オンライン英会話「Native Camp」2週目終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 9 分で読めます。

オンライン英会話「Native Camp」を受けて2週間が経ちました。(2/14時点)

Native Campについてはこちら



Native Campサイト
↓現在は1週間の無料キャンペーンをおこなっています↓


ブログ記事ではまだ5回目のレッスンまでしか書けていませんが、14日時点で21回のレッスンが完了しています。

受け放題なので、丸1日レッスンが出来ない日もあれば、1日のうちに5回レッスンをする日もあったり、とまちまちです。

今回は2週間が終了という事で、2週目の感想(2月8日~14日)と、2週間を通しての感想(2月1日~14日)を書いていきたいと思います。

1週目レビューはこちら

講師の評価・レビューについて

私達がレッスンを受ける上で講師の先生に求めるものって、それぞれ違ってきますよね。

例えば私の場合、特別テンションが高い先生を望んでいるわけではなく、面白くて笑いが絶えない授業よりも、普通に落ち着いてニコニコしていられればそれでいいと思っています。

ネイティブキャンプでは、講師の評価を「フレンドリー」「指導力」「面白さ」「丁寧さ」「笑顔が素敵」という5項目を星5MAXで評価することが出来、この評価の時に、講師に対してのレビューを書くこともできます。

評価は自由に出来るというわけではありません。

流れとしては、①レッスンを受ける→②レッスン終了→③講師からのメッセージ→④メッセージ画面から評価へと進めるという感じです。

もちろん評価をしなくても問題はありません。

ビビり体質の私は、レッスンを受ける前に講師の評価やレビューを見てからレッスンを受けています。

レビューは星だけの数字的な評価ではなく、人の文字で書かれているものなので、その先生のタイプが見えてくることもあるんです。

特にネイティブキャンプでは、比較的テンションが高い先生が多いので、落ち着いた先生には「落ち着いていて話しやすかった」等のレビューが残っていることがあります。

誹謗や中傷ではない限り、「もっと話す時間を作って欲しい」「レッスン態度を改めて欲しい」といったレビューも残されているので、講師に対して「求めるもの」がある人はレビューは見ておくと良いでしょう。

ですが、あくまで評価は評価、レビューもその人自身が感じた感想なので、参考程度にしておいた方が良いですね。

レビューを見て、実際にレッスンを受けてみると、レビューで想像していた雰囲気と違う事なんてザラにあります。

私も塾で講師をしているので常々感じますが、生徒もそれぞれ性格が違うので、Aさんが大好きなB先生をCさんは苦手…なんて事もあるんですよね。

レビューを書いている生徒さんが思った印象が、必ずしも自分に一致するとも限らないわけです。

先生を選ぶ事が出来るという環境に感謝しつつ、自分に合った先生を見つけられると良いと思います。

スポンサーリンク

講師の指導力はどう見極める?

私は基本的に、講師のリピートはあまりしないようにしています。

というのも、まだ始めて2週間なので、様々な先生のレッスンを受けてみたいのです。
その中で、本当に自分に合った先生が見つかるかもしれませんしね。

とはいえ、いつも同じ位の時間帯にレッスンを受けていると、オンラインになっている先生も大体いつも同じメンバーになってきます。

時間によっては、椅子取りゲームのような状態で、先生の空き待ちになるので、先生を選んでる時間もなかったりします。

一度受けた先生を選ぶという事も出てくるわけです。

そして、2週間経ち、緊張も解けてきたところで、少し冷静に先生を見ることが出来るようになっているんです。

レッスンの進め方はどうなのか、どの位真剣に向き合ってくれているか。

話しやすいか、自分に合った雰囲気か、というのも大切なのですが、慣れてくると、先生としてどうなのかというのも目についてくるものです。

まだまだ2週間ですが、私自身が講師の方の指導力について思うところをお話します。

英語力(発音や文法)については、私の英語力では判断出来ないので、それ以外で。

「この先生、私に英語を教えようと熱心になってくれている」と私が判断しているのは以下のような事です。

その日の授業内容を説明してくれる。

テキストでは「可算名詞」「頻度」「When,Where」といったように様々な単元が用意されています。

「今日はこんな事をやるよ」というのを説明してくれる先生は丁寧だと感じます。

会話文をまずはリピートから始めてくれる。

テキストには会話文が用意されています。

大体の先生が、一度は全文をリピートさせてから、役を決めてのロールプレイに入ってくれるのですが、たまにいきなり役を決めてロールプレイを開始されることがあるのです。

その都度発音等を直してくれれば良いのですが、お手本を聞けないまま英文を読み上げるのは、本当にこれでいいのかと不安が残ったりします。

最終的には役を交代するので、発音を聞くことは出来るのですが、それでも正しいものを聞いてから自分が読みたいという気持ちはあります。

自分の発音に反応してくれる。

英文を読んでいると、自分でも「今の明らか日本人っぽかった」と思う時があります。

毎度毎度直してたんじゃ、きりがありませんが、絶対におかしな発音なのに直されない時も先生によってはあります。

先生によって、ちょこちょここまめに発音を直されてテキストが終わらないという事もあれば、まったく直されずにスムーズにテキストが終わるという事もあるんです。

テキストが終わるという事は、その分英文も読んでいるし、問題も解いているという事なのですが、発音をこまめに直されている方が、私としては充実感があります。

自分の発音に疑問を抱きながら英文を読み続けているのって、なんだか一人で英文を読んでいるのと同じような感覚になるのです。

レッスン後のメッセージが丁寧。

レッスンが終わると講師の方がメッセージを送ってくれるということは先述しました。

今のところパーフェクトに来ているので、基本的には必ず来るものだと認識して良いかと思います。

メッセージの内容は、「文法」「発音」「単語」「フレーズ」+「講師個人のメッセージ」といった作りになっています。

「文法」「発音」「単語」「フレーズ」はもともとテンプレートで用意されていて、講師が適宜選択して記入しているようです。
その日習った文法や単語等が記載されています。

実際、このメッセージは、先生によって凄い差が出ます。

今日習った単語をポンと書いて、1文程度の「See you next time!」みたいなメッセージだけの先生。

間違えた発音を読み方まで記載したり、間違えた文法を正しい形に直して理由まで記載したりしてくれる先生。

その日その日の自分の出来次第で、発音や文法に関しては記載されないこともあるのですが、講師個人からのメッセージ欄は、レッスンを受ければ受けるほど、コピペの使い回しなのかどうかが分かるようになってきますw

講師の方々もレッスンで忙しいので、別に文句を言うつもりは無いのですが、せっかくレッスンが楽しくてもメッセージがコピペだと寂しいものですよね。

ちなみにですが、「今日は私を先生として選んでくれてありがとう。これからも英語の練習を続けてください。おやすみ」的なメッセージはコピペな可能性が高いです。

確実な判断は同じ先生で複数のレッスンを受けると毎度同じ内容なのでわかります。

毎回メッセージをきちんと打ってくれている先生って、「今日は問題全問正解でしたね」といった内容や、「明日は◯◯楽しんでね」といった内容が書かれていたりするんです。

私は自分が講師という立場で仕事をしているのもあるのですが、事務的かどうかというのが目についちゃうんです。

連続でレッスンをしているという事を考えると、メッセージにまで時間は掛けられないのかもしれませんが、人対人の事なので、講師の思いみたいなものを感じられる方がこちらもやる気になれるものです。



これから3週目、4週目へと突入していくので、また何か感じる事があればお伝えしていきます。

2週間で英語力に変化はあるの?

2週目もその日によって波はあったものの、12回のレッスンを受ける事が出来ました。

1週目が9回だったので、なかなかいいペースだと思います。

1週目と英語力を比較してみると、正直そこまでの変化は感じていません。

覚えた単語やフレーズを使ったり、いつも聞いているフレーズを理解したり、ということは出来るようになってきているのかもしれませんが、実感できるほどの大きな変化はないように感じます。

ただ、「英語を話す」という事に慣れてくるので、「聞きたいことがあれば質問しようとする」「間違えても頑張って英語を話してみようとする」といった勇気みたいなものはついてきた気がします。

なぜそこまでネイティブキャンプを薦めるのか

実は私は、約3年間英会話スクールに通っていました。

1ヶ月ほど短期留学もしていた事があります。

それでも英会話が出来ません。

まったく英語が理解出来ないという事はありませんが、日常会話も出来ません。

何年英会話スクールに通おうと、何年海外で生活しようと、年月はあまり関係ないのだと思います。

特に、英会話スクールに3年も通っていながら英会話がろくに出来ないのは、完全に私自身の問題です。

そもそも英会話スクールって週に1回とかなんです。
私も決まった曜日に毎週通っていました。

他の曜日に何をしていたかというと、遊んでいたんです。

英会話スクールでどんどん会話力を上げていった友達のお宅におじゃましたことがありますが、机の上にはリスニング教材が広げられていて、どんな日でも必ず1日1回はリスニングとスピーキングの特訓をしていると言っていました。

ネイティブキャンプを始めてみて、私みたいに自分一人で努力をするのが苦手な人間は、こういうオンラインで受け放題のレッスンが性に合っていると感じたのです。

週に1回や2回決められた日にレッスンを受けても、他の曜日に自分で努力できる自信がありません。

しかもあまり時間に縛られたくもありませんw

別サイトにて「ハリーポッターと賢者の石」の映画を観ながら英語を習得していくブログを書いていますが、私は今ネイティブキャンプとハリーポッターにしか英語は触れいていない状態です。

それでも、学校で英語を勉強していた時、英会話スクールに通っていた時、ヘタしたら短期留学していた時よりも英語に触れています。

短期留学については、また別途お話出来たらと思います。

継続って大切な事なのだと、受け放題のレッスンをしてみて凄い感じます。
ほぼ毎日英語で誰かと会話出来る環境って限られているんです。

英語の話せない私が、話したい時に話せる環境を作れるっていうのが、オンライン英会話なんですよね。

そして「受け放題」となると、ネイティブキャンプになってしまうんです。

無料体験は満喫したいので、他のオンライン英会話も一通り無料体験してみるつもりですが、本格的に始めるなら、やっぱり受け放題が良いなと思います。

さて、それでは長くなってしまいましたが、閲覧していただき、ありがとうございました。

Native Campサイト
↓現在は1週間の無料キャンペーンをおこなっています↓


レゴ マインクラフト グッズ LEGO 21115 The First Night
マインクラフトケシゴム スターターセット01 アイアンスティーブとサバイバルパッ...
マインクラフト エンダーマン アクセサリ
マインクラフト アニマル 6パック
Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド [ タトラエディット ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
-->

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*