映画【オオカミ少女と黒王子】ネタバレ&レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は約 5 分で読めます。

こんにちは。
最近私、山崎賢人くんにハマっています。

今回は、映画【オオカミ少女と黒王子】のレビューです。

ネタバレも含みますので、ご注意ください。

3回まわってお手からワン?

篠原エリカ(二階堂ふみ)が佐田恭也(山崎賢人)に嘘の彼氏になってもらう・・・というのがこの映画のメインストーリー。

エリカが周りの友達に、盗撮した恭也を見せながら「自分の彼氏」だと嘘をついた事から、物語は恭也を巻き込んでいきます。

恭也はエリカに「自分が彼氏になった事情」を聞くと、協力するという言い出します。

そもそも協力すること自体が、漫画っぽいというが、非現実的なことではありますが、その後、もっと非現実的なシーンが登場します。

協力するから、「3回まわってお手からワンだ」「今日からお前は俺の犬だ」という、なんとも現実離れした発言。

漫画だと自然に受け入れられるシーンなのに、これが実写だと受け入れにくい・・・そんな事は割とよくあります。

という私は、漫画を読んだことは無いのですが、何故かこの時、「植物図鑑 運命の恋、拾いました」を思い出してしまったのです。

■後日、記事にする予定です。

漫画や小説だと簡単に読み進められるような台詞でも、実際の人間がやってみるとなると、凄く不自然に感じられてしまう・・・

学校一のイケメンと言われている恭也だからこそ、そして山崎賢人だからこそ、許される発言であり、どこぞのよう分からん男に言われても、「What?」っていう感じです。

特にこれを否定したい訳では無いのですが、出だし早々ちょっぴり冷めた視線になってしまったのは、正直なところ。

山崎賢人のかっこよさは認めるというか、あの子は本当にかっこいいと思うけれど、それでもなんとなく違和感は存在しました。

違和感を、かっこよさで塗り潰そうという感じが否めませんでした。

二階堂ふみのデートはギャップが凄い

私の記憶に残っている二階堂ふみちゃんは、「脳男」の狂った殺人者の役。

イメージとしては、こういったワクワクドキドキな恋愛主人公というよりも、ダークで闇がありそうな役が多いように思います。

なので映画のようなデートシーンは、かなりギャップを感じました。

神谷望(鈴木伸之)にデートに誘われたエリカが、パンケーキを食べたり、ショッピングをしたり、ごくごく普通のデートをするシーンは、本当に楽しそうでした。

二階堂ふみちゃんは、目がくりっとして大きいので、とても可愛かったです。

門脇麦の演技力

エリカの親友の三田亜由美(通称・三ちゃん)を演じている門脇麦ちゃん。

この映画を観ていて印象的だったのは、ストーリーよりも、麦ちゃんの演技力かもしれません。

私が初めて彼女を観たのは、ウシジマくんだったのですが、その時も演技の上手い子だと思いました。

オオカミ少女と黒王子でも、他の共演者と比べ、台詞が台詞に聞こえない位、自然な演技で、二階堂ふみちゃんとの絡みが多い三ちゃん役にベストな女優さんだったのでは無いかと思います。

たまに映画を観てて気になるのが、2人で絡む場面での、演技力の差です。

そういうのが、ふみちゃんと麦ちゃんには感じられず、とても良かったです。

むしろ正直、麦ちゃんの方が自然に見えました。

そういった見方でいくと、恭也や神谷、その他の友達女性陣は、少し劣っている感じも。

山崎賢人くん、かっこいいし、演技も好きなのだけど、なんというか賢人くんは、落ち着いた役や優しい役の方が演技が自然な感じがします。

オラついた感じは、どうも「演技」という風に見えてしまいます。
私はですが。

何はともあれ、麦ちゃんの演技力は素晴らしかったです。

実写化出演が多い山崎賢人

彼、ココ最近の少女漫画の実写化をやりまくっていますよね。

その理由はなんとなく、山崎賢人くんの演技力とかっこよさにあるような気がしています。

それなりに演技が出来ていて、極端にカッコよすぎるわけでもないけど、万人受けされやすいかっこよさを持っている。
これがポイントなのかと。

少女漫画の男の子の顔って、とっても綺麗に描かれているじゃないですが。
漫画なので目もくりっとしているし。

それでいて、かっこいいし男らしいのだけど、男臭いわけではない。

山崎賢人くんのかっこよさって、そんな漫画男子に無難に当てはまるかっこよさのような気がするのです。

単純に売り出し中の俳優さんというのもあるのかもしれませんが、売り出したくなる気持ちも分かるような気がします。

まだまだ学生服も似合いますしねw

映画全体の感想

バランスのとれた映画だという印象です。

盛り上がるところは盛り上がり、それなりに感情移入も出来ます。

ときめける部分もあり、切ない気持ちになる部分もあり。

友達も登場しますが、基本的にはエリカと恭也にスポットを当てた、コテコテの恋愛映画です。

こんな風な言い方はいけないのかもしれないけれど、私が高校生だったら、盛り上がれたのかもしれません。

やっぱり、高校生の恋愛ものは、若返るし懐かしく楽しいのだけど、どこか違う世界を見ているような気持ちにもなってしまうもので。

これを漫画で読むと、また全然違って、とても楽しく、キャーキャーなってしまうんですけどね。

不思議です。

ただ、黒王子、デレる時はデレて欲しかった。

最後のエリカに気持ちを伝えるシーンで、恭也なりのデレなのは分かるのだけど、どんなに黒王子でも、そういう時くらいはきちんとデレて欲しい。

オラついてる人間の、ふとしたデレが、案外キュンとくるものだと、私は思っているので。

それでも、観ていて楽しかったと思える映画ではありました。

オオカミ少女と黒王子が観れるサイトは?

現在、オオカミ少女と黒王子はこちらのサイトで配信されています。



DVDも楽天で販売されています。

それでは、今回も閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

レゴ マインクラフト グッズ LEGO 21115 The First Night
マインクラフトケシゴム スターターセット01 アイアンスティーブとサバイバルパッ...
マインクラフト エンダーマン アクセサリ
マインクラフト アニマル 6パック
Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド [ タトラエディット ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
-->

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*