私が小説投稿サイト「エブリスタ」にハマっている5つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは。
今回は私が最近激ハマリしている「エブリスタ」についての記事です。

オリジナルの小説やコミックを投稿できる

エブリスタでは、小説はもちろんのこと、コミック、イラスト、エッセイ、写真、レシピ、俳句を投稿することが出来ます。

IMG_1452

文を書くのも、絵を描くのも好きな私にとっては、とてもありがたいサイトなのです。

オリジナル小説を投稿出来るサイトは他にもあります。

有名どころで行くと、「小説家になろう」「カクヨム」などがあります。

人それぞれ好みはあると思うのですが、私はエブリスタが一番使いやすかったです。

というよりも、一番最初にエブリスタを使ってしまったので、その他のサイトの使い勝手がよく分からなかったのかもしれません。

小説の新規投稿画面を開くと、簡単に小説をアップすることができます。

IMG_1453
1ページ1000文字までで、章作成も自由にできます。

そんな小説サイト「エブリスタ」ですが、何がそんなに魅力的で私がハマっているのかを、お話させていただきます。

理由1 素人の自分がクリエイターになれる。

先程も言ったとおり、エブリスタでは自分の作品を投稿することが出来ます。

現在テレビで放送されているアニメや書籍等も、こういった投稿サイトで人気が出た作品が増えてきました。

どんな人間にでも「チャンス」は与えられているわけです。

才能があるかないか、そんな事は関係なく投稿すること自体は出来ます。

才能が無い事は置いといてw、私が自分の趣味で書いた作品が、他の人に読んでもらえるという、今の時代ならではの環境が整えられているのです。

本格的に小説家を目指したい方は輝ける場所でもあります。

エブリスタでは公式イベントが多く、賞金が出たり、書籍化されたり、デビューへの足掛かりとなるきっかけが沢山あります。

イラストやコミック等も小説同様、輝ける場所が沢山設けられています。

ちなみに私は、自分の小説の表紙や挿絵を描きながら、絵の特訓中です。

絵の才能が無い事は重々承知しているのですが、それでもそんなイラストを投稿出来るというのも、ありがたいことです。

理由2 スターや栞、レビューでモチベーションアップ。

エブリスタでは、同じクリエイター同士でスターを投げたり、栞を挟むことで「応援」というものをすることが出来ます。

自分の作品が読まれてると思うと、それだけでモチベーションがアップするものですよね。

スター1回で1ポイント
栞で20ポイント
レビューで5ポイント

応援ポイントが加算されるようです。

この応援ポイントで、ランキング順位なども決まってくるわけです。

ランキングも気になるところではありますが、自分の小説に栞を挟み、更新する度に読みに来てくれるというのは、本当に嬉しいものです。

理由3 年齢制限をすることが出来る。

私の場合、ブログを持っているため、本当はブログ内で小説の連載をしていきたかったのです。

ですが、私の書くものはR指定があるのです。

R指定と言っても、別にアダルト作品というわけではありません。

ただ単に恋愛小説を書きたくて書いていても、性描写等があるものはアダルト扱いとなります。

日本にあるブログやホームページのサーバーでは、ほとんどがアダルトの公開を禁止しています。

つまり私の作品は恋愛モノだけど、このブログには載せられないということです。

エブリスタではワンクリックで年齢制限が出来ます。

これは小説投稿サイトならではの便利な機能ですよね。
(栞などもそうですが。)

独立したサイトで小説や漫画をあげていくほうが、私個人としては良いような気もするのですが、小説投稿サイトはやっぱり使いやすく、投稿に特化した機能が備わっています。

理由4 クリエイター同士の繋がりができる。

私はTwitterにおいて、「ブログ専用アカウント」と「小説専用アカウント」を持っています。

小説を書かれてる方ってかなり多く、更新連絡等も積極的に「いいね」や「リツイート」をしてくださいます。

私は先日、とあるクリエイター様にエブリスタ内でレビューをお願いしたところ、ご丁寧にTwitterでの宣伝までして頂きました。

同じ創作活動をするもの同士、お互い高めあっていける関係を築けるのは嬉しいですよね。

まぁ私はちゃっかりブログ専用アカウントで、小説専用アカウントのツイートをリツイートしたりしていますがw

理由5 有料作品として販売も出来る。

エブリスタでは、自分自身の判断で、小説やコミックを売ることができます。

1話(1~40ページ)を「40円~120円(税抜)」で設定できます。

私の作品は無料作品となっていますが、続編として作った二作目は、話の内容が過激すぎることもあり、完成次第有料作品とする予定です。

これで稼いでいる方も結構いらっしゃるようですが、どこの誰の作品かも分からないものを買いたくはないでしょうから、まずはある程度の人気作家になってから、有料作品を作成すると良いと思います。

夢がどんどん広がっていきますよね。

スポンサーリンク

レゴ マインクラフト グッズ LEGO 21115 The First Night
マインクラフトケシゴム スターターセット01 アイアンスティーブとサバイバルパッ...
マインクラフト エンダーマン アクセサリ
マインクラフト アニマル 6パック
Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド [ タトラエディット ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
-->

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*