2016年 2月 の投稿一覧

Native Camp無料英会話レッスン①「可算名詞」

こんにちは。

さっそく登録したオンライン英会話「Native Camp」の無料レッスンを受けてみました。

Native Campがどんなものなのかはこちら↓
オンライン英会話、Native Campに登録してみた!

Native Campのレッスンの開始方法と授業の流れについてはこちら↓

今回の目標は「物の数を言えるようにする(可算名詞)」

初めてのレッスンという事で、初級クラスのレッスン1である「可算名詞」の単元を選択してみました。

「数えられる名詞」を数えられるようにするという事で、テキスト内容自体は、そんなに難しくはなく、中学英語の文法や単語が分かっていれば、書いてある事はほぼほぼ理解出来ます。

中学英語に関しては、私自身そんなに問題が無いと思っているのですが、話すとなるとまた違いますもんね。
わかっているはずの言葉が出てこなくなるのが私です。

テキストについてですが、最初にテキストに沿ったフレーズが書いてあります。

今回のフレーズは

  
We have a box of chocolates.
チョコレートが1箱あります。

先生が読んでくれて、その後に私が続いて読みました。

いきなり出だしから「chocolate”s”」と、うっかり「チョコレート」と読んでしまった私に、「チョコレィツ」という発音の訂正が入りました。

こういう細かな訂正(重要な訂正ですけどw)を頂けるのは嬉しいですよね。

今回私が達成すべき目標はこちらです↓

To be able to talk about the quantity of things. (Countable nouns)
物の数について話すことが出来るようになる。(可算名詞)

それでは、今回のレッスンで学んだ事や感じた事をお話したいと思います。

続きを読む

Native Camp!レッスンの始め方と流れ(教材編)

先日、オンライン英会話の「Native Camp」へ登録したのですが、第1回目のレッスンを無事に終える事が出来たので報告します。

「Native Camp」の特徴や登録方法については先日の記事をご覧ください。↓

今回は、長くなってしまうので、レッスンの開始方法と、教材を使った場合の授業の流れについてお話します。

レッスンの始め方と講師の人数

まずレッスンの始め方ですが、とても簡単でした。

ログインして、講師一覧ページを見ると「オンライン中の講師」が顔写真付きで表示されています。
(検索条件を設定すれば、「すべての講師」「今すぐレッスン出来る講師」に絞って検索もできます。)

オンライン中とは言っても、レッスンの真っ最中の講師も居ます。

お取り込み中の講師は「赤」のマーク、5分以内にレッスン出来る講師は「緑」のマーク、今すぐレッスン出来る講師は「青」のマークで表示されていて、こちらが講師の状況を把握しやすいように工夫されていました。

ランキングもあり、人気の先生を確認することも出来ます。

私がレッスンを受けたのは「2月1日(日)の深夜1時」なのですが、オンライン中の講師は20人程で、0時半より少し前の時点では全ての講師が「お取り込み中」の状態でした。

まだ初めてのレッスンなので判断は出来ないものの、もともと講師数が600人を超えているという認識だったので、生徒数の多さから考えてみても、オンラインしている講師の方がちょっと少ないような印象です。

そして0時半を回っても、全員お取り込み中だったので、予約をしてみる事にしたのです。
(予約には200コイン掛かります。私はキャンペーン期間だったので1000コインを登録時に頂きました!)

レッスンの30分以上前なら予約が可能なので、予約可能状況を見てみたのですが、1時のレッスンであれば数名が予約可能な状態に。
ちょっとドキドキしながら200コインをいきなり使ってしまいました。

待っている間、少し冷静になって考えてみたら、一瞬脳裏に「あれ、これってもしかしていつも予約が必要になるパターン・・・・?」と浮かんでしまい、「本当にいつでも受けたい時にレッスンを受けられるのか」という事をネットで調査。

結論なのですが、この後1時にレッスンを終えて、1時半からの講師の状況を見てみたら、数人の方が「今すぐレッスン可能」な状態でした。

焦って予約をしなくても、1時になるまで待って少し様子をみていたら、もしかしたらすぐにレッスンを出来る先生がいたのかもしれませんね。

続きを読む