの殻が開き、中の海の中心が見えるようになります。

また、画面の左側に、青い丸の表示も出ます。

コンジットを正しく起動させるにはいくつかの条件があり、

  • ・コンジットの周りは水であること
  • ・その水の周りを囲うブロックは海晶系のブロックであること

が最低条件となります。

海晶系のブロックとは、海底神殿で使われている以下の4つです。

  • ①海晶ブロック
  • ②海晶レンガ
  • ③暗海晶ブロック
  • ④海のランタン

階段やハーフブロックでは発動しないので、きちんと1マスブロックを使う必要があります。


コンジットの効果の範囲は「32~96マス」と幅があります。

その幅を決めるのが、囲っている海晶系ブロックの量になります。

1本の軸で囲っている、上記の画像だと32マスの効果が出ます。

先ほども載せた、この2本の軸で囲っている場合だと64マスの効果になります。

最大限の96マスの効果を発揮させたい場合は、上記のように3本の軸で囲う必要があります。

海晶系のブロックであれば、問題ないので、囲う枠に使うブロックは統一されてなくてもOKです。

ごちゃまぜでも形がきちんとしていれば大丈夫。

96マス分(最大限)の効果が出ているかどうかを確認したい時には、コンジットの中央にある海の中心を見てみてください。

目がかっぴらく。

最大限の効果が出ているときは、海の中心の目?が開いています。

X,Y,Zの3軸で囲ったつもりなのに、目が開いていない時には、配置が間違っていたり、どこかブロックに抜けがあったりするということですね。

陸でもコンジットを発動させることは出来る!

コンジットが発動するまでは、水中での呼吸が大変なので、配置するまでに、何度か呼吸をしに、空気と水中の行き来を行うことになりますよね。

そんなときには、陸でコンジットを発動させることも出来ます。

見やすいようにガラスで囲っているだけなので、ガラスではなくても、条件を満たす配置をしていれば、地面に穴を掘って水源を設置することでも発動はします。

ここで注意したいのは「水源」でないとだめです。「水流」だと発動しません。

また、上記のように、コンジットそのものの上下左右1マスずつが水で覆われていないと、発動しません。

5×5マスの枠の中に、3×3の水源、その中心にコンジット・・・という配置だけでは発動しないのですね。

一応上記のコンジットの下は水源になっていて、浮いている状態にはなっています。

なので発動するかと思ったのですが、コンジットの上も水源である必要がありました。

最大限のコンジットは敵対Mobを攻撃する!

最大限まで効果が出ているコンジットは、周囲の敵対Mobに対し、2秒ごとにハート4つ分のダメージを与えます。

攻撃された瞬間を撮るのが大変だったw

ちなみに、複数体の敵対Mobが居た場合は、順番に1体ずつ攻撃していきます。

水中作業には便利過ぎるコンジットさん。

海底神殿の探索や、水中にあるサンゴを取りたい時、水中での作業を行う時に、コンジットがあるならば、使わない選択肢がないくらい便利です。

酸素ゲージを気にせずに作業を出来るという利点は大きすぎますね。

私は水中で作業をするときには絶対にコンジットを使っています。

それでは、今回も閲覧していただきありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】ツール無しで、スライムトラップに挑戦#22

こんにちは。Sachaです。

前回は、隠し扉を使って、拠点をこしらえてみました。

実は今回、ずっと気になっていたことの謎が解けました・・・。

以前、#9にて、私は地下をくり抜いて、岩盤まで露天掘りをしたのです。

その際に私は「ここはスライムが出るチャンクみたいだし・・・」と証言しておりますw

「チャンク」とは16×16マスの正方形のことで、マイクラの世界では、このチャンクが無限に並んで作られています。

実際に露天掘りを行っていた時に見つけたスライムたちです。

何度か見かけたので、私はこの穴の中は「スライムチャンク」の一部なのだと思っていました。

スライムくん、長旅ごくろうさん。

実はこの露天掘りの穴には、落とし穴があります。

奥にある階段。。。

これは露天掘りした時の画像なのですが、奥に階段がありますよね。

私がこの画面を撮影しているのも「階段の上」です。

私が乗っている「階段」は地上まで繋がっています。

奥にある階段は、実は初めのころに「ブランチマイニング」をするために掘っていた穴に繋がっているのです。

ほら、トラップドア!

孤島だったため、階段掘りで地下まで行くことが出来ず、3マス直下で地下まで下りて、ブランチマイニングをしたことがあったんです。

ただ、このブランチマイニング場は、掘り進めていくと水とぶつかり続けたため、途中でブランチマイニング場としての機能を果たさなくなり、ほかの場所に新たに私はブランチマイニング場を設けています。

前置きが長くなりましたが、何を言いたいかというと、露天掘りの空洞を完成させた時に、私はブランチマイニング場として作った穴の湧きつぶし具合を確認した上で「塞ぎました」。

結構な長い道のりを掘り進んで居たので、丸石などで埋めるということはせず、明るさだけを確保して、穴を閉じたんです。

それから何度か、自分が作った露天掘りした空洞の地下まで行ってみたのですが、「スライムに出会わない!」という事態に・・・。

もしかしたらと思い、かつて塞いだブランチマイニング場へとつながる穴を掘ってみました。

そして、出会いました。

すげー居るじゃん。

スライムが空洞にわかなくなってしまったのは、露天掘りしたところがスライムチャンクだったわけではなく、実はこのブランチマイニング場の通路がスライムチャンクだったからなんですね。

私はブランチマイニング場を塞がないまま、露天掘りをしていたので、ブランチマイニング場からスライムが露天掘りしている穴まで冒険にやってきたのでしょう。

マジでごくろうさん。

となってくると、地下拠点を「とりあえず、スライムトラップでも作ってみようかなー」なんて言っていた話はパーになりますw

スライムと遭遇した場所をマップで確認してみました。

白い矢印が私。

えー。海の真下だし、だいぶ地下空洞から離れてるじゃん。

割とうんざりwでも、一応拠点の「近く」にスライムが湧くのは確定はしてるし・・・。

スライムを見つけた時、マップを使えば、スライムチャンクの大体の特定はできる!

そもそもスライムは「チャンクごと」で湧くようになっています。

スライムトラップを作ろうとした方は、ご存知の方も多いと思いますが、統合版マイクラでは「スライムチャンク」がどのシード値であっても「決まった座標」に生成されます。

なので、外部ツールを使うことによって、スライムチャンクの位置を特定することが可能です。(PC版にもシード値を入れてスライムチャンクを特定することが出来るものがあります。)

そういったものを使えば、もっと効率のよいスライムチャンクや、座標も表示させることで、より確実なスライムチャンクの確定が出来るんです。

ただ、私の冒険性にはちょっと反しているのです。

便利なものは極力使いたくないというか、シード値も運に任せたいし、どんなMobに出会うかも、運に任せたい。

スライムもツールを使って見つけるのではなくて、自分が冒険している上で見つけたい。

例えば、ブランチマイニング場に効率が良いとされる11の高さも、スライムチャンクの16×16マスも、自分の足で歩いて数えたい。

スライムチャンクを見つけたり、トラップを作成する上では非効率ではありますが、その方が冒険してるっぽいんだもん。

じゃあ、いざスライムと出会った時、どこからどこまでが16×16マスの1チャンクになるのか?

というのは、マップが教えてくれます。

これは、大体の線。

上記のマップは0/4段階目の、まったく拡張していないマップです。

0段階目のマップは128×128マス(8×8チャンク)が表示されるようになっています。

※私の線の引き方はマップの外側(枠)から引いてしまっていますが、実際はマップの内側のワールド表示部分を全体像として線を引くのが正解です。

スライムと遭遇した場合、遭遇した位置をマップで確認します。

そこを64分割(8×8チャンク)したときに、自分がどの位置に当たるのかを見ておけば、スライムチャンクの大体の位置は特定できます。

ただし、気を付けたいこととしては、

  • ①スライムが遠くから歩いてきている可能性がある。
  • ②確実な特定ではなく、どうしてもおおよその特定になってしまう。

ということです。

①については、最初に話したように、私はそもそもとして、スライムが歩いてやってきていたことに気づかずに、露天掘りの穴がスライムチャンクの一部だと勘違いしていました。

スライムと遭遇した場所が確実にスライムがスポーンした場所とは限らないので要注意です。

何度か行き来をし、スライムの湧いている位置を確認しておいた方が無難です。

②については、今回の私の場合は、マップの左下角で遭遇したので、比較的1チャンクの特定はやりやすいですが、真ん中あたりで遭遇してしまうと、正直、64分割した時の位置がどのあたりのチャンクになるかなんて、目測じゃ測りにくいですよね。

マップの境目というのも曖昧で、自分の表示は矢印だし、境目にぴったり重なっているのかどうかの判定は、ただプレイしているだけじゃ、「大体」でしか把握できません。

マップの端っこからの歩数で数えようにも、そもそも端っこが「大体端っこ」という、ちょっと不確定要素の世界になってきてしまいます。

となると、「正確に効率よく」を求めるのならば、やはり外部ツールでチャンクの特定をし、座標もきちんと表示させることが一番です。

でも、私みたいなこだわりを持っている方も、中にはいらっしゃるんじゃないかと思うんですよね。

自力でなんとかしたい。という。

「正確さ」にこだわらなければ、上記のようなマップによる特定で、大体のスライムチャンクの位置は把握できます。

もちろん、スライムに出会った場合の話にはなってしまいますが。

スライムの湧き条件と、私の企みについて。

スライムは先ほども言った通り、チャンクごとに湧きます。

スライムのトラップを作ることが可能なのは、スライムが明るさを無視して湧くことが出来るからです。

スライムチャンクを囲って、湧きつぶしさえしておけば、他の敵モンスターは湧かず、スライムだけが湧くようになります。(スライムチャンクの周りに洞窟などがあれば、そこもきちんと湧きつぶしをする必要があります。)

基本的には高さ40以下でスライムは湧きます。(湿地では別条件で湧くこともある)

高さは岩盤(一番高い岩盤は高さ5)を基準にして、数えて登っていけばOKです。

チャンクはツールを使わないと、正確には把握できないため、大体で攻めていく必要があります。

私の場合ですが、スライムチャンクと思われる場所が海の真下という最大の弱点があります。

だけど、たまたまマップの左下という、境目がなんとなく分かりやすい位置でもあります。

そこで、いっそのこと、マップ左下から、自分の地下拠点の穴まで繋がるように、白で染めた8チャンク分をトラップにしてしまおうかと。

横に32マス、縦に64マス・・・結構ハードではありますが。

海の真下なので、コンジット先生の力も必要ですね。

※コンジットについては別記事で説明予定ですが、簡単に言うと、オウムガイの殻(溺死ゾンビがドロップ)8つと、海の中心(砂漠や海の宝のチェストにある)1つでクラフトできるアイテムで、海の中で呼吸が出来るようになります。

一応、海底神殿を攻略した時にもコンジットは使用しています。

結構つらかったw

マップを使いながら、自分の居る位置を把握して、先ほどの白で染めた部分の四隅を軸にし、海の中に高さ45未満?くらいの天井を作りました。

万が一数え間違いとかで高さが足りないのも嫌だったので、ちょっと高めにw

スライムトラップは、いずれと思っていたのですが、ついつい作業を進めてしまいました。

この天井の下も海なので、海底神殿を巡り、スポンジをもっと集めて、水抜きをする必要があります。

そしてそこからの岩盤まで掘り進めるという、なかなかの重労働ではあります。

高さが40以下ならば湧くので、別に岩盤まで掘らなくても、湧くのは湧くのですが、この際なので、鉱石を掘らずに岩盤まで掘ってみて、どれだけ鉱石があるのかも調べてみようかと思いましたw

長くなってしまったけれど、言いたいことは1つだけ。

結局のところ、何が言いたいのかと言うと、スライムさえ見つけてしまえば、マップを使って、大体のスライムチャンクの位置は特定できるよ、ということです。

それでは、今回も閲覧していただきありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】隠し扉を使って、拠点を作ってみた!#21

こんにちは。Sachaです。

前回は、またジャングルを探すべく、マップ埋め第3回!をおこなってきました。

ここのところ、旅ばかりしていたので、今回は建築をすることに。

以前作った「隠し扉」を利用して、拠点を建てることにしました。

実は前にも作っていた、拠点・・・でもぶっ壊す!

実は、前にも拠点を作っていたのですが、今回はそれを壊して、建築のし直しです。

前はこんなのを作っていた。

前に作っていたのは、この拠点。

原木の屋根も取り入れたりと、結構コスパの高い家を作りました。

ただ、問題が・・・2つほど。

私のリスポーン地点は、とても小さな孤島で、何を思ったのか、私はこの孤島の一部を露天掘りしたのです。

岩盤まで一気にw

前に拠点を作った時には、この露天掘りの手前に家を建てました。

なので、見えていないけれど、家の裏にはこの穴がある状態という、小さな孤島の無駄遣い。

こんな状態だった・・・w

そして2つ目の問題点が、リスポーン地点の真上に家を建ててしまったので、芯で舞い戻ってくる場所が、屋根の上w

ちょこっとうんざりしていたこともあり、この露天掘りを隠し扉で隠す形で、リスポーン地点の裏(奥?)に作り直すことにしました。

隠し扉を開けば、地下に行ける!

土台。

隠し扉を地下に繋いでいる関係上、凹型の家です。

隠し扉の作り方に関しては、下記記事より飛べます。

2階建て。

1階にはお庭、2階にはベランダを付けて、実質あまり部屋数は多くないです。

前回使った木材たちを再利用する形にしました。

手前にあるレバーが隠し扉を開くスイッチ!

実はこの裏で、他の色の羊小屋のフェンスと繋がってしまうハプニングもw

狭すぎる孤島は、何かと問題がつきものですw

この中央の入り口の真下が、隠し扉になっています。

もうちょっと、屋根を大きくした方がバランスがよさそうです。

ゾンビピックマンがやたら家に入りたがります・・・w

扉を開けておくと、ゾンビピッグマンが勝手に家宅侵入してくるので、閉めましたw

待ってても開けてやらんよw

見えている木の床がレバーによって開きます。

こんな感じで階段があり、地下の露天掘りの空洞へと繋がっています。

今のところ、地下の使い道をあまり考えていないので、木の階段ブロックも途中までしか置いてない状態ですw

今思えば、上に上に積み上げていく方式で「見せる装置置き場」的な感じにして、孤島の小ささをカバーすればよかったのに、掘ってしまったから、もう後の祭りw

地下に装置を沢山置こうかとも思ってるのですが、なんか見えないのももったいないし・・・地下はどう使うか迷い中。

内装や見える風景のご紹介!

特別凝った内装にしているわけではないのですが、拠点にこんなものがあると便利だよというご紹介も兼ねて、勝手にご紹介させていただきます。

定番の作業スペース!

カーペットの下に光源を隠しています。

ここには、チェスト、かまど、作業台、金床と・・使用頻度の高いものを置いてみました。

使いにくい階段下・・・

階段下というか、階段がイマイチ苦手です。

階段下にはとりあえず、作業台とチェストを置き、わきにはベッドを置きました。

作業台は、家のどこからでも手が届く場所に置いておきたいのは私だけ?w

チェストの下に光源を置いてみた!

こちらはまた別の物置。

かまどの上にチェストとか、ちょっと見栄えが悪いけれど・・・。

もはや、柱の存在は無視したものの置き方になっていますねw

マップを眺めることも出来る!

後ろを振り返ると、マップが見れるようになっています。

ちなみに、左の作業台は、ドアから出る際に乗ってしまうため、撤去しました。

ver.1.10.0で追加されたランタンも導入。

2階のベランダからは、自分の島が見える!

ウサギ小屋や、ちょろっと見える羊小屋、畑などがある場所は、もともと海だったところです。

埋立はちょこっとずつ進めてます。

ランタンの登場により、見せる光源として輝きをはなっております。

前は光源を隠すことばかり考えていたので。。。

2階部分の内装はまだ作っていませんが、エンチャント部屋を予定しています。

もしくは倉庫?

基本的には拠点は、自分にとって使い勝手のよい環境を第一優先で作りました。

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】第3回マップ探索会!ピラミッドと村!#20

こんにちは。Sachaです。

何かとマップを埋めることが多い私なので、前回はマップの拡張方法や複製のしかたについてまとめました。

今回も、統合版マイクラにて、第3回目のマップ探索会をおこなっていきます。

今回埋めるのは、3/4段階目の地図の上部分3枚です。

小さすぎるリスポーン地点。

今やっているワールドは、私初の孤島スタート。

見ての通り、本当に小さな孤島なので、どう足掻いても、旅が必須なんですよね。

サバンナ、氷塊、山岳バイオームなど、比較的恵まれてはいるものの、未だにジャングルが見つかっていないので、今回は上3枚に期待を込めてw

オオカミに出会った!懐いた!けど、テレポートには限界が!

何があるか分からないと思って、「骨」を持ち歩いていたのですが、まさかのオオカミに遭遇することが出来ました。

良くお食べ。

首輪がついて、2匹懐いてくれたのですが、海を横断するタイミングでサヨナラをすることに・・・。

オオカミやネコは基本的に、プレイヤーが離れていてもテレポートして着いてきてくれます。

ですが、基本的な目安としては、「視界に入るレベルの大陸移動」が限界のようです。ある程度以上の距離の海を渡るとなると、テレポートしてくれません。

海を泳ぐことも出来ますが、動物さんたち、泳ぐのが遅いのでw

いずれボートなどを使って、うちに連れて帰りたいと思います。

ピラミッドを2つ見つけた!

ピラミッドじゃん。

大きな砂漠を発見しました。

このワールドでは、砂に困ることはなさそうです。

しかもピラミッドを発見。

テラコッタの床。

こういうダンジョンに入る時って、ちょっとドキドキしますよね。

凄い。なんだかオシャレです。

これが噂の。

この床に見えているのは感圧板で、一般的にはこの周りにチェストがあります。

でも、感圧板を踏んでしまうと、下にあるTNTが爆発するという、トラップが仕掛けられています。

爆破させないように・・・。

なので、壁を壊しながら降りていき、TNTを爆破させないようにしながら、チェストを探してみました。

結構周りを掘ったりしたのですが、ここにはチェストがありませんでした。

新たなところで2つ目のピラミッドも。

まさかの2つ目のピラミッドも発見!

ここには、チェストありました。

うむ。

上記の画像は、チェスト2つの中身です。

4つチェストはあったのですが、中身は似たり寄ったりです。

すんごいお宝が入っているかと言われたら、うん、そんなことは無く、まぁありがたいものもあるかな、といった感じw

村が3つあった!

今回探索していた部分は、比較的陸が多め。

ジャングルが出てくる気配はありません。。。

沢山の種類の畑で育てられる農作物がある中で、実は「ジャガイモ」が見つかっておらず、積極的にゾンビを倒してみたりしながら旅をしていたのですが、村にも期待していました。

そしたら、村を3つ発見!

1個目は砂漠に。

なんだかラクダでも出てきそうな雰囲気を醸し出していますねw

でもここにはジャガイモ無し。

砂漠からそんなに離れてない位置で、2つ目の村も発見。

ここにもジャガイモはありませんでした。

2つ目の村にすごく似た村をまた近くで発見。

ここでやっと、ジャガイモの調達に成功しました!

現在プレイしているのは1.10バージョンなのですが、1.11で、村人が大幅にアップデートされるようですね。

旦那島では、村人たちの搬入により、かなり賑やかになっているので、私も孤島に村人を連れてきたいのですが、とりあえずはアップデートを待ってみてからにしようかと思っています。

たまに、あの孤島に1人でいると寂しくなるのでw

無事マップ埋め完成!9枚の正方形が仕上がった!

大雑把だけど。

大体こんな感じです。

右上のマップはほとんど陸ですね。

ジャングルは見つからなかったのですが、探しに行くのは、もう少し先の予定です。

建築もしたいし、まずは周りの大陸を少しずつ開拓し、ただ距離があるのでネザーでの鉄道を発展させたいなと考えています。

ネザーで遠めにある大陸との接続が出来るようになってから、マップを広げていけたら良いな。

おまけ!スノーゴーレム作ったw

マップ埋めとは関係ないのですが、帰ってきて、寂しくなったので、スノーゴーレムを作りましたw

海の方に見えるのは、ネザーゲートが変に生成された時の名残w

今までのワールドでは、雪や氷があるバイオームに行ったことが無かったので、作ったことのなかったスノーゴーレム。

仲間が欲しくなったので、作ってみましたw

村人やこういった人間っぽいMobは割と好きで、今後、お店などを建築することがあったら、店員さんとして配置も考えています。

ただ、ふと見たら、スノーゴーレムさん、消えていましたw

雨に濡れると溶けてしまうようですね、寂しい。

ということで、今回も閲覧していただきありがとうございました。

続きを読む

【統合版マイクラ】海の中の生き物!全7種類の特性などを解説!

こんにちは。Sachaです。

アップデートを重ねて、海の中もだいぶ様子が変わってきましたね。

海の中のダンジョンもそうですが、生き物たちもはっきりと見えるようになったり、種類が増えたり、様々な変化がありました。

そこで今回は、統合版マイクラにおける「海の中の生き物」全7種類について、生息場所やドロップアイテムなどについてまとめてみました。

ver.1.10.0の情報です。

イカ

よく見てみると結構怖い。

イカは、明るさは関係なく、1ブロック以上の深さの水があり、46~62の高さの海洋バイオームにスポーンします。

Java版では、どのバイオームの海にでもスポーンするようです。

イカを倒すとドロップするアイテム

イカ墨。

イカを攻撃すると、イカ墨をぶちまけられます。

それによってのダメージなどはありませんが、ちょっぴり視界が悪くはなりますね。

イカを倒すと「墨袋(イカ墨)」が手に入ります。

墨袋は、黒の染料の素材になります。

また、「本と羽ペン」をクラフトする時の材料にもなります。

イルカ

結構凛々しい顔してるw

イルカは、凍った海以外のすべてのバイオームにスポーンするため、比較的みつけやすいのではないでしょうか。

イルカは水中に4分居ると溺死してしまい、水中の外に2分居ると窒息死してしまうため、たびたび海などでは陸に顔を出したり、ジャンプする様子が見られますね。

イルカを入れた水槽などを作りたい場合、そのへんを踏まえ、イルカが空気出来るように蓋などで閉じ込めないようにしましょう。

イルカと仲良くなろう!

統合版ではエフェクトは出ませんが、イルカの近くを泳ぐと、泳ぐスピードが速くなります。

また、生のタラをイルカに与えることが出来、イルカと仲良くなると、近くにある「難破船」や「海底遺跡」にイルカが案内してくれます。

基本的には友好的なMobではありますが、ゾンビピックマンと同じように、イルカに攻撃を食らわせてしまうと、周りのイルカたちが群れになって襲ってきます。

イルカを倒すとドロップするアイテム

イルカを攻撃すること=群れと戦うということになるので、出来る限り戦いたくはないものですが、イルカを倒すと「生のタラ」を0~1匹ドロップします。

タラは海の中で見つけられるので、イルカを倒してまで手にいれるものでもないですね。

ウミガメ

ごく稀に、子亀もいるみたい。

ウミガメは砂浜バイオーム(暖かい砂漠)にスポーンします。

複数匹の群れで見つかることもあり、海でも陸でも見つけることができます。

ウミガメを倒すとドロップするアイテム

ウミガメを倒すと「海草」を0~2個ドロップします。

海草なんて、海の中でいくらでも集められるので、極力ウミガメを大切にしたいところですね。

ウミガメの繁殖方法

ラブラブ。

ウミガメは「海草」を与えることで、ラブモードに突入します。

どちらか片方が、スポーンした地点まで行き、砂浜を掘るような動作をして、ウミガメの卵を産み付けます。

リードで連れて帰ることが出来ないため、カメにはその場で繁殖してもらい、卵を持ち帰るようにすると、自宅付近でウミガメを育てることはできます。

ウミガメの卵が孵るまでの時間はおよそ40分ほど掛かります。

ウミガメの卵は上に乗ると割れてしまうので、丁重に扱いましょう。

シルクタッチ付きのツールで持ち帰ることが出来るので、拠点そばで還すことも可能です。

ウミガメの子供が大人になる時に「カメの鱗」をドロップします。

熱帯魚

可愛い!

熱帯魚は、暖かい海洋かぬるい海洋にスポーンします。

サンゴがあるような所で多く見られます。

海は暖かくなっていくごとに、色も明るくなっていくので、薄い水色のような海を探してみると良いでしょう。

自然にスポーンするものはまず、形状が2種類あり、更に模様が6種類ある。これに加えて、色が16色ある。これらの組み合わせは全部で3072種類ある。

Minecraft Wiki https://minecraft-ja.gamepedia.com/Minecraft_Wiki

と、3072種類…凄い多いけど、計算すると192種類なのではないか?と、私何か計算に漏れがあるのか?これは、いずれにせよ、コンプで確認するに量が多すぎますねw

熱帯魚はバケツに入れて持ち運ぶことが出来ます。

その際、「熱帯魚入りのバケツ」としてのテクスチャは一緒ですが、どんな熱帯魚かをきちんと記憶しているため、欲しい熱帯魚を持ち帰ることが可能・・・と思いきや、熱帯魚の種類が変わっていたなんて話もあり、要検証です。

熱帯魚を倒すとドロップするアイテム

熱帯魚を倒すと「熱帯魚1匹」と「骨(25%の確率)」でドロップします。

熱帯魚に限らず、魚(タラ、フグ、鮭)は、倒した時に、その魚1匹と骨を25%の確率でドロップします。

タラ

タラは「通常の海洋」「冷たい海洋」「ぬるい海洋」にスポーンします。

暖かめの海洋や、河川などにはスポーンしません。

生のタラ(鮭も)はネコやヤマネコの繁殖や懐かせるのにも使えます。

イルカに与えられるのが、このタラになります。

タラを倒すとドロップするアイテム

タラを倒すと、タラ1匹と骨(25%の確率)でドロップします。

フグ

フグは「暖かい海洋」か「ぬるい海洋」にスポーンします。

寒すぎるところにはいないということですね。

フグの特徴としては、近くに寄ったり、攻撃をすると、体を膨らませてきて、毒のステータスを付与してきます。

フグは他の魚とは少し違い、水中系のポーションに使われることが多いです。

フグを倒すとドロップするアイテム

フグを倒すと、フグ1匹と骨(25%の確率)でドロップします。

THE 鮭

鮭は「凍った海洋」「冷たい海洋」「河川」にスポーンします。

赤のテクスチャが可愛らしいですね。

鮭を倒すとドロップするアイテム

鮭を倒すと、鮭1匹と骨(25%の確率)でドロップします。

別件①魚釣りはどうなるの?

今まで(海のアップデートの前)は、海の中はあまり発展しておらず、魚も釣りをすることで獲得できていました。

今はどうなったかというと、今まで通り、変わりなく釣り竿で釣りをすると魚を釣ることができます。

暖かめの海だと、地上から泳いでる魚が見えることがありますが、そこを目がけて釣り竿を投げる!なんてことをしなくても大丈夫です。

別件②魚を飼いたい時は?

海にアップデート後、海草や昆布、サンゴなど海の植物も増えました。(別記事予定)

水族館や水槽を作って、魚たちを飼いたい場合は、バケツに水を入れた状態で、目的の魚に近寄りタップすると、水入りのバケツの中に、魚が入ってくれます。

海の中の生き物まとめ!

陸上だけではなく、海の中の世界も随分盛り上がってきましたね。

今私がプレイしているワールドでは、小さな孤島がリスポーン地点なので、海と触れ合う機会がとても多いです。

今後もさまざまなアップデートがありそうで、楽しみですね。

それでは今回も閲覧していただきありがとうございました。

続きを読む