プロフィール

プロフィールページを閲覧していただき、ありがとうございます。

当ページでは、私のことについて、ご紹介させて頂きます。

わたしは何者なのか?

私は現在、婚約中の相方と同棲中です。

時々ハムスターも一緒に住んでいます。

平成28年3月の時点で、29歳です。

師走生まれですが、寒いのは苦手です。

塾講師、カテキョ等のパートを掛け持ちしながら生計を立てています。

仕事とは関係ないのですが、管理栄養士の資格を持っています。

現在、精神系・婦人系の病気にて、治療中です。

趣味はたくさん。
英語、ゲーム、お絵かき、音楽、工作……インドア派です。

やりたい事をやりながら生きていきたい。

本当に本当の願いを言うのなら、大好きな相方と、いずれは子供と、オーストラリアでのんびり暮らしたい。

オーストラリアに住めなくても、それでも家族とそばに居て、仲良く暮らしたい。

私の現在の状況は、外でのパート勤務が主な収入源なのですが、週3回の勤務が限界です。

それは、上記で触れた「精神系の病気」が原因です。

また、婦人系の方のダメージを食らうと、週3の勤務にも影響が出てしまいます。

もともとは正社員で、働く時は1日12時間、バリバリ働いていた私。

思うように働けなくなることなんて、無いと思ってました。

でも、こうなって見えたことって沢山あるんです。

生きていくには仕事をしなければならない、だけど、生きていくなら楽しく生きていきたい。

相方に呆れられるほど多趣味な私は、やりたい事が沢山あるんです。

今はまだまだただの「趣味」だけど、いつかは「趣味」を仕事にしていきたいです。

私は多分まだ夢を諦められてなかった

私の相方も、ネットでの収益と外での仕事の収益で生計を立てています。

私は子供が出来たら、専業主婦になりたい、というのがずっと昔からの夢でした。

子供のそばにいて、いつでも子供と触れ合える環境に居たいのです。

自分の趣味が、仕事へと化けた時、きっとそれが実現できます。

自宅での仕事なので事実上、専業主婦ではなくなってしまいますが。

そしてこんな全国ネットで公言する事でも無いのですが、私は相方がとてつもなく大好きなのです。

お互いに自宅で仕事が出来るようになれば、お出かけも旅行も、いつかはオーストラリアへの長旅も、したい時に出来るようになります。

若い頃に見た夢を、大人になって諦めて、働けなくなってまた思い出して……

どんな生き方しても、人生って1度しか無いんですよね。

人生は甘くない!しゃらくせ。

「人生は甘くない」という言葉で片付ける人間は、あまり好きではありません。

大人になって夢を諦めた頃、弟が漫画家になりました。

絵を描くことが大好きだった弟が、自分のホームページに絵をあげていたところ、出版社にスカウトされたのです。

単純に才能があっただけなのかもしれない。

でも、私は弟をかっこいいと思いました。

人生は甘くない、だから、努力は怠らない。

努力をして夢が叶うとも限らないけれど、努力をしないで夢を叶えた人の話を聞いたことはありません。

いつかこのプロフィールが、宣戦布告のプロフィールではなく、願いが叶った後のプロフィールに変えられるよう、精進してまいります。

それでは、こんな私ですが、宜しくお願いいたします。