要らなくなった服を簡単リメイク!まだ捨てないで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは。
色んなことをやりたい私ですが、ずっとやらずに放っておいた服のリメイクをやっとやることが出来ました。

ミシン遊びは好き。でも、服飾の知識も才能のない私が、簡単にやれました。

今回は、自分が着るだけなら問題ない、簡単なリメイク術です。

ブカブカになった服の丈や袖をつめる。

まずはこちらのボーダーのロンT。

お気に入りで着ていたのですが、分かりますか?

袖は伸びきっているし、胸元はガバガバ、体型が変わってしまったこともあり、肩や二の腕の部分がゆるゆるになってしまっています。

難しい事は出来ないので、上記の問題点を修正することに。

具体的には、袖を切ること、肩部分を切って胸元を上に上げること、二の腕の袖を細くすることの3つをおこなっていきます。

裏返しにして縫うため、画像は服が裏返しになっていますが、上記の部分を切り落とします。

肩や二の腕に関しては怖いので、切り落とす前に縫います・・・・・・。

やり方は様々あると思いますが、面倒臭がりな私は、直接服を着て寸法を測りました。

服を裏返しのまま着衣、緩い部分を掴んだまま脱ぐ、という荒業です。

せめてピンやまち針で留める程度のことはした方が良いかもしれませんw

袖に至っては、着たままカットしてしまいました。

とはいえ、自分で着るのが目的だし、そこまで歪にならず、洗濯した時にほつれなければ、私としては問題ないのです。

表から見たときに汚くなくて、丈夫であること。

裏が多少汚くても、私としては問題ありません。
ミシン様も、ダイヤル一つで丈夫に縫ってくれます。

途中経過の写真を撮り忘れてしまったのですが、結果はこうなりました。

ちょっと分かりにくいですね。

着てみるとこんな感じです。

前よりもタイトになり、胸元もしっかり隠れ、袖も私好みの長さになりました。

袖の幅や肩を詰めると、どうしてもタグがついてる部分までカットしなくてはならないため、襟があるような服には向いていませんが、襟がない服なら、なんとかなります。

服って着ていると伸びてきてしまうものですが、お気に入りの服は長く着たいですもんね。

大雑把なやり方ではありますが、本当に簡単に出来ますよ。

着なくなったワンピース。上下で分けてみない?

若い頃に買った、チェック柄のワンピース。

とてもミニだし、今の私にはアイドル感が強すぎて、着れません。

でも、茶色のチェックなので、ヒラヒラスカートさえ無ければ、今の私でも着られる・・・と思ったんです。

だからカット。

今回のワンピースの場合、ボタン付きの前開きだったので、切るだけで使いやすい形になってくれました。

カットした部分の裾を外から見た時に汚くないように縫い、丈に合わせて袖も少し短くしました。
(裾だけ縫うと、着た時に袖がやたら長く見えたので)

所詮素人がやっているので、自分でズボンの裾上げをする時と同じ要領でしかやれませんでした。

せめてまっすぐ縫えれば良かったのですが、服なんて着れば歪むものだし・・・という私のポジティブ思考回路が発動しました。

でも実際、多少裾が曲がっていても、気付かないですよね。

伸びてしまった服を詰めたり、リメイクしたり、そういうのを気軽に簡単におこないたい方には是非おすすめです。

着なくなった服、捨てずにリメイクしてみてはいかがでしょうか?

それでは今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

レゴ マインクラフト グッズ LEGO 21115 The First Night
マインクラフトケシゴム スターターセット01 アイアンスティーブとサバイバルパッ...
マインクラフト エンダーマン アクセサリ
マインクラフト アニマル 6パック
Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド [ タトラエディット ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
-->

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*